発症

発症についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

発症を含むブログ記事

ななっち通信 (^_^)vさん
  • ふたつのプレーリーくん
  • onにログイン新品タオル と 名古屋めしななっちぃ紹介ななっち通信 id:nanamy現 在‥‥ウエスト症候群出産異常‥‥脳性まひ出産直後‥‥仮死状態で生死彷徨いNICU生活生後3ケ月‥‥点頭てんかん発症ACTH治療‥‥2ケ月間 発作が治らず注射回数増で、脳萎縮し過ぎて嚥下機能低下経管栄養‥‥後遺症で鼻注胃食道逆流症‥‥REF-P1とカルシウムを注入する事により、胃の中で液体が凝固し、吐きにくくなる。...
  • ななっち通信ななっち通信 (^_^)vさんのプロフィール
渡辺正弘さん
  • がんは本当に血液1滴から検出できる? 米企業が示した「有望な結果」の実現度
  • の公開や相互評価などを経ていないため正確性に疑問の余地もあるが、その実効性をいかに証明し、「あらゆるがんを検出する」という壮大な目標を実現させようとしているのか。 1滴の血液からさまざまな種類のがんを発症前に発見する検査技術リキッドバイオプシーへの期待は高まる一方だ。シリコンヴァレーのユニコーン企業(評価額が10億ドル以上で非上場のヴェンチャー企業)であるGrailは2018年5月、がんの早期発見を可...
  • 渡辺正弘のセレクトニュース渡辺正弘さんのプロフィール
PiF(ぴふ)さん
  • 男性乳がんについて聞いてもらえた。
  • する「乳管がん」が90%、5%が小葉から発生する「小葉がん」で、特殊型といわれるタイプの乳がんが5%ある。女性だけでなく、男性の胸にも乳腺が存在するため、乳がんになる可能性があり、男性は60〜70代で発症することが多いという。「がん、そのものは加齢による病気。女性は女性ホルモンの分泌によって乳がんのリスクが上がります。男性にも女性ホルモンがありますので、長時間女性ホルモンにさらされれば、乳がんのリスク...
  • 乳がん体験者の会PiF(ぴふ)PiF(ぴふ)さんのプロフィール
うさこさん
  • MAYAさんの個別コンサルを受けました!!
  • いう気持ちに持って行きかた ?カミングアウトについて? ?母であり妻であるということ ?歯について? うさこの人気記事!!Best3No.1 自己紹介?:うさこ誕生☆ 摂食障害発症!壮絶人生の始まり。 、No.2 息子とデート? 摂食障害:食べられる物、食べられない物 No.3 摂食障害と浄化槽 閲覧注意です!!...
  • 22年間の摂食障害を超えて。めざせバンコク移住!!うさこさんのプロフィール
HOPEさん
  • スギだけじゃない!オオアワガエリの花粉症の時期とは
  • 逃げ場があまりありません。しかも暑くなってきているので、マスクをするのもちょっとためらいますよね。蒸れるし汗で肌荒れるし。オオアワガエリは樹木ではないので、飛散距離は大したことがないので近くになければ発症もしないのですが、なにぶん雑草のようにあちこちに生えているので、「ここに行かなければ大丈夫」みたいなピンポイントで避けられないのが難点です。花粉症のCMなんて微塵も流れていない時期に飛ぶのがイネ科の植...
  • Hope!|アレルギー、アトピーネットワークHOPEさんのプロフィール
かときちさん
  • CHEMISTRY LIVE TOUR 2018-19“Gravity”FC先行受付開始!
  • 次のツアーの発表で〜す!!ということは? 8月か9月頃に「Gravity」ってアルバムが出るってことかしら?? いづれにせよ、またケミの2人と会える〜!!で、どこいきましょ??ケミがお休みしている間に発症した持病のせいで、 いつ治療費がいることになるかわかんないから、 今回は2ヶ所でガマン。※持病→急性(慢性)八重山病   治療費→八重山へ海を見に行く2018年10月7日 (日)千葉 / 市原市市民会...
  • かときちの徒然日記かときちさんのプロフィール
まゆこさん
  • 膵炎の犬の食事
  • 我が家の二男チャパちゃんが急性膵炎を患ってから4ヶ月2月に発症して1週間入院その後5月にわんわんドック受けて異常なし今後も定期的に血液検査で見ていく状況再発の恐れがあるので医師からは一生膵炎の療法食をあげるよう言われてますがネットで膵炎の犬の食事などと検索すると...
  • 横浜お散歩 with ダックス兄弟まゆこさんのプロフィール
DIET WITCH AKIさん
  • 小さいお子さんをお持ちの方は必見!免疫力をアップして感染症を防ぐ「世界一受けたい授業」6月23日
  • えます! 梅雨から夏にかけて蒸し暑いこの季節は食中毒・溶連菌・レジオネラ菌・RSウィルスなどの感染症が急増する危険な時期。予防・対策を知らないと死に至ることも! ●溶連菌感染症 15歳以下の子供が多く発症する溶連菌感染症は「人食いバクテリア」と呼ばれる細菌が原因。昨年度の感染者数は1万人以上になっておりここ10年で最悪。舌にブツブツができるイチゴ舌になったり悪化すると細胞が死に皮膚が壊死して真っ黒にな...
  • この世で一番美しく痩せるダイエットDIET WITCH AKIさんのプロフィール
ぽけんたさん
  • HIVの視点から見る癌
  • まう。患者と遺族が父と私達家族とに重なってしまうと同時に患者の内面の想像が自分自身の葛藤とを比べ続けてしまい複雑な気持ちに襲われる。その結果言葉も出ないし涙も、表情も無くなってしまう。HIV患者は癌の発症率が健常者と比べ高くなると言われている。自分が癌になった時完治の為の治療と緩和する処置との線引きをどこに定めるのだろう。死をどう理解し自分をなだめていくのだろうか?病気は最終的に受け入れざる得ない。...
  • これが僕のHIVとの生き方ぽけんたさんのプロフィール
姫ママさん
  • 心臓移植と発達検査
  • いつもブログを読んで下さって、ありがとうございます今回は、心臓移植後の発達について…姫のように新生児期に重症心不全を発症し乳幼児期に心臓移植を受けた子達は正常な発達や発育が遅れてしまう傾向にあります。それは、成長する事自体が心臓に負担をかけてしまうから医療デバイスの装着を余儀なくされるため、行動も制限されるから病院とい...
  • お姫様は心筋症姫ママさんのプロフィール

