村上春樹

村上春樹についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 村上春樹氏の迫力ではノーベル賞受賞には不十分か
  • '15年11月5日(木)[村上春樹] ブログ村キーワード「壁」と「卵」――エルサレム賞・受賞のあいさつ私は一人の小説家として、ここエルサレム市にやって参りました。言い換えるなら、上手な嘘をつくことを職業とするものとして、ということであります。(略)小説家はうまい嘘をつくことによって、本当のように見える虚構を創り出すことによって、真実を別の場素に引っ張り出し、その姿に別の光を当てることができるからです。真実・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

村上春樹を含むブログ記事

ikesanさん
  • 騎士団長殺し(第2部) 村上春樹
  • 騎士団長殺し(第2部) 村上春樹⇒楽天で最安値を見る⇒amazonで最安値を見る⇒Yahoo!で最安値を見る【商品情報】・本商品は店頭と併売になっており、商品の紛失、または入札以前に商品が販売されてしまう可能性が御座います状態ランク...
  • まとめてじやぱんikesanさんのプロフィール
どんぐり太郎とくるみママさん
  • 270mの標高差でも
  • りコメダ»プロフィールid:oiwakedoggies はてなブログPro読者です 読者をやめる読者になる 読者になる最新記事270mの標高差でも佐久の食後はやっぱりコメダ真夏日にはつけ麺村上春樹風に語る避暑地の靴扇風機出動!月別アーカイブにほんブログ村ブログランキングにほんブログ村ブログランキング長野県 ブログランキングへブログランキング田舎暮らし ブログランキングへ検索リンクはてなブログブ...
  • ど素人の軽井沢ライフ奮戦記どんぐり太郎とくるみママさんのプロフィール
ゆうさん
  • 10代の少年少女におすすめしたい心に響く絵本42冊
  • なろ書房 2010-09-02Amazon楽天ブックス幼い男の子が成長し、老人になるまで、温かく見守り続ける1本の木。木は自分の全てを彼に与えてしまいます。それでも木は幸せでした。無償の愛が心にしみる村上春樹訳の世界的名作絵本。少年が成長し経験を経て老いてゆく、姿を変えながらずっと見守る1本の木。ただ、誰かのために自分を尽くし、だれかに頼られることの喜びを得る。人と人との深い結びつきについて考えさせられま...
  • BOOKS雨だれゆうさんのプロフィール
自由なランナーさん
  • POPEYEの村上春樹
  • 『POPEYE』を買いました。久しぶりです。今号から村上春樹がTシャツのエッセーを始めて、インタビューも載るということで買いました。何十年振りだろう。 村上春樹はレコードのコレクターとして有名ですが、Tシャツも集めています。これほ村上ファンでも知らないのではな...
  • It's a beautiful noise自由なランナーさんのプロフィール
Ernesto Mr. Tさん
  • 文芸誌 [+ Tsutsui Yasutaka 筒井康隆]も interesantes [+英語に疑問を呈するJ.M.Coetee クッツェー] etc
  • 二人の文学者がその偉大さを余すところなく語りあかします。『大江健三郎全小説』刊行開始を記念した、筒井康隆×蓮實重彦の特別対談「同時代の大江健三郎」です。--- 筒井康隆、蓮實重彦にかかると、小林秀雄も村上春樹もひとたまりもありません。「すばる」の特集「ドストエフスキー再考」の中の特に 亀山郁夫「カタストロフィの想像力とナラティブ戦略」と 安岡治子「ドストエフスキーとリースノスチ」は読み応えがあります。「新...
  • スペイン, 言語, 文学, 映画, 闘牛,+雑学Ernesto Mr. Tさんのプロフィール
fuura0925さん
  • 恒例、村上春樹作品の読書会に参加してきました
  • 二か月に一度開催の村上春樹作品をメインとした読書会に参加してきました。 今回の作品は回転木馬のデッドヒート 書評は前のブログで書いていますから今回は書きませんが さすが春樹ファン含蓄が深いいつ行っても感心する これぐらいコアな...
  • 人間観察fuura0925さんのプロフィール
Holeout角さん
  • 344 角幡唯介 「新・冒険論」
  • /規範なんてものも含まれるから、そこから脱しようとするのは至難の業ということだ。角幡が「システム」という言葉を充ててきたことに喜んだ。前述249アンデルセン「影」でも触れたが、2009年エルサレムでの村上春樹のスピーチを引用する。村上にしては珍しく、とても強く訴えている。「もし、硬くて高い壁と、そこに叩きつけられている卵があったなら、私は常に卵の側に立つ」「その高い壁の名は、システムです」「私が皆さんにお...
  • 人生は短く、読むべき本は多いHoleout角さんのプロフィール
バビロン東長崎さん
  • ヤオコーカード
  • fktackをフォロー小説西門最新記事ヤオコーカードブラウン管テレビ郵便局から磯の香りオブラディ・オブラダ^ ^カテゴリー夢 (21)読書瞬間 (58)保坂和志 (41)短歌 (34)山下澄人 (7)村上春樹 (25)村上ポンタ秀一 (4)大町久美子 (3)私の文章スタンス (3)給食 (1)小島信夫 (21)お知らせ (12)テキストベースボール・テキストフットボール (2)Twitter (7)最終回...
  • 意味をあたえるバビロン東長崎さんのプロフィール
dodsさん
  • Haruki Murakami の Men Without Women を読み始める
  • Without Women: Stories作者: Haruki Murakami出版社/メーカー: Vintage発売日: 2017/05/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る?村上春樹の短編集「女のいない男たち」を読み始めています。2014年4月初版だから、4年越しですね。村上作品の新作を読むのは自分とって大きなイベントなのですが、常にタイムラグが伴ってしまいます。その理由について...
  • dods’ blog - 今と昔のノートブックdodsさんのプロフィール
駅弁祭りさん
  • 四時間モスバーガー、村上春樹『国境の南、太陽の西』
  • これからは休みの日は、午前と午後の二回、モスバーガーに行って本を読む手もあるなと思った。二回行くと、コーヒー代が230円を二回だから一日に460円かかるけど、たまにはいいかも。 今日はモスバーガーで、村上春樹『国境の南、太陽の西』を読んでいた。今日読み始めた。300ページの本で、いま260ページだからあと40ページで読み終わる。ずっと読もう読もうと思っていた本だから、今回読めてよかった。不満が一つ解消され...
  • 駅弁祭りの読書、音楽、食べ物日記駅弁祭りさんのプロフィール

