大正天皇

大正天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大正天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大正天皇を含むブログ記事

momoyorozuさん
  • 鳥取県横断の旅10〜鳥取城跡〜
  • &時間の問題もあり今回は、山下ノ丸(さんげのまる)と呼ばれる山の麓に当たるエリアのみの散策となりました北の御門跡から城内へ石畳の途中、右手にレトロな洋館があります仁風閣(重要文化財)明治時代の建築で、大正天皇が皇太子時代に山陰を訪れた際の宿舎として建築されました 残念ながら休館日でした・・・(開館日は百名城スタンプ設置場所)西坂下御門門をくぐった先には石段と立派な石垣が続きます百名城に選ばれるだけあって見...
  • ももよろずハイパーmomoyorozuさんのプロフィール
よっちゃんのおててつないでさん
  • 東海道道草ウォーク№30「江尻宿〜興津宿」(静岡市)
  • ます。「高山樗牛假寓 (かぐう)之處」という碑があります。樗牛は清見潟の風景をこよなく愛し 明治三十三年秋当處の三清館に假寓 して清見寺の鐘声を聞いていたそうです。「皇太子殿下御海水浴跡」は、皇太子(大正天皇)明治22年(1889)2月東海道線が開通し、興津駅が開業したことで同年7月清見寺に行啓されたあと、清見灘で海水浴を楽しまれました。当時は、ここまで海岸線だったそうです。興津宿に入ってきました。東海道...
  • よっちゃんのおててつないでよっちゃんのおててつないでさんのプロフィール
ハレソラさん
  • 藤森神社の限定御朱印/京都市伏見区
  • 時代は仙台藩主の伊達家の所有として代々伝わった本太刀は、明治34年(1901年)に、明治天皇の仙台巡幸の際に、第14代藩主であった伊達宗基から明治天皇に献上されたました。明治天皇所有の日本刀の一部は、大正天皇、昭和天皇と相続されたのち第二次世界大戦後の財産税や昭和天皇崩御の際の相続税として国庫に物納されましたが、鶴丸は相続税の非課税財産として平成天皇に相続され現在に至っています。今回の太刀「鶴丸」(写し)...
  • ハレノソラシタハレソラさんのプロフィール
poolさん
  • 日光田母沢御用邸記念公園(日光市)-4
  • 雪の覆われた庭園を散策したい・・・。向かったのは「日光田母沢御用邸記念公園」。1899年(明治32年)、当時皇太子だった大正天皇のご静養地として造営された御用邸。1947年(昭和22年)に廃止されるまで、大正天皇をはじめ三代にわたる天皇・皇太子がご利用になられました。今上天皇は太平洋戦争中の一年間、この御用邸で過ごされました。...
  • とち、フラ〜poolさんのプロフィール
シロアルさん
  • 2017.12.29〜2018.1.3 お正月遠征その13 出雲そばのはずがコンビニおにぎり(泣)しかしその後、松江城でワンズのお散歩Time♪
  • し大手方面に下ったところに、興雲閣というハイカラな建物がありました興雲閣は明治天皇の宿所に使用する目的で建てられたそうで気品あふれるいでたちですね実際には明治天皇が立ち寄ることはなかったそうですが後の大正天皇が皇太子時代に宿所としてお泊りになったそうです。いまは内部も無料公開されていて自由に見学ができます1階には喫茶室もありここでコーヒーを飲むこともできるそうですちなみにコーヒーは500円で特別高くはあり...
  • 愛犬クッキー と Zil の お散歩日和シロアルさんのプロフィール
花咲あさひ の 観世音菩薩とともに。五つの心柱さん
  • 和の国体と和の政体「祭祀と統治」2
  • 和の国体と和の政体「祭祀と統治」22018年02月07日 06時21分36秒 |祭祀と和の国こんにちは。昨日の記事の最後から続きを書かせて頂きます。>明治天皇・大正天皇・昭和天皇に共通することがあります。>それは,剣を持ち,軍服を着用していることです。>和の国の祭祀を司る最高祭主に軍服を着用させ,剣を持たせたのは誰なのか?>国体である天皇陛下が持てる剣は三種の神器の...
  • 花咲あさひ の 観世音菩薩とともに。五つの心柱花咲あさひ の 観世音菩薩とともに。五つの心柱さんのプロフィール
東京の四季さん
  • 上野公園(2018年1月23日)後編
  • 思い先ず「国立博物館」に行って見ると「70歳以上」とのことで今年の誕生日まで10カ月余りお預けになりました。?「門番の方」に断って「表慶館」をギリギリの位置から。◆明治33年(1900)、皇太子(後の大正天皇)のご成婚を記念して計画され、明治42年(1909)に開館した、日本ではじめての本格的な美術館です。設計は、J.コンドルの弟子で、東宮御所(現在の迎賓館)なども手がけた宮廷建築家の片山東熊。中央と左右...
  • 庭園&公園を歩く(東京の四季)東京の四季さんのプロフィール
花咲あさひ の 観世音菩薩とともに。五つの心柱さん
  • 和の国体と和の政体「祭祀と統治」1
  • が判らない自分の不知の知を恥じるとともに神さまが人を殺せ,人と戦えなんて言うはずがないと言う自分も居ます。宗教を人類の戦いの道具にしてはなりません。和の国に住む日本人であれば判ると思います。明治天皇・大正天皇・昭和天皇に共通することがあります。それは,剣を持ち,軍服を着用していることです。和の国の祭祀を司る最高祭主に軍服を着用させ,剣を持たせたのは誰なのか?国体である天皇陛下が持てる剣は三種の神器のひとつ...
  • 花咲あさひ の 観世音菩薩とともに。五つの心柱花咲あさひ の 観世音菩薩とともに。五つの心柱さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180204-9
  • 間、秋田藩の初代藩主佐竹義宣公が国替えによって常陸国水戸から出羽国秋田に移封された当時、旧藩主を慕って ... 信念の歌手・淡谷のり子と戦争…戸田恵子が熱演 舞台「Sing a Song」産経ニュース大正天皇を描いた「治天ノ君」など、硬派な歴史劇を次々に世に送り出してきた劇団チョコレートケーキの古川・日澤コンビの新作。今回は戸田主演ゆえ、古川が歌の要素も盛り込んだ歴史劇を構想中に、淡谷の名が浮かんだという...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
sheep824さん
  • 沼津でレンタサイクル 2月3日
  • の上に2階がせり出している。 狩野川最下流の港大橋から。 南に走り、沼津御用邸公園。松の巨木が茂る中にあった。 沼津御用邸は、1893年に皇太子(後の大正天皇)の静養先として本邸が建設され、その後、東附属邸と西付属邸が建てられた。本邸は1945年空襲により焼失。 御用邸としては1969年に廃止され、翌年に記念公園として開放された。...
  • 放浪力3関西編sheep824さんのプロフィール

大正天皇を含むトラコミュ

大正時代
  • 大正時代
  • 大正時代とは、大正天皇の治世を指しているが、後世では大正デモクラシーに基づいた安定期として見られることが多い。第二次世界大戦前の日本における転換期に当たる。短い...
  • トラックバック数:108 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:歴史ブログ
日蓮
  • 日蓮
  • 日蓮(にちれん)(1222年3月30日(貞応元年2月16日)) - (1282年11月21日(弘安5年10月13日))は、鎌倉時代の仏教の僧。法華経の題目を重んじる諸宗派が宗祖とする。死...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:哲学・思想ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

大正天皇について