悟性

悟性についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [悟性] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

悟性を含むブログ記事

未来のための哲学講座さん
  • 哲学の再構築 認識論 まとめ&更新情報
  • 同して外部感覚や共通感覚に働きかけるときは認知と呼ばれ、記憶をもとにした想像力だけに働きかけるときは想起と呼ばれ、新たな形をつくるために想像力に働きかけるときは想像と呼ばれ、独りで働くときは理解(純粋悟性)と呼ばれる。(ルネ・デカルト(1596-1650)) 5.1.1.1 「見る」とか「触れる」等の認知とは  認識力が、想像力と共同して外部感覚や共通感覚に働きかけること。 5.1.1.2 記憶の「想...
  • 横断整理編 未来のための哲学講座未来のための哲学講座さんのプロフィール
未来のための哲学講座さん
  • 哲学の再構築 ルネ・デカルト(1596-1650)まとめ&更新情報 (2)認識論
  • 同して外部感覚や共通感覚に働きかけるときは認知と呼ばれ、記憶をもとにした想像力だけに働きかけるときは想起と呼ばれ、新たな形をつくるために想像力に働きかけるときは想像と呼ばれ、独りで働くときは理解(純粋悟性)と呼ばれる。(ルネ・デカルト(1596-1650)) 5.1.1.1 「見る」とか「触れる」等の認知とは  認識力が、想像力と共同して外部感覚や共通感覚に働きかけること。 5.1.1.2 記憶の「想...
  • 個別整理編 未来のための哲学講座未来のための哲学講座さんのプロフィール
宇月アンジュさん
  • ★何の抵抗も自分が感じないものを選ぶ
  • ック講座2回目でした。 私達の肉体が光である事を受講者さんらはご存知でなくても、感覚で捉えていらっしゃるのが本当に素晴らしい。 これがハートの奥の記憶を少しずつ思い出されていく中で記憶と感覚が符合して悟性に変わっていきます。それを望んでいるならば。 さて、その際にお話しした事の1つが、喜びを感じて生きる。ブログでも何度もお伝えしてきた事です。 そしてそれを選択する時の目安というのは、 何の抵抗も自分が...
  • スピリチュアル《愛知》夢を叶えるスクール宇月アンジュさんのプロフィール
本当の、カール・バルトへ、イエス・キリストの教会へさん
  • K・バルト『教会教義学 神論?/2 六章 ?の現実(上)』「二十九節 神の完全性」(その3−1)−1
  • ――すなわち「イエス・キリストの名」(三位一体の神の第二の存在の仕方、働き、業と行為、神の愛の行為の出来事としての神の存在)において、「全く信じることができない」われわれ人間自身の「理性や力(≪感情、悟性、意志、自然を内面の原理とした修行等≫)によって」ではなくて、あくまでも神のその都度の自由な恵みの決断による「啓示と信仰の出来事」に基づいて、単一性・神性・永遠性を本質とする三位一体の神を啓示認識し啓...
  • 本当の、カール・バルトへ、イエス・キリストの教会へ本当の、カール・バルトへ、イエス・キリストの教会へさんのプロフィール
mfmmさん
  • かろやかに歌う鳥
  • りながら、配備される間に攻め入る価値や、懐古に迫る復元されるだけの今に欺瞞を授け、与えられたものの価値をあてがわれ、あいまいな今にマインドもくずれさり、露見するものが謳う保険や、そこで互換されるものが悟性を騙り、対価を用い、改革を謳い、ねじ伏せられた現在に現れる懸隔や、慧眼を用いずに、見つめる先にみすぼらしいままに現れる瞬間を愛することもできずに、出来合のものを愛するほどに足並み揃え、同じようなものを...
  • 小薗学=放蕩反逆詩人。mfmmさんのプロフィール