マスコミュニケーション

マスコミュニケーションについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [マスコミュニケーション] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

マスコミュニケーションを含むブログ記事

hopehillさん
  • 図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室
  • ドから、すぐに使えるノウハウを凝縮! イラスト&図解でスイスイ頭に入ってくる本!ケリー・マクゴニガル(Kelly McGonigal, Ph.D.)スタンフォード大学の心理学者。ボストン大学で心理学とマスコミュニケーションを学び、スタンフォード大学で博士号(心理学)を取得。専門は健康心理学。心理学、神経科学、医学の最新の研究を応用し、個人の健康や幸せ、成功および人間関係の向上に役立つ実践的な戦略を提供する講義は絶大な人...
  • 儲かる!投資ぼんぼんhopehillさんのプロフィール
hopehillさん
  • スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール
  • ル・不正行為をしないためのルール・フィードバック(評価)のルールケリー・マクゴニガルKelly McGonigal, Ph.D.米スタンフォード大学の心理学者。専門は健康心理学。ボストン大学で心理学とマスコミュニケーションを学び、スタンフォード大学で博士号(心理学)を取得。心理学、神経科学、医学の最新研究を応用し、個人の健康や幸福、成功、人間関係の改善に役立つ実践的な方法を提供する講義は人気を博し、スタンフォード大学で...
  • 儲かる!投資ぼんぼんhopehillさんのプロフィール
呑兵衛あなさん
  • メディアとは何だ?:学
  • よりは『メディア』ののほうが、ありがたく聞こえるような気がしなくもない。その違いは何だろう(?)ということで、毎度まいどのWikiPediaで眺めてみた。それによれば、そもそもの「マスコミ」の表札ではマスコミュニケーションの略称マスメディア - マスコミュニケーションで使われる媒体(メディア)報道機関 - マスコミュニケーションで情報の発信側となる機関報道 - 出来事を取材し、マスメディアで公表する行為マスゴミ - マ...
  • 無無無庵呑兵衛あなさんのプロフィール
なおさん
  • 安らかな時間を届けてくれる香りの力
  • どうしてここまで、ヨーロッパ文化とも言うべきアロマが、日本にも普及したのでしょうか。1つには、マスコミュニケーションの力があるでしょう。現代人の疲れに対して、アロマが施してくれるセラピー的要素を、若い人たちが指示したとも言えるのではないでしょうか。ヒーリングという言葉を聞いた事がありますか?まさに、アロマセラピーに...
  • なおの美容と健康+なんでも有りなおさんのプロフィール
佐藤昌司さん
  • 世界トップクラスの玩具メーカー「レゴ」(2)
  • 法のことをいいます。インターネットやSNSの普及により、今の時代の消費者は膨大な量の情報を受信する環境下にあります。消費者のメディアに対する目は厳しさを増しています。従来からある、一方向的情報提供型のマスコミュニケーションの限界が指摘されています。一方で、インターネットやSNSの普及は、テレビや新聞、雑誌、ラジオといったマスメディア以外の組織、特に企業における情報発信を容易にしました。デジタル技術を活用することにより、...
  • 佐藤昌司の「商売ショーバイ」佐藤昌司さんのプロフィール
ゆうや180さん
  • 散らしの裏
  • い。見てくれたら私に関する何かを知ってもらえるかもしれないので、暇がある方だけ是非、読んでいただきたいエントリーである。早速だが、チラシとチラシの裏の言葉の意味について。【チラシ】ちらし。散らしとも。マスコミュニケーション(主に広告)の媒体として用いられる、一枚刷りの印刷物のこと。(Wikipediaより引用)【チラシの裏】チラ裏とも。他人に見せたり読ませたりするような内容のものではない、くだらない文章 (単なる愚痴や...
  • The Art of My BDSMゆうや180さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

マスコミュニケーションについて