憂愁

憂愁についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [憂愁] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

憂愁を含むブログ記事

ハシムさん
  • チェーホフふさぎの虫(第1回)
  • 原題は тоскатоска は普通、「憂鬱、憂愁」といった感じの意味ですが、ここでは、「ふさぎの虫」と訳されています。二葉亭四迷の訳だそうです。それにしても、ロシア文学の作品は、どれも暗そうな感じがしますね。19世紀ロシアのイメージは私にとって暗す...
  • ロシア語ほぼまいにちハシムさんのプロフィール
マエストロ・与太さん
  • クレンペラーの<スコッチ>
  • 2008マスタリングはあまり評判がよくなく、その後ほどなく本国仕様ともいうべきART(Abbey_Road_Technology)マスタリングに取って代わられた。第1楽章冒頭から期待した通りのほの暗く憂愁に満ちた序奏が始まる。アンプのボリュームを少し上げると60年代初頭優秀なプレイヤーを擁したフィルハーモニア管の豊かな響きが部屋いっぱいに広がる。クレンペラーの指揮はいつも通りのゆったりとしたテンポ設定...
  • 六弦音曲覗機関マエストロ・与太さんのプロフィール
キョロちゃんさん
  • 劇評をどう読むか? 吉例顔見世大歌舞伎 11/7 読売夕刊
  • か? 吉例顔見世大歌舞伎 11/7 読売夕刊NEW!2017-11-08 19:13:24テーマ:芝居犬丸治氏による。犬丸氏が、今月の一番と思ったのは、夜の仮名手本忠臣蔵、5,6段目。「仁左衛門の華と憂愁」という見出しがすべてを語っている。私が一番気になったものは、勘平が、三味線の音に乗りつつ、闇を探る時の鮮やかなフォルム、というくだり。義太夫狂言の最高傑作である仮名手本忠臣蔵にとって、これは、最大級...
  • キョロちゃんのバタバタな日常キョロちゃんさんのプロフィール
mnyさん
  • イ・ドンウク主演、ソユ&ソン・シギョン「ありふれた別れ」MV撮影現場公開
  • 017/11/8(水) 午後 1:37ソユの1stソロアルバムの先行公開曲『ありふれた別れ』の撮影現場のカットが公開された。去る7日に公開された現場カットの中のイ・ドンウクはネイビーの厚いニットを着て憂愁にみちた表情を見せており視線を集める。音楽を聴いたり本を読んだり、ぼんやりと宙を見つめるなど、日常の中で別れと向き合う姿をイ・ドンウク特有の感性で表現し見る人に切ない別れた後の悲しみを伝えている。イ・...
  • LET'S SOUTH KOREAmnyさんのプロフィール
Mumblerさん
  • 11/3古典の日に『伊勢物語』尽くし
  • めに講演。掛詞の意味まで織り込んで、英訳した和歌の数々。日本語で解説された。氏は生粋のアイルランド人。続いて『伊勢物語』研究の第一人者、関西大学山本登朗教授が『伊勢物語』に見る中級貴族の宮仕えの束縛・憂愁を論じられた。...
  • MumblerMumblerさんのプロフィール
ダンボールさん
Shuichiroさん
  • バルセロナから(2017年10月31日) : ランブラス通りの人間銅像を見ながらカタルーニャの平和を愉しむ
  • : カタルーニャ州議会がスぺインからの独立を宣言した日にスペインとカタルーニャの旗が並んで出されているベランダを仰ぎ見るバルセロナから(2017年10月24日) : ビスべ通りのアーケードの下を抜けて憂愁漂う中世ヨーロッパに迷い込むバルセロナから(2017年10月30日) : カタルーニャが独立したがる理由は「お金」?バルセロナから(2017年10月28日) : 日本語クラス、ふいに授業の神様が降臨し...
  • 日本語教育・日本語&日本についても考えてみたい(2)Shuichiroさんのプロフィール
クラシック好きお坊さんの徒然日記さん
  • あなたが誰かを好きになったら ラフマニノフ 交響曲第2番 第3楽章
  • あなたが誰かを好きになったら ラフマニノフ 交響曲第2番 第3楽章2017年10月31日 |クラシック遅れてきたロマン派 ラフマニノフの交響曲第2番 第3楽章は非常に甘美で切ない憂愁に満ちたメロディーが横溢する。もう結婚してしまった人には縁のない世界と思うが、もし年若き人で恋をしている人が、偶然このブログを見たならぜひ聞いてみてほしい。ラフマニノフ 交響曲第2番 第3楽章をまった...
  • クラシック好きお坊さんの徒然日記クラシック好きお坊さんの徒然日記さんのプロフィール
時計じかけの脳梗塞さん
  • 永井荷風 終戦のあとさき
  • 伝説Jean Cras Quintette Florent Schmitt Soirs フランスの叙情A・Schoenberg Notturno P・Hindemith 5 Pieces ヨーロッパの憂愁アーカイブ2017年10月(49)2017年09月(33)2017年08月(30)2017年07月(31)2017年06月(30)2017年05月(47)2017年04月(41)2017年03月(86...
  • 赤坂の思い出時計じかけの脳梗塞さんのプロフィール
Weekend Outdoorsさん
  • Synchro In City #487
  • [Synchro In City #487]">(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)2017年度10月例コンテスト「憂愁」Leica D3 + Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8L, Ilford HP5 PlusScanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE...
  • キママに、週末。Weekend Outdoorsさんのプロフィール

憂愁を含むブログ村メンバー

  •  
mirさん
憂愁少年さん
憂愁さん
雅さん
  • 憂愁の森芸術館雅さんのプロフィール
  • 芸術愛好家「雅」の仮庵です。