大隈重信

大隈重信についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 大隈重信コイン・佐賀の500円玉
  • [大隈重信] ブログ村キーワード大隈重信コイン(地方自治法施行60周年記念貨幣)が手に入りました!佐賀出身、第8・17代内閣総理大臣、早稲田大学創設者の大隈候・・・面白いことに「人間は125歳まで生きられる」と説いた方でもありますね。125歳までなら、皆さんまだまだお若いですよね!(笑)世のため、人のためにお役に立つ時間はまだたくさん残っていますよ!☆元気が出る言葉集☆失敗に落胆しなさるな。失敗に打ち勝たねばな・・・続きを読む
  • 安心と喜びの神様 和賀心さん和賀心さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

大隈重信を含むブログ記事

コガショウゾウさん
  • 肥前さが幕末維新博覧会
  • 創始者、海軍創設、蒸気船を作った、佐野常民●北海道開拓の父、島義勇●正義の外務大臣、副島種臣●東京府知事、日本最初の文部科学大臣、大木喬任●日本最初の法務大臣、江藤新平●総理大臣2回、早稲田大学創設、大隈重信●義祭同盟を創設、副島種臣、大隈重信、江藤新平、大木喬任、島義勇の先生、枝吉神陽佐賀城本丸歴史館、鍋島直正公の大きな銅像がお出迎え。アームストロング砲↓↓反射炉模型↓蒸気船模型日本で初めて製造された実...
  • 相知〜くすり屋店長の健康通信、日々研鑽コガショウゾウさんのプロフィール
TRIJYA−BOSSさん
  • ☆★恒例の鏡開き!今年も幸せいっぱい♪ありがとう(*^▽^*)/前編★☆
  • おはようございます♪最近天候が激しいですね体調管理には十分気をつけてお仕事しっかり頑張りましょう(*^▽^*)/今朝は 大隈重信さん?の言葉を♪『「長生五カ条」1、怒るな。2、愚痴をこぼすな。3、過去を顧みるな。4、望(のぞみ)を将来に置け。5、人のために善をなせ!』さっ!自らを律し!しっかり努めます( ̄▽ ̄)ゞ今年も恒例の鏡...
  • TRIJYA(トライジャ)カスタム創作日記&BOSS日記TRIJYA−BOSSさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 逆説の日本史 24
  • 逆説の日本史 24井沢 元彦予約数: 11予想待ち時間: 5か月程度図書館で予約する 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】大日本帝国憲法制定の裏には、大隈重信・福澤諭吉と、伊藤博文・岩倉具視の熾烈な主導権争いがあった。その裏で井上毅が暗躍し…。帝国憲法と日清開戦の謎に迫る。『週刊ポスト』連載の単行本化第24弾。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
コガショウゾウさん
  • 肥前さが幕末維新博覧会
  • 創始者、海軍創設、蒸気船を作った、佐野常民●北海道開拓の父、島義勇●正義の外務大臣、副島種臣●東京府知事、日本最初の文部科学大臣、大木喬任●日本最初の法務大臣、江藤新平●総理大臣2回、早稲田大学創設、大隈重信●義祭同盟を創設、副島種臣、大隈重信、江藤新平、大木喬任、島義勇の先生、枝吉神陽佐賀城本丸歴史館、鍋島直正公の大きな銅像がお出迎え。アームストロング砲↓↓反射炉模型↓蒸気船模型日本で初めて製造された実...
  • 相知〜くすり屋店長の健康通信、日々研鑽コガショウゾウさんのプロフィール
masiさん
  • 大隈・山縣・福澤各先生へ
  •  日曜日、起きると快晴です。今日は時間をとって恒例の年初墓参りに独りで行ってきました。護国寺の大隈重信公、そして山縣有朋公、続いて麻布十番駅近くにある善福寺の福澤先生の墓参です。今年もよろしくお願いいたしますと合掌してきました。福澤先生には、特に4日後にある第?回科目試験で単位が取得できますように!更...
