永世七冠

永世七冠についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [永世七冠] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

永世七冠を含むブログ記事

26さん
  • 【疑問】なぜ囲碁人気はイマイチなのか?
  • 1: 2018/02/18(日) 22:59:54.36 ID:CAP_USER9昨年の将棋界は「藤井聡太四段(現五段)がデビュー1年目で29連勝」「羽生善治が永世七冠達成」など大いに盛り上がったが、 将棋と双璧をなすボードゲームの「囲碁」はイマイチだった印象だ。 囲碁の普及に取り組むIGOホールディングス株式会社代表取締役の井桁健太氏に話を聞いた。(清談社 布...
  • ぶる速-VIP26さんのプロフィール
くちびる速報さん
キキミミさん
土田げんごろうさん
  • 「長生き」の産物
  •  伝えられている点では同類といえるかもしれない)  その彼が  なんと 今年の朝日新聞社主催のプロ棋士を対照にした朝日杯で優勝し  ‥しかも、その決勝戦では   あの先頃国民栄誉賞を受けた“羽生善治”永世七冠を退けての優勝で この世間に登場してから僅か一年のうちに      四段から「あれよあれよ」という間に六段へと昇格したという‥ “羽生結弦”といい、“藤井聡太”といい  こういう異才のヒトに出会うと、...
  • 休耕田土田げんごろうさんのプロフィール
けいまくんさん
  • 藤井新6段
  • ランキング119,954位↑読者になるアメンバーになるメッセージを送るAD最新の記事藤井新6段藤井聡太新5段私の彼は左きき今夜だけきっとマイベスト8080.WITH YOUウィンターワンダーランド羽生永世七冠誕生昔の名局選(その6)79.あなたに遇いたくて〜Missing You〜一覧を見る画像一覧を見るテーマブログ ( 16 )松田聖子 ( 17 )将棋 ( 32 )聖子さんの歌 ( 89 )四間飛車V...
  • けいまくんのひとりごとけいまくんさんのプロフィール
金ない 知恵ない 根性ない そんなオヤジの独り言 さん
  • 今日は雨水
  • 良縁に恵まれるとされています将棋 藤井六段 凄すぎる逸材ですね順位戦を全勝(残り一局)で昇級と五段昇段を決定その半月後に朝日杯将棋オープン戦で優勝して六段に昇段本戦で佐藤天彦名人を破り 準決勝では羽生永世七冠を決勝ではA級棋士 広瀬章人八段を破り優勝 15歳6ヶ月次々と最年少記録を更新・樹立と快進撃最年少公式タイトル獲得も夢ではなくなりました 元祖神童・加藤一二三九段も絶賛優勝賞金は750万円 何に使うの...
  • 金ない 知恵ない 根性ない そんなオヤジの独り言 金ない 知恵ない 根性ない そんなオヤジの独り言 さんのプロフィール
枝豆金時さん
  • ?藤井聡太さんが朝日杯優勝!ついに六段に昇段し史上最年少記録を塗り替える
  • 出典:朝日新聞(柴田悠貴氏撮影) 藤井聡太さんが準々決勝で永世七冠羽生善治竜王に勝利!【藤井聡太】羽生善治竜王を破り決勝進出、歴史的瞬間を最終盤から終局まで【将棋:朝日杯】前回の藤井(元)五段の記事で、今回の朝日杯将棋オープン戦で羽生先生に勝ち、更に優勝すると、藤井...
  • 金時堂情報サイト枝豆金時さんのプロフィール
迷亭さん
  • 趣味は詰将棋!?
  • 段した。 最年少優勝では加藤一二三九段以来63年ぶりに記録を塗り替え、中学生六段は初、年齢でも加藤の記録を更新した。プロ入り通算66勝11敗である。 記録ずくめだが。その日の準決勝では、史上初の「永世七冠」を達成した羽生竜王を破っており、賞金750万円を獲得している。 藤井聡太の対局は事前にチェックして、アベマTVで観戦するようにしており、優勝の瞬間もしっかりと目にした。 将棋は子供のころに指したり、...
  • 下町じゅげむ迷亭さんのプロフィール
yuriさん
  • 羽生が勝って 羽生が負けた
  • 将棋オープン戦の準決勝・決勝が行われた。準決勝の一方が藤井聡太五段対羽生2冠戦、もう一方は久保王将対広瀬八段戦。棋界の最年少記録を次々と塗り替えていく藤井五段の異次元の活躍は社会現象となり、前人未踏の永世七冠を達成し、先日、国民栄誉賞を受賞したばかりの将棋界のレジェンドである羽生二冠との公式戦初の対局は将棋ファンのみならず広く世間の関心を集めていた。結果は、繰り返しニュースで報じられている通り、藤井五段の...
  • 峰野裕二郎ブログyuriさんのプロフィール
iwate315さん
  • 大船渡で囲碁の棋聖戦第4局(2月14日〜17日の話題)
  • 戦は棋聖戦、名人戦、本因坊戦、王座戦、天元戦、碁聖戦、十段戦の七つありますが、井山裕太棋聖は史上初の2度の七冠と、史上初の年間グランドスラム(その年の七大タイトルを全て独占)を達成し、13日には将棋の永世七冠を達成した羽生善治竜王と共に国民栄誉賞を受賞しました。一方、仙台市出身の一力遼八段は現在、日本棋士レーティング(日本ランキング)で井山棋聖に次ぐ2位の若手実力者で、王座戦、天元戦に続いて3棋戦連続で挑...
  • 岩手さいこー!?iwate315さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

永世七冠について