一節

一節についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [一節] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

一節を含むブログ記事

peace-tomy4509さん
  • 【PeaceTV】HJグローバルニュース (2018年 8月 18日)
  • 界平和青年学生連合創立式/ 韓国4地区:2018孝情青春フェスティバル/ 青年学生原理修練会/ 圓母平愛奨学苑:2018圓母奨学生 セネガル ボランティア活動) -主要ニュース (韓国:第28回七・一節および第22回七・八節記念式/ 天一国特別世界巡回師、神アフリカ圏域巡回/ アメリカ:1・2地区、2018孝情清平大役事 アメリカ巡回)...
  • peaceのブログpeace-tomy4509さんのプロフィール
HARRY IIさん
  • 【録画】第28回七・一節、第22回七・八節
  • 8月17日午前7時(米時間)第28回七・一節、第22回七・八節の記念行事が行われました。◇「七・一節」神様祝福永遠勝利宣布 1991年7月1日宣布意義:縦横の八段階における責任を果たされた真のお父様が、その勝利圏を真のお母様(当時:韓鶴子)と祝...
  • サンクチュアリ NEWSHARRY IIさんのプロフィール
yoshinoriuedaさん
  • 遺すべきもの:カネ、事業、思想、生き様 by 内村鑑三
  • 読み散らかしている中で、「石川善樹、次なる挑戦はファンドマネージャー!?【前編】」という記事があった。石川善樹氏が投資投信顧問会社SPARXの阿部修平氏と対談しているものだが、石川氏の発言の中に面白い一節があった。明治を代表する知識人のひとりである内村鑑三の著作に、『後世への最大遺物』という作品があります。要は、後世に何を遺すと一番いいのかという本なのですが、いま阿部さんがおっしゃったことと、すごく関...
  • Entrepreneurshipを探る旅yoshinoriuedaさんのプロフィール
幸福の科学高知なかまのぶろぐさん
  • 夏の終わり 父がくれた宝物(更新)
  • 生を歩んでいくことを、皆様に誓わせていただきたいと思い、記事を投稿させていただきました。人間と宇宙の関わりは、まだ始まったばかりです。幸福の科学の経典から、宇宙の神秘、そして神の創造の智慧と力を感じる一節をお届けいたします。(ばく)ランキングに参加中。クリック応援お願いします!大宇宙の神秘 ―大川隆法総裁 心の指針113―映画『宇宙の法ー黎明編ー』 予告編 https://www.irhpress.c...
  • 幸福の科学高知  なかまのぶろぐ幸福の科学高知なかまのぶろぐさんのプロフィール
一ノ瀬礼子さん
  • 欲しい(必要な)のは「気付き」から得る、流れ→
  • と言った特別な○○は、ありませんが・・とある計画に向け、前へと進んで(動いて)います。 * * * 最後に。。 先日、読んだ本の中に『インナーチャイルドカード』用い方のイメージにイイかも!な一節がありました。 白石一文著書『ここは私たちのいない場所』の一節より、引用〜 心が参ってしまったときは自分自身に治してもらうのが一番なのよ。というか、自分の心は自分にしか治せないの。 病気や...
  • 八字日和。一ノ瀬礼子さんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 九条兼実・慈円
  • 4〜982)を失脚させたのを最後にして、藤原北家が天皇の外戚の地位を独占し、摂政・関白がほぼ常置される体制が整った。 たとえば、以下の引用文は後三条天皇の荘園整理政策について叙述した『愚管抄』の有名な一節である。 延久ノ記録所トテハジメテヲカレタリケルハ、諸国七道ノ所領ノ宣旨・官符モナクテ、公田ヲカスムル事、一天四海ノ巨害ナリトキコシメシツメテアリケルハ、スナハチ宇治殿(藤原頼通)ノ時、一ノ所ノ御領々...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
8ERーLFNB5さん
hopeさん
  • 風の音を聞いてみよう
  • 手で物にぶつからねばならない。抵抗に出会ってこそ、工夫が生まれる。60歳、70歳になって、省みて、自分の人生は何であったか、と満足できる人は幸福だ、と思う。最後に、中原中也の詩『帰郷』という詩の最後の一節が、風の音を聞く時、思い出す。「あゝ、おまへはなにをして来たのだと・・・吹き来る風が私に云ふ」と。外を歩いて、風の音を聞いてみよう。風はこの声を聞かせてくれるはずだから。ジャンル:ウェブログランキング...
  • gooブログはじめました!hopeさんのプロフィール
他日庵主さん
  • 一年有半(杉山茂丸関係文献・番外編)
  • 知っていたであろうが、杉山の名は一切出さずに「その筋の者」と突き放していることになる。それは杉山のいうような両者の親密な関係と背反するようには感じられないだろうか。 そういえば本書にはよく世に知られた一節がある。兆民がいう非凡人31人の名の後に続けて、西園寺公望や近衛篤麿らに言及して、そして頭山満を「頭山満君、大人長者の風あり」云々と評するのである。しかしこの一節に杉山茂丸の名は出てこない。 己は彼を...
  • 杉山茂丸研究所他日庵主さんのプロフィール
一憩さん
  • 卓下のプロフェッショナル
  • 強いられているのが他でもない、俺であり、太田くんなんだと、俺は思っている。俺は別にキリスト教徒でも何でもないけど、読み物として好きでよく読んでいた聖書の中に「ランプは必ずテーブルの上に置かれる」という一節があった。もしそれが本当なら、俺も太田くんもこのまま終わるわけがない。だって、もし「プロ」と「アマ」の違いが「それで食べていけてるかどうか」ということではなく、能力の差だけを言うのなら、俺のメロディー...
  • 一憩合格一憩さんのプロフィール

一節を含むブログ村メンバー

  •  
七会静さん
と〜ますさん
ナインノーツさん
マリアさん
Mr.CATさん