沖津宮

沖津宮についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [沖津宮] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

沖津宮を含むブログ記事

なみ たかしさん
agrikinさん
  • 沖ノ島 御陵 世界遺産登録 人間の営み そして、生命
  • 石や草や木々をヒトと区別した現代人とは異なり、 それを自分と同じような生きものと感じ取ったのではないか、 そのようにこの島では命と命の境界線が崩れ去るのだ。 」 田心姫神 (たごりひめかみ) 沖の島・沖津宮のご祭神のイメージが得たくてモデルさんに衣装を着ていただいて撮影したものだそうです。まるでCGのようですが、悪天候の合間15分ほど日が差してこの奇跡の写真になったそうです。田心姫神の埋葬地も島のどこか...
  • かもしてパッパラなーるなるagrikinさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20170804-6
  • いだで揺れ動いている。1930〜40年代の北米 ... 写真家・藤原新也が初めて"記録者"として挑んだ、世界遺産「沖ノ島」の展示作品が圧巻です。Pen-Online写真家・藤原新也さんと、彼が撮影した沖津宮の社殿の作品。社殿は17世紀中頃から造営され、昭和7年に現在の姿に。 今月9日、遂に福岡県の「沖ノ島」が世界 .. 大鮃(おひょう) Amazon...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
かこちゃんさん
  • 「沖ノ島 神宿る海の正倉院」@日本橋高島屋
  • 1つが宗像大社です春休みだったかに、鈴木福君が番組の中で一人旅(お供ともちろん取材班付き)をするコーナーがあり、LCC飛行機で福岡へ飛び、宗像市の辺津宮へ尋ねましたそして船で大島へ渡り、中津宮参拝し、沖津宮遥拝所から沖津島を拝みました、確か世界文化遺産登録の決定前でしたそれを見てからぜひ"行きたい"と思っていますその1つ沖ノ島には入ることができないので、この写真展は興味深いものでした宗像大社は天照大神の...
  • KAKO’s Diaryかこちゃんさんのプロフィール
Yuki Oinishiさん
  • 【宗像大社?】「?!」宗像大社にいこう。
  • ワースポットへ行く。ご挨拶と感謝をすると、小雨がさーーっと降ってすーっとやみ、木々の音鳥のさえずりの奏でるハーモニーをしばし聴く。いつも以上に神様が歓迎してくださっている?そんな感覚。そして、工事中の沖津宮、中津宮を見て回り、なんとなく、神宝館に行って見たくなる。初めて沖ノ島の沖津宮の写真を目にする。「あ、私が金子先生とアダチさんと見た森の中の境内だ。この境内の奥から出れなくなったんだ」出てきた映像とほ...
  • Yuki 〜横浜と大分生活を満喫中〜Yuki Oinishiさんのプロフィール
Yuki Oinishiさん
  • 【宗像大社?】さみしい。帰りたい。のメッセージ発信元
  • さんと私で楽しくランチしながらお話を進める。徐々に緊張もほぐれてペラペラ話し出す私(笑)私が宮崎や宇佐神宮、姫島にふとで行動して行って。。の話をし、宗像大社での不思議な出来事の話を話す。『大島へ行き、沖津宮の拝遥所で「さみしい。帰りたい。」って、メッセージキャッチしたんだけど、未だになんか分かんなくて。』と私。『沖ノ島って?』と、金子先生『今世界遺産に登録されようとしてるんだけど、難航してる島があって。...
  • Yuki 〜横浜と大分生活を満喫中〜Yuki Oinishiさんのプロフィール
源 真琴さん
  • 広島草津八幡宮へ
  • て広島草津八幡宮へ。以前も一度説明していますが、主祭神は八幡さまこと応神天皇で、母である神功皇后が相殿として祀られています。が、八幡宮となったのは16世紀頃で、それ以前は多紀理姫(たぎりひめ)命を祀る沖津宮でした。そのため今でも別格殿として多紀理姫命は祀られており、三姉妹の残りの二柱である多岐津姫(たぎつひめ)命と市杵嶋姫命も合祀されています。一般的に多紀理姫命・多岐津姫命・市杵嶋姫命の三姉妹神を宗像三...
  • 安芸もみじ/神社と電車と自転車と源 真琴さんのプロフィール
よっちゃんイカ臭いさん
  • 藤原新也 沖ノ島 日本橋 高島屋
  • に薄れたーでもね FUJIFILM GFX 50Sとゆーカメラはかなり欲しくなりました誰かちょーだい!沖ノ島クリエーター情報なし小学館神の島 沖ノ島クリエーター情報なし小学館写真展のハイライトは、その沖津宮の奥に位置する森を、中判ミラーレスカメラFUJIFILM GFX 50Sで撮影した写真を6枚繋げて、長さ12mに出力した高精細の写真だ。ここは沖ノ島のなかでも特に神聖な場所とされ、人手がまったく入って...
  • すそ洗いよっちゃんイカ臭いさんのプロフィール
日々平穏 さん
  • 【写真展】藤原新也『神宿る海の正倉院・沖ノ島』〜@日本橋タカシマヤ8F
  • る機会となっている。(こちらより引用)沖ノ島(おきのしま)は、福岡県宗像市に属する、九州本土から約60キロメートル離れた玄界灘の真っ只中に浮かぶ周囲4キロメートルの孤島。宗像大社の神領(御神体島)で、沖津宮(おきつぐう)が鎮座する。 2017年(平成29年)、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の構成資産の一つとして、ユネスコにより世界遺産に登録された。(WIKIより) このたびユネスコ世界遺産に登録さ...
  • 日々平穏 日々平穏 さんのプロフィール
DJ SHiROさん
  • 日本橋高島屋の沖ノ島写真展を見てまいりました。福岡の宗像大社は世界遺産に登録されて知名度...
  • いりました。 福岡の宗像大社は世界遺産に登録されて知名度...テーマ:ブログ日本橋高島屋の沖ノ島写真展を見てまいりました。 福岡の宗像大社は世界遺産に登録されて知名度が一気に上がりましたが、宗像大社の沖津宮がある沖ノ島は古代から一般人の立ち入りが禁止されてきたので、その沖ノ島の島内を有名なカメラマン(藤原新也)さんが撮影したこの写真展は、神社仏閣マニアの僕も非常に興味ありました。 8月1日までなので開催...
  • 神社、お寺、城跡が好きなサルサDJのブログDJ SHiROさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

沖津宮について