針供養

針供養についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 使われない言葉が増えると日本の情緒も比例的に減る
  • '17年2月9日(木)[針供養] ブログ村キーワード江戸期の川柳句集『柳多留(やなぎだる)』に一句がある。<針箱をさがすと 女房飛んで出る>。指にトゲを刺した亭主が毛抜きを探して針箱のなかをかき回している。女房が台所から飛んできた。へそくりが見つかっては一大事、という光景らしい◆当節はどうだろう。針箱をへそくりの隠し場所にする人はいまい。多くの人にとって、いまも針箱のなかに隠れているものがあるとすれば、祖・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

針供養を含むブログ記事

sakoさん
  • 昨夜のTV・・・NHKBSで観音崎灯台
  • がランナー。    三笠公園、馬堀海岸、走水神社、  観音崎灯台がゴールでした。   TVから撮りました。 馬堀海岸の住宅街    走水神社。  和裁教室へ行っている時、先生に連れられて針供養に行きました。   観音崎灯台。   観音崎灯台。...
  • sakoの気まぐれブログsakoさんのプロフィール
harryさん
  • 印鑑供養
  • く頑張っていきます。アトランティスの神様、星椎水精先生、宇宙クラブスタッフの皆様方、このたびのご供養でも大変お世話になりまして本当にありがとうございました。』  星椎水精先生のコメント昔から印鑑供養や針供養など、それなりに意味があってのことである。今回の印鑑供養は、印鑑にまつわるエピソードが込められ、それが一つの念を黒い形の中に納められ続けていた。霊感のある人にとっては、それは細菌のように体に沁み込み、...
  • 先祖供養harryさんのプロフィール
星田直彦さん
  • 世田谷・森巌寺
  • クすると、大きな写真を見ることができます。 森巌寺。「しんげんじ」と読むのかと思ったが、後で調べてみたら、「しんがんじ」だった。 結城秀康(徳川家康の次男)の位牌所として建立されたお寺だそうだ。 灸と針供養で有名なお寺らしい。 なるほど、山門には「粟嶋の灸」の看板が掲げられている。こういうのは珍しいのではないか? 森巌寺は、「淡島の灸の森巌寺」として、「せたがや百景」に選定されている。 境内には淡島堂や...
  • 雑学のソムリエ星田直彦さんのプロフィール
vuiさん
  • 今日のにゃん
  • 、ホント大変でした(^ー^; 今日も残業で遅くなったので、ごろーを病院に連れて行けずw まぁ、本人にゃん的には、そのほうが喜んでいると思いますが(病院嫌い ごはんもおやつも貰って、まったり中w 針供養針のご冥福w役に立ってくれた針に感謝です(^∇^) 運気いまだ上がらずポケティも、便利ですけどねw 今日はごみゼロの日暑くなると掃除も大変ですしね。年末から随分ほったらかしで(^^;カビの時期前に大掃...
  • 家族図鑑vuiさんのプロフィール
vuiさん
  • 針供養
  • 駅前の大型手芸店で、 使い終わった針を、 針供養してくれるみたいで。 珈琲のビンのような大きさの入れ物に、 私も折れた針を納めてきました。 一定の時期に針供養してくださるとのこと。 役目を終えた針に、感謝をこめて。 お疲れ様でした...
  • 家族図鑑vuiさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

針供養について