一巻

一巻についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [一巻] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

一巻を含むブログ記事

ももさん
  • Sugared Violetsのショール完成?
  • みました。写真の撮り方がちょっとあれですが・・・。アイレット模様も、着ちゃえば分からない程度の間違い(だと思っている)ので、良しとする事にしました。ブロッキングしたら、思った以上に横に伸びてくれて、「一巻き出来ないかも」という不安も消えました。間違い分からないでしょ??(多分)クルっとひと巻きしてみました。(糸始末してなくてすみません)すんごく軽くて暖かいです。全身黒づくめのような恰好をすることが多い...
  • ♡編むって楽しい♡ももさんのプロフィール
minouさん
  • あーたについて行けない!Gunung Datukで
  • 右のはしごを登って行きます。ここがGunung Datukの頂上?巨岩の上にみんな思い思いに広がって、記念撮影したり、お弁当広げたり。360度すべて見渡せます。ただし、岩から下は絶壁なので、滑落したら一巻の終わり!素晴らしい眺めでしたが、はるか沖合にはカスミがかかっていなかったら、マラッカ海峡が見えるはず。このてっぺんから、船を数えられると書いてあったので楽しみにしていたら、何も見えず。地平線当りを見...
  • Minouの気ままなマレーシアその日暮らし♪minouさんのプロフィール
ユトリさん
  • 新築の自宅がまさかの女子寮になってしまったお話のルナハイツ
  • 住宅も購入したのに結婚が取りやめとなり自宅も会社の女子寮にされてしまうというメチャクチャなラブコメディ作品です。自宅が女子寮というトンデモナイ設定 出版社:小学館   作者:星里もちる第一巻表紙より 主人公の南條隼人は婚約者との結婚の前に新居が決まり、幸せ絶頂の時だったはずが、家の引き渡しの日に、婚約者から別れを告げられ失意のどん底に。上司と飲みに行って広い新居に一人で住む寂しさを愚痴っ...
  • ゆっとり生活ユトリさんのプロフィール
三上篤さん
  • アリストテレス「形而上学」
  • 岩波文庫のアリストテレス「形而上学」の上巻を読んでいる。30ページ程度まで、読み進めた。「すべての人間は、生まれつき、知ることを欲する」これが最初の文章である。第一巻第一章では、技術、経験、知恵について、語る。「知恵と名づけられるものは第一の原因や原理を対象とするものである」「経験家もただたんになんらかの感覚をもっているだけのものとくらべればいっそう多く知恵ある者...
  • 三上篤の思想世界三上篤さんのプロフィール
白州ふるさと文庫 山口素堂資料室さん
  • 『談林十百韻韵』田代松意(延宝3年 1675)
  • び慣れはした同志が、宗因の下向を「是ぞ幸ひ渡に舟と」喜んで招待し、百韻の巻頭句を望んだので、「されば爰に談林の木あり栴の花」と如才なく煽て、同志の雲柴は「世俗眠をさますうぐひす」とさっそく脇句を附けて一巻成就した。その「次で而白きに人―登句せよ」とてそゝのかし合ひ、百韻十巻を纏めたのが即ち『談林十百韵』である。重安の『糸屑』に宗因は同年の夏、京へ向けて出立した事が見えるから、此の一座で出来た貢ら巻には...
  • 三枝雲岱と周辺の人々白州ふるさと文庫 山口素堂資料室さんのプロフィール
AOIさん
  • 太刀取りの心構え
  • 太刀取りの心構え相手の攻撃を意識すると飛び込むのは難かしくなる。むしろ打たせるような気持ちで相手の気を思い通りに導くのである。 合気道−剣・杖・体術の理合(第一巻)初版:1973年9月1日著者:斎藤守弘発行:旧港リサーチ ▼日時:2018年2月18日(日)▼場所:豊田市武道館(スカイホール隣)・9:30〜 子供クラス・10:30〜 大人クラス  ・11:30〜...
  • 合気道TOYOTA道場 稽古日誌AOIさんのプロフィール
風三郎さん
  • 富岳百景
  • 、高見沢忠雄氏の新しい試みとして、白黒の絵を色刷で復刻したもの。いわば北斎の原画に高見沢氏が想像で色彩を施したもので、一般的な復刻とは違う。この時に買った49枚のうち、22枚が富岳百景からの抜粋で、第一巻から6枚、第二巻から12枚間、第3巻から4枚となっている。僕が北斎を好きになったのはこの時からである。    今回は、暇に任せて、富岳百景の解説もじっくりと読んで、この二種類の絵をじっくりと眺めた。素...
  • 風三郎日舞を習う/リハビリ日記風三郎さんのプロフィール
ひろかずのブログさん
  • お爺さんの語る郷土の歴史(96) 平安時代(4)、鶴林寺は聖徳太子の創建ではない
  • 略・・・?現在の鶴林寺の寺域からは、飛鳥時代はおろか奈良時代にまで遡りえる古瓦は全く発見されていません。?このことは現在の寺域には奈良時代には寺院が存在しなかったことと考えられます。(『加古川市史・第一巻』より)?後で説明になりますが、鶴林寺は平安時代の創建と思われます。(no3378)?*写真:鶴林寺?◇きのう(2/17)の散歩(10.752歩)?〈お願い〉?*「ひろかずの日記」?http://bl...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
カエサル。さん
  • 映画ダークタワー観ました
  • るか不安だと発言していたライフワークともいえる作品なんです。 実際に刊行が遅々として進まず、最終巻が何巻になり、いつ出るかも未定のままだったんです。 だから私も指輪物語のように途中で挫折していました(一巻完結の本に慣れていたため)。 ところがですよ、映画化とは!いつの間に最終巻出ていたのか知らず、今作品で全部再現できるのか、それともロードオブザリングのように何作品か映画になるのか気になって仕方ありませ...
  • カエサル。 のブログですカエサル。さんのプロフィール
ユトリさん
  • あらゆるものを消す不思議な力にまつわるSFミステリーマンガ、七夕の国
  • 能力(あらゆるものを消す能力)を身に付けた主人公がその力の意味、由来、使い道について苦悶しながら謎が解き明かされていくSFミステリー作品です。あらすじ 出版社:小学館   作者:岩明均第一巻表紙より 大学四年生になる南丸洋二は大学で新技能開拓研究会サークルの部長を努めています。というのも南丸には超能力があり、紙yプラスチック製のものに印を付けて集中して気合を入れると穴を開ける事ができると...
  • ゆっとり生活ユトリさんのプロフィール

一巻を含むブログ村メンバー

  •  
いかるの歌さん
ruruさん
  • 漫画ダイヤのAを無料で立ち読み!ruruさんのプロフィール
  • 漫画が無料で読むことができるサイトやアプリのダウンロードを紹介します!一巻まるごと立ち読みの方法も!
ぐるぐるさん
ふふこさん
KMCさん