轆轤

轆轤についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [轆轤] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

轆轤を含むブログ記事

yu asadaさん
  • 陰陽 黒と白 ? 能・翁 黒式尉の黒という漢字を分解すると?
  • で、惟喬親王は紀氏の希望の星だった。そんな惟喬親王を紀仙法師と呼ぶのはおかしいことではない。惟喬親王は京都の法輪寺に籠った際、虚空蔵菩薩より漆の製法を授かったという伝説がある。惟喬親王は木地師が用いる轆轤を発明したという伝説もあり、惟喬親王は木地師の祖としても信仰されている。轆轤を用いて作る茶碗などは、漆を塗って漆器にするが、漆には別の用途もあった。即身仏となるべく入定する際に漆を飲むのだ。これを「漆...
  • 旅 free styleyu asadaさんのプロフィール
デジプリさん
  • 狩りから交易へ・最初の文明(再)
  • 水はエジプトの平野に、穀物が良く育つ肥沃な泥を齎したのです。どちらの社会でも、川の水を管理する方法が、工夫され、溜池や水路など灌漑システムが整えられていったのです。犂が発明され、戦車の車輪や土器造りの轆轤も作られたのです。法律が整えられ、灌漑工事や建築に必要な、数学を中心に高度な学問が発達したのです。神官や職人など、様々な専門職が社会の中に生まれたのです。エジプトでもシュメールでも、国内の取引きだけで...
  • 地球を愛するプリキュア&デジモンサイトデジプリさんのプロフィール
寅次郎さん
  • 「指宿の夜」
  • く芸術家!今回、その製品を参加者全員に贈呈。しかも名入りである。“新幹線会”と浮き彫りされている。100年もしたら、何でも鑑定団で値が出ると言う。彼は現役時代、事故で左指を数本失っている。それで居て、轆轤を回し、作り上げている。見上げた根性である!それを引っさげて、九州を車で縦断して指宿まで。友とはこうゆう人の事か!焼酎をあおり、奥様共々歌い、至福の時を過ごした。もう一人の初参加は田辺幸雄君。栃木IC...
  • 寅次郎の徒然草寅次郎さんのプロフィール
黒澤白澤さん
  • 轆轤首-ろくろくび-
  • 轆轤首は、胴体は休んでいても首だけが自由に動き回り、しつこく人にとり憑くが、悪いことをするわけではない。多くのパターンとしては心を寄せる男の元へ行き、ただ眺めているだけ…いつの時代にもストーカーは存在して...
  • YIN☯YANG黒澤白澤さんのプロフィール
花器工房さん
  • 土日も仕事
  •   平日休んだので土日は仕事昨日はタタラ作業と轆轤作業夕方から野球見ながら作業終了日曜日は散歩してベースボール気になりながら削り作業 前田投手打たれてしまった...夕方からまた野球楽しみ隣の作業台では......
  • 花器工房日記花器工房さんのプロフィール
Akatsukiさん
  • 光悦考
  • 入、四代一入、九代了入、十五代吉左衞門』 2014年9月 『元禄を駆け抜けた雁金屋の従兄弟ども 「樂家五代宗入と尾形乾山」』 2014年7月 『親子で見る展覧会「シリーズ 樂ってなんだろう」―手捏ねと轆轤制作―』 2014年5月 『定本 樂歴代』 2014年2月 『樂歴代 干支・動物たちの新春 日常の風物、いろいろな物語、干支、吉祥の動物たち』 2013年10月 『利休/少庵/元伯/千家の時代 と長谷...
  • Akatsuki庵〜茶道あれこれAkatsukiさんのプロフィール

轆轤を含むブログ村メンバー

  •  
ふくちゃんさん
mementochronosさん
草野陶房さん
  • 陶芸日記草野陶房さんのプロフィール
  • 作陶日記、作品、轆轤技術、釉薬研究、焼成の苦戦奮闘振りを紹介。