阿武隈川

阿武隈川についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • スパリゾートあぶくま
  • [阿武隈川] ブログ村キーワード本日は昨日に引き続き西郷村からのご紹介になります。◆スパリゾートあぶくま 公式⇒ スパリゾート あぶくま 温泉館いつもの温泉データと立ち寄り情報は公式サイトをご参照ください。料金は立ち寄りにしては高い感じがしますが、じっくりと1日のんびり温泉を満喫し仮眠も可能なので「スパリゾート」と名乗るだけのものはあります。ちなみにいわきのハワイアンズとは全く関係ありません。スパリゾ・・・続きを読む
  • 福島大好き応援ブログ FUKFUK企画さんFUKFUK企画さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

阿武隈川を含むブログ記事

ryuさん
  • 会津下郷〜紅葉三昧 (甲子大橋) 編 ?
  • 橋) 甲子トンネルに向かって甲子大橋左側の眺めです。通常なら橋の欄干は構図から外すと思いますが橋上からの撮影だと分かるよう敢えて欄干も撮り込みました。 ↑ 会津下郷〜紅葉三昧 (甲子大橋) 下の川は阿武隈川の本沢。橋から谷底までは60m、高所恐怖症の方は見下ろさない方がいいかも(^^); ↑ 会津下郷〜紅葉三昧 (甲子大橋) 大橋の左手向こうには甲子旭岳((赤崩山/1835m )那須連峰の一座で古い...
  • 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
ryuさん
  • 会津下郷〜紅葉三昧 (甲子大橋) 編 ?
  • りだったので日が射してきただけもラッキーです。タイトルは下郷町にしましたが、甲子大橋までは西郷村で甲子トンネルの真ん中で下郷町になります。 ↑ 会津下郷〜紅葉三昧  甲子大橋の紅葉   甲子大橋は阿武隈川源流の峡谷に架かる橋で、橋長199m、豪快で迫力がありながらとても優美なアーチ橋です。橋の向こうの三角山(猿の鼻/1338m)の下は甲子街道(国道298号)で最大の難所だった甲子トンネル。標高は100...
  • 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
コンペイトウさん
  • 初冬の風景 磐梯山 吾妻小富士 阿武隈川
  • グインランダム?お題「ダイエットも忘れるコンビニスイーツは?」をチェック記事を書く検索ウェブこのブログ内で福島の四季写真福島県の風景(花見山)や四季の花を紹介しています初冬の風景 磐梯山 吾妻小富士 阿武隈川2018年12月03日 |風景写真磐梯山 猪苗代遊覧(長浜)吾妻小富士阿武隈川『写真』 ジャンルのランキングTweet«四季桜 |トップ |このブログの人気記事裏磐梯北塩原の新緑と水鏡毘沙...
  • 福島の四季写真コンペイトウさんのプロフィール
結城しげくにさん
  • 郡山駅の3番線から -水郡線に乗って(1)
  • 東北線と別れて水郡線へと入っていきます。 水郡線の列車は郡山を発着していますが、路線としては郡山〜安積永盛は東北線で、安積永盛〜水戸が水郡線というのが正確です。     東北線と分岐すると間もなくして阿武隈川を渡ります。ここから先ローカル線らしい景色が延々と続いていきます。      車窓には見渡すかぎりの田んぼが広がります。今年の稲刈りも終わって、規則正しくわらが積み上げられています。広々とした田園風景...
  • ローカル列車 乗り放題結城しげくにさんのプロフィール
タムラーノさん
  • 東北自動車道_鏡石PA-スタンプ
  • タンプ2018年11月30日 00時00分01秒 |高速道路_SA・PA_スタンプ鏡石PA-ハロハロストロベリー入り。東北自動車道_鏡石PA-スタンプ乙字ヶ滝・芭蕉が描かれています。乙の字状に流れる、阿武隈川にある滝だから、乙字ヶ滝と言うそう。芭蕉がこの地を訪れた時に詠んだ「五月雨の滝降りうづむ水かさ哉」の句碑が建てられている。2018年7月押印しました。にほんブログ村人気ブログランキングへジャンル:コレ...
  • カプリッチョーソ・ライフタムラーノさんのプロフィール
おばちゃんさん
  • かっぱライダー参上!
  • のあかい」へ。おじちゃんが愛してやまない山形の地酒「三百年の掟やぶり」を発見。一升瓶を買いたいところだがぐっと我慢して、パニアに収まる4合瓶を購入し、次回は自家用車で買いに来ることを密かに企む。帰りは阿武隈川ライン下りを並走し、紅葉の河畔を駆け抜けて行ったとさ。以上、かっぱライダーの報告でした〜!クリックお願いします。にほんブログ村ジャンル:ウェブログコメント«特大アナゴ丼 |トップ |次の記...
  • おばちゃんの週末ライダーブログおばちゃんさんのプロフィール
秩父・仙台まほろばの道さん
  • 飯舘村の綿津見神社
  • 。高句麗や百済側の聖徳太子、もしくは秦氏、東漢人は、新羅の妨害があったと思われます。この阿智と似た名前の越智氏がいて、混乱する。越智の方は、愛媛県で大山積見神の方なので、私は越智氏が狼信仰に関係して、阿武隈川に上陸した一族であったと思っている。(思うだけ)そうであれば、狼信仰に繋がるわけで。妄想しかできませんけど、越智氏の祖は思兼命。秩父彦の祖も同じく思兼命。(先代旧事本紀では)秩父神社は、思兼命。ですが...
  • 秩父・仙台まほろばの道秩父・仙台まほろばの道さんのプロフィール

阿武隈川を含むブログ村メンバー

  •  
バティさん
ローマさん
小川さん
Ryuさん
いしさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

阿武隈川について