美醜

美醜についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [美醜] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

美醜を含むブログ記事

かめぱぱさん
  • 心の中では新しい年が始まっている
  • ことが美しいのだろうか。ここに他者の存在がある、美は善悪を越えていると言われています。美しいものは美しいと感じ、醜いものは醜いと感じます。それは他者の見方、感じ方ではなく、自ら自身が放った瞬間にすでに美醜は確定しています。心が美しいか美しくないか・・・それは『無我なる愛』となって現実の世界で証明されます。他者を通じて『無我』を知っていくことなのです。 裁き心では『無我』を知ることはできません。『無我』...
  • かめぱぱの心のファインダーかめぱぱさんのプロフィール
トモヒロさん
  • 自信と自虐
  • が無くても自信があるようなフリをしたほうが良いと説くメンタルの本もある。 狩野英孝が「ラーメン、つけ麺、ぼくイケメン!」と叫ぶネタ。アレ、聞いた人の中に、狩野を本当にイケメンだと思う人がいるらしい。美醜はしょせん主観、思い込みだから、そういうこともある。”根拠の無い自信”が大事。自分を時に下げ、時に上げ、使い分けだな、と。...
  • tomohiroのblogトモヒロさんのプロフィール
植田みかりさん
  • 人を愛すると言うこと
  • たら、自分の身が危険にさらされるからです。ある意味本能です。世界は平等ではありません。そんなもの綺麗事です。生まれた時から運命は決まっていて、そのシステムによって動かされているだけです。だって、身長や美醜を越えられないじゃないですか。差別は永遠になくならないし、難民もなくならない。だから法で縛るんです。もし、難民を失くしたければ、厳しい法で縛り上げるしかありません」と答えた。  小論文の要約のような解...
  • ふっかつのことば植田みかりさんのプロフィール
Fuktommyさん
徒然草紙さん
  • 桜の園
  • 、そのような物語の展開であるにも関わらず、つらく悲しいイメージはあまりありません。登場人物たちの脱線ぶりがドタバタ喜劇に見えるからです。チェーホフも喜劇としてこの作品を書いています。高い位置から人生の美醜を同列に置いて相対化して眺めると悲劇も喜劇になってしまうというところでしょうか。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTwee...
  • 徒然草紙徒然草紙さんのプロフィール
noemiさん
  • コストコ豚ヒレ使ってサラダと娘の「私はブス」発言
  • 存在がかわいいので、ふとした時に、「かわいいね〜」と、言うと、「えっ? 全然かわいくないし! 顔、ブスだし!」と、答えるのです。むむむ・・。確かに美しく整った顔ではありません(おい)。でも、6歳で顔の美醜がわかるなんて・・なんかイヤだ・・。それに園児なんてみんなほぼほぼブスっちゃブスよ?娘が言うには、まず目がだめであるとのこと。小さくてかわいくないそうだ。(確かに小さい・・)誰かにそう言われたのかと訊...
  • 45歳・主婦の雑記帳noemiさんのプロフィール
bisui.nihon 日本文化原論 真なる調和への道さん
  • 1)永続思想
  • :45 |日記1-1抽象と具象抽象性と具象性の丁寧な整合を生む規則性を形成する事において、頭と体の繋がり、感性や欲求、生命観の適正を生む。雲の上の様にあるような美しい概念などが形成される。真善美や善悪美醜等や世界の全体を集約するような自然や社会等の概念を思い抱く創造が起こる。同時に、衣食住という皮膚感覚の性格面を備えて、そこで常用される言葉が作られる。直接的な現象に対して間接的な広げりを浮かべ、集団や...
  • bisui.nihon 日本文化原論 真なる調和への道bisui.nihon 日本文化原論 真なる調和への道さんのプロフィール
よかねえさん
  • 苦と楽の花の色は?
  • き方支援士」林 佳香です。お気楽に「よかねえ」と呼んで貰えると嬉しいです*…*…*…*…*…*…*…*『苦と楽の花咲く木々をよく見れば心の植えし 実の生えしなり』意味:人生の苦楽を木にたとえ、咲く花の美醜の原因を探るといろいろありますが、すべては自分の心で思ったとおりの実がなっているだけですよ。サイト「古歌に学ぶ生き方」より*…*…*…*…*…*…*…*まずはご報告ご心配をお掛け致しました末娘「三毛猫...
  • ひきこもる心は、生きたい心 生き方支援士よかねえさんのプロフィール
アヤさん
  • 中年になると人間の品性が外見に現われてしまう
  • てそれを今はとても反省しています。。。人間顔じゃないの、中身だよと思う。でも若さゆえ、未熟なワタシは見た目に弱かった。たまたまそういう容姿に生まれついて、本人の努力によるものではないのにね。とはいえ、美醜に関わらず、トシを取って来ると人間としての品性が外見に顕著に現われるものだ。不満ばかり口にする中年女性は眉根にシワが出来、顔に険が出てしまうし、覇気のない稼ぎの無い中年男性は、肌の色つやが悪くなるのだ...
  • ちょっと気になるんですが、何か?アヤさんのプロフィール
na2ka4さん
  • なぜ日本では「電線の地中化」が進まないのか?ややこしい日本の電柱事情
  • う考え方があります。もしも遠くから歴史的な名所、名物を眺めようと思ったとき、周囲に電柱があると視界を遮ったり、風情がなくなったりしてしまうというわけです。  ただし、これは被写体の性質や、個人の美醜の感覚にも関わる問題。例えば、風景写真などを撮る際に、あえて電柱を入れることで味わい深い1枚になることもあります。これに近い例としては、あるプロジェクトの実行委員会が2014年に公開したキービジュアル...
  • あのころのna2ka4さんのプロフィール

美醜を含むブログ村メンバー

  •  
たこきちさん
Goodlooksさん
  • 世界ぐっどるっくす速報Goodlooksさんのプロフィール
  • 世界ぐっどるっくす速報です。他人の美醜感覚が少しだけ覗けるサイトです。