輿

輿についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [輿] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

輿を含むブログ記事

J.W.Mccallister,jrさん
  • 『古事記』序文の「戦い」について
  • るという推測も可能であるでしょう。 また隠棲先の「吉野」からの移動の手段という点についても違いがあります。『書紀』では「駕する」と書かれており、これは「馬」に乗って行ったと解されますが、「序文」は「皇輿」(みこし)です。しかも『書紀』では最初「徒歩」であったように受け取られますが、「序文」では「最初から」「皇輿」であったと解されます。しかし、これについてもやはり「大きな違い」ではないと言う事もできる...
  • 古田史学とMeJ.W.Mccallister,jrさんのプロフィール
健康観光ライフさん
  • 旅&グルメ「吉原祇園祭・富士市」と 植物の効能「オオバコ」
  • れてきました。 参加町内は旧町名で呼ばれ、旧吉原宿周辺の木之元神社・天神社(天満宮)・八坂神社・八幡神社(八幡宮)・山神社の五社の氏子25町内で、各町内が飾り立てた21台の山車の引き回しや、各神社の神輿が練り歩きます。 また、吉原中央駅から岳南電車の吉原本町駅を結ぶ吉原本町通りには200軒以上の露店が並び、町内ごとに特徴が違う山車の競り合いは見応えがあります。 期  日 6月9日(土)・10日(日)...
  • 健康・観光・環境健康観光ライフさんのプロフィール
おやっさんさん
  • おきらくお遍路旅9巡目高野山
  • 裟をしています。そうやね、参与会の方々にしてみたら、この法会に参加するのは当然ですね。お仲間もたくさんいたので、納札の交換をしていると、やがて僧侶の行道が始まりました。美々しい衣に包まれた僧侶の行列、輿、長持ち、最後は専修学院の学僧が続き、その後を信者さんたちがゾロゾロ続きます。身動きできないくらいの人出なので、灯籠堂までついていこうかいくまいか・・・悩んだ末、カメラを片付けて列の後をついていきまし...
  • おきらく道場おやっさんさんのプロフィール
J.W.Mccallister,jrさん
  • 「伊勢王」とは
  • 記事を書く検索ウェブこのブログ内で古田史学とMe古代史を古田氏の方法論を援用して解き明かす(かもしれない…)「伊勢王」とは2018年05月06日 |古代史 『孝徳紀』によると「白雉改元」儀式の際に「執輿後頭置於御座之前」、つまり、「白雉」が入った籠が乗った御輿を担いで「天皇」と「皇太子」の前に置く、と言う重要な役どころで「伊勢王」という人物が登場します。 (以下白雉献上の儀式)「白雉元年(六五〇年)...
  • 古田史学とMeJ.W.Mccallister,jrさんのプロフィール

輿を含むブログ村メンバー

  •  
アミィさん
sakai8091_1937さん
あこさん
  • 元セレブ奥様のひとりごとあこさんのプロフィール
  • 金と地位に目がくらみ12歳年上の男と結婚。ゆがんだ婚活の果てと、それでも玉の輿を狙う貴女への助言
モバかごさん
Helenaさん