  • 慶應通信・・・なんとか卒業してみる!masiさんのプロフィール
hondaさん
  • 1772 「帝国化する日本」(長山靖生)
  • 中学校がいわゆる中学校であり、高等中学校は明治二十七年の高等学校令で高等学校へと改められた。一方、日本には安政五年(一八五八)に福沢諭吉が中津藩中屋敷に設けた蘭学塾に起源を持つ慶應義塾や、明治十五年に大隈重信が設立した東京専門学校(早稲田大学の前身)などの私立学校があった。だが、これらはすべて明治時代には専門学校の扱いで、正規に認められた大学は帝国大学のみだった。哲学館もそうした私学のひとつだった。 当初...
  • 図書のささやきhondaさんのプロフィール
okmiyabiさん
  • 京都の鹿鳴館?“長楽館”で誕生日お祝い!白着物オールホワイトコーデ(1話)
  • hourakukan.co.jp/長楽館は明治四十二年(1909年)“煙草王”と呼ばれた実業家村井吉兵衛により国内外の賓客をもてなすための迎賓館として建築されました。いわば、京都の鹿鳴館??伊藤博文、大隈重信、山縣有朋など多くのお客様をもてなしてきたそうです。昭和六十一年に、建物のみならず、その家具調度品も含めて京都市有形文化財に指定されてます。入り口にはお正月飾りも 建物内にもお正月飾りが・・・・(和洋...
  • クールに着物in京都okmiyabiさんのプロフィール
古本あぶらやさん
  • こんなにもうかっていいのかなあ、とかれは笑う
  • の内閣総理大臣は十五年の間に実質九名(在任期間のうちに亡くなり、副総理格の大臣が臨時首班を務めた場合を除く)。そして、その内訳は、政党の党首が二名、貴族院から一名、海軍から三名、陸軍から二名、無所属(大隈重信。すでに引退して政党に籍がなかった)一名である。この内容から、大正期を通じて政党による組閣はごくまれであり、近代のデモクラシーの基本でもある、政党から政党へのキャッチボールによる政権運営などはとてもの...
  • 古本あぶらやのブログ古本あぶらやさんのプロフィール
HAKUSANーBOYS&GIRLSさん
  • 1月13日(日)のつぶやき その2
  • らガチですな・・・。 ― 隣のけんちゃん (@yoidoreotoko)2019年1月13日 - 17:59大河ドラマ「いだてん」ここまでオイラが名前だけでも知ってる登場人物は、金栗四三、嘉納治五郎、大隈重信の3人だけ! あっ!古今亭志ん生もか・・・。 ― 隣のけんちゃん (@yoidoreotoko)2019年1月13日 - 18:17大河ドラマ「いだてん」少し語り手の古今亭志ん生(ビートたけし)若い頃...
  • HAKUSANーBOYS&GIRLSHAKUSANーBOYS&GIRLSさんのプロフィール
二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!さん
  • 大山と丹沢山系に初雪うっすら
  • の精神的な支えになったはずだ」と推測する。同記念館が所蔵する蘇峰宛ての書簡13点を、それぞれの送り主の略歴や書簡要旨を添えて展示。日本人初の国際オリンピック委員会(IOC)委員に任命された嘉納治五郎や大隈重信らのほか、日本人初の五輪選手となった金栗(かなくり)四三(しそう)(マラソン)、ベルリン大会金メダリストの兵藤(旧姓前畑)秀子(競泳)ら著名なアスリートの手紙も見られる。内容は礼状や近況報告が多く、蘇...
  • 二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!さんのプロフィール

大隈重信を含むブログ村メンバー

  •  
しげのぶくんさん
  • 大隈重信しげのぶくんさんのプロフィール
  • 政党内閣を樹立した野の宰相・大隈重信の生涯

にほんブログ村

>

キーワード

>

大隈重信について