発症を含むトラコミュ

メンタル疾患全般!
  • メンタル疾患全般!
  • 鬱病・・躁鬱病・・パニック発作・・仮面鬱病・・性同一障害・・アスペルガー症候群・・自律神経失調症・・統合失調症・・境界性人格障害・・対人恐怖症・・不安神経症・・...
  • トラックバック数:6501 TB参加メンバー数:351人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
インフルエンザの驚異
  • インフルエンザの驚異
  • ・インフルエンザウイルスの治療の現状・クリスタルが伝えるインフルエンザの発生源とは・現在のインフルエンザは発症時の素早い治療こそ必須である・タミフルによる副作用...
  • トラックバック数:610 TB参加メンバー数:234人カテゴリー:健康ブログ
心身症・ストレス性・神経性の病
  • 心身症・ストレス性・神経性の病
  • 心身症とは、精神的な問題の関与が大きい身体疾患の総称です。例えば、ストレス性で発症する胃炎、腸炎、頭痛、睡眠障害、過換気(過呼吸)など。例:胃に異常が医学的な見...
  • トラックバック数:1837 TB参加メンバー数:181人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
ガンなんて怖くない!みんなでガン予防
  • ガンなんて怖くない!みんなでガン予防
  • ガン(癌)は、きちんとした知識で予防すれば、怖くありません。実際、この最近のアメリカでは、予防医学でガンの発症率が半分以下になっています。死亡原因のNo.1「ガン...
  • トラックバック数:536 TB参加メンバー数:116人カテゴリー:健康ブログ
お口・歯のケア
  • お口・歯のケア
  • お口・歯のケアは、むし歯や歯周病を防ぐだけでなく、肺炎の発症予防や食べられる口づくりのためにも役立ちます。おすすめ商品など紹介してください。
  • トラックバック数:179 TB参加メンバー数:91人カテゴリー:健康ブログ

発症を含むブログ村メンバー

  •  
mikityさん
keymanさん
LemoNedさん
ふたごパンダさん
yasakaさん

発症を含むアンケート&掲示板

  •  
  • みんなの自己紹介レス: 0/1☆MEC食を実践中☆
  • はじめまして。管理人みさこです。長年専業主婦をしていて、気が付かないうちに2型糖尿病を発症していたらしく、糖尿病性ケトアシドーシスを起こして緊急入院しました。数値はかなり悪く(HbA...
  • あなたが抱えている睡眠障害の症状は?レス: 0/3(6件)睡眠障害。
  • 務態度と勤務姿勢はよかったので遅刻を年休で消化していましたが、睡眠不足は解消されず、うつ病を発症。 今は投薬と適度な運動と睡眠日誌をつけて自分の睡眠リズムを把握し見直すことで、だんだん...