細胞表面

細胞表面についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [細胞表面] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

細胞表面を含むブログ記事

bnjさん
優子さん
  • 乳癌と私〜時系列〜 
  • 浴中に右乳房にシコリを自覚(2014年6月30日)乳がん告知(右乳房)ステージ?と?の間1.4mm9mm9mm計3個の腫瘍が認められた。血液検査の結果ER:100%PgR:100%HER2:陰性 (癌細胞表面のタンパク質が多いと陽性、少ないと陰性)Ki-67インデックス:1% (癌の増殖スピード。数値が小さいほど増殖スピードが遅い)猛烈に乳がんの勉強開始手始めにアラガンジャパン社日本乳癌学会のHPにて!(...
  • 乳癌ルミナルAの私と乳房再建科Dr.N優子さんのプロフィール
hospharさん
  • ■PD-1とPD-1リガンドとは!?
  •  PD-1は、主に活性型T細胞の細胞表面に発現している受容体であり、自己免疫反応を含む不必要または過剰な免疫反応を制御している。抗原提示細胞に存在するPD-1リガンドがPD-1に結合すると、T細胞の活性化が抑制され、免疫寛容がもたらされる。...
  • 薬剤師の話hospharさんのプロフィール
hospharさん
  • ■パーサビブ静注透析用2.5mg・5mg・10mg
  • mg:1283円/A パーサビブ静注透析用10mg:1885円/A ≪概要≫ パーサビブは、米国アムシェン社で創製され、小野薬品工業で開発されたカルシウム受容体作動薬である。 ≪薬理作用≫  副甲状腺細胞表面のCa受容体は、副甲状腺ホルモン(PTH)の分泌・生合成、副甲状腺細胞の増殖を抑制的に制御している。  本剤は、副甲状腺細胞表面のCa受容体にアロステリックに作用し、受容体のCa感受性を高めることで、...
  • 薬剤師の話hospharさんのプロフィール
よご あきとしさん
  • ◇表皮◇
  • 貪食作用、食機能ともいう)も少しありますが、真皮に存在する組織球やマクロファージのように、細菌などの大きな異物を貪食するほどの強い食機能はありません。また、抗原物質をとりこみ処理する以外に、抗体などを細胞表面に受け止める働き(受容体)があります。そのため、ランゲルハンス細胞表面の受容体に付着した抗体にさらに抗原が結合し、そしてまたさまざまな活性物質や細胞を付着させたり呼び寄せることになります。このようなこ...
  • リズミカルでケミカルな美容師の記録よご あきとしさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

細胞表面について