村上春樹を含むトラコミュ

村上春樹あれこれ
  • 村上春樹あれこれ
  • 村上春樹に関することならなんでも※ 2009.8 管理人を引き継がせていただきました。
  • トラックバック数:327 TB参加メンバー数:115人カテゴリー:本ブログ
村上春樹
  • 村上春樹
  • 日本を代表する作家、村上春樹のトラコミュです。
  • トラックバック数:154 TB参加メンバー数:46人カテゴリー:小説ブログ
ハルキストの部屋
  • ハルキストの部屋
  • 村上春樹の小説等について、お気軽にトラバして下さいませ〜♫
  • トラックバック数:88 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:小説ブログ
1Q84
  • 1Q84
  • 小説1Q84について『1Q84』(いちきゅうはちよん)は、村上春樹の長編小説。
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:小説ブログ
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
  • 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
  • 村上春樹作「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」のあらすじやネタバレや感想ほか「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」に関連する色々な事。
  • トラックバック数:19 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:本ブログ

村上春樹を含むブログ村メンバー

  •  
kazuさん
有沢祐輔さん
いかさまさん
ワタナベきうじさん
YO-SHIさん

村上春樹を含むアンケート&掲示板

  •  
  • どんな本が好きですか?レス: 0/69(137件)本ブログ
  • 村上春樹が好きです。あのテンポと都会的な感じがいいと思います。英文を和訳したようなサバサバとしたものが読みや...
  • あなたの好きな小説は?レス: 0/53(129件)小説ブログ
  • 日本の小説家は唯一、村上春樹(死んだ方を含めると安部公房、泉鏡花など)、海外では挙げきれないのですが、ドストエフスキー、ヴォネガ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

村上春樹について