モディ首相

モディ首相についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [モディ首相] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

モディ首相を含むブログ記事

スイス鉄道のようにさん
  • 『世界史で学べ!地政学』を読みました...
  • 狙いがあるということのようです。敗戦後の日本では地政学の研究自体が禁じられ、タブー視されました。日本を敗戦国のまま封じ込めておこうとするアメリカや中国とは全く異なる歴史観を持つのがインドです。来日したモディ首相は、ボースとともにインパールで戦った元日本兵と面会し、その感激をツイッターで発信しました。投資に役立つ情報もありました。ギリシアが中露の「ユーラシア・ランドパワー同盟」側につけば、地中海全体の安全が脅...
  • ”都市国家的戦略”の投資道スイス鉄道のようにさんのプロフィール
梅丸勝吉さん
すみかさん
  • 北朝鮮・イラン問題で結束=上海協力機構首脳会議が開幕−中国
  • ユーラシア経済同盟」を主導するロシアも連携する姿勢を示す。 しかし2017年のSCO正式加盟後、初めて首脳会議に出席するインドは、南アジアへの中国の影響力拡大を嫌い、「一帯一路」と距離を置く。習主席とモディ首相は4月に会談し、関係改善で一致したが、国境紛争などの対立は解消していない。 【時事通信社】Source: ざいげん...
  • ほーほーブログすみかさんのプロフィール
月灯り 探歩さん
  • スマホ決済の時代が来るのかな。
  • 期の中国のモバイル決済の総額が643兆円もあり、日本のGDPを上回っているそうだ。現金を使わない比率は、2015年データだと、日本は18%、韓国で89%、中国で60%で、日本が断然低い。インドでさえ、モディ首相が高額紙幣の廃止を突然宣言してから、超モバイル決済国になった。日本の場合、ATM等が色々な場所に設置されているし、治安がいいし、現金使用の不便さがない先進国だから、逆にモバイル決済が進まない、時代遅れ...
  • ゆる〜いリタイアの日々月灯り 探歩さんのプロフィール
豊後国主さん
  • 米朝会談の正恩氏宿泊費、誰が? ICAN「用意ある」
  • 中、米紙ワシントン・ポストは1日、観光名所マーライオン像のすぐ近くにあるフラートンホテルへの宿泊を北朝鮮側が希望していると報じた。事前協議に訪れた正恩氏の「秘書役」らも宿泊し、国際会議で訪れたインドのモディ首相も泊まったばかりだ。最高級の「プレジデンシャルスイート」には専用エレベーターがある。宿泊費は一泊7千シンガポールドル(約60万円)ほどとみられる。また閑静な高級住宅地にあり、オバマ前米大統領ら数多くの...
  • 豊後国主、jrのブログ日誌豊後国主さんのプロフィール
無名有実さん
  • インド旅行記/貧乏北朝鮮・将軍様のホテル代払えず
  • 中、米紙ワシントン・ポストは1日、観光名所マーライオン像のすぐ近くにあるフラートンホテルへの宿泊を北朝鮮側が希望していると報じた。事前協議に訪れた正恩氏の「秘書役」らも宿泊し、国際会議で訪れたインドのモディ首相も泊まったばかりだ。最高級の「プレジデンシャルスイート」には専用エレベーターがある。宿泊費は一泊7千シンガポールドル(約60万円)ほどとみられる。 また閑静な高級住宅地にあり、オバマ前米大統領ら数多く...
  • 『無名有実』Y.S.パーソナルブログ無名有実さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

モディ首相について