ピエール・ボナール

ピエール・ボナールについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ピエール・ボナール] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ピエール・ボナールを含むブログ記事

セレブスタイルジャパンさん
  • 「FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展」2018年8月10日より池袋にて開催
  • ら2017年まで全国で好評を博した『天野喜孝展〜想像を超えた […]関連記事「BENTO おべんとう展−食べる、集う、つながるデザイン」2018年7月21日(土)より東京都美術館にて開催「ピエール・ボナール展」2018年9月26日(水)より国立新美術館にて開催「ルーベンス展−バロックの誕生」2018年10月16日(火)より 国立西洋美術館にて開催「没後50年 藤田嗣治展」2018年7月31日より東京都美...
  • セレブスタイルジャパンセレブスタイルジャパンさんのプロフィール
セレブスタイルジャパンさん
  • 企画展「デザインあ展 in TOKYO」2018年7月19日より日本科学未来館にて開催
  • と人、人とモノをよりよくつなぐ工夫があります。番組では、身の […]関連記事「BENTO おべんとう展−食べる、集う、つながるデザイン」2018年7月21日(土)より東京都美術館にて開催「ピエール・ボナール展」2018年9月26日(水)より国立新美術館にて開催「没後50年 藤田嗣治展」2018年7月31日より東京都美術館にて開催「うるしの彩り―漆黒と金銀が織りなす美の世界」6月2日より泉屋博古館分館にて...
  • セレブスタイルジャパンセレブスタイルジャパンさんのプロフィール
nokonokotontonさん
  • プーシキン美術館展を見に上野東京都美術館へ絶対行こう。
  • ヴからの眺め》1905年ポールセザンヌの絵画が3点ありました。嬉しい。 この絵は縮図なのですが、実際の絵よりも明るく大きな光まばゆいカンバスで照明を落とした館内では派手に輝いていました。 ピエール・ボナール夏・ダンス1912年 202×254cm nokonokotonton が一番感動しました。人間のの人生が何てちっぽけなものなんだろう。立ち続けました。素晴らしい光を見届けてきました。本当に皆さんに...
  • 世界の格言とうつらうつらnokonokotontonさんのプロフィール
nagi_naricoさん
  • 充実の風景画コレクションを観て癒される@東京都美術館『プーシキン美術館展─旅するフランス絵画』
  • 出来ると思います。ミュージアムショップのグッズはロシア押しでオリジナルのカワイイグッズもありましたので要チェックです!わたしは大体展覧会では気に入った作品のポストカードを一枚買って帰るのですが、今回はピエール・ボナール《夏、ダンス》を選びました。これからの季節に良い感じ、中央の黒いドレスの夫人も効いています。?日々の喧騒を忘れに行くのにいい感じの展覧会ですよ〜!暑くなってきたので温度調節が行き届いた美術館に美術鑑賞...
  • ナギ ナリコのエンタメScrap!nagi_naricoさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ピエール・ボナールについて