平安時代

平安時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ■鎌倉と陰陽師「安倍晴明」
  • [平安時代] ブログ村キーワード 安倍晴明(921−1005)は、平安中期の陰陽師で天文を良くし、占いとか祈祷で厄病を払った事で知られている。摂津の国(現大阪)の阿倍野に生まれ、平安時代、時の朝廷に厚遇されたと言う。ひところ、この陰陽師は映画とかアニメに登場し、広く知られた存在だが、京都で活躍したと伝えられている。ところが、昨日北鎌倉を観光中、「安倍晴明」なる碑を見付けた。JR北鎌倉駅から建長寺方面に・・・続きを読む
  • 真空管のアナログ世界に魅せられて blograjioさんblograjioさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

平安時代を含むブログ記事

桜田 史弥さん
  • 20181019-6
  • 重陽の節句の意味・由来とは?菊の節句を祝う料理や楽しみ方Beyond(ビヨンド)歴史は古く、平安時代に古代中国の風習が伝わったものだといわれていますが、新暦となった現代でも9月9日は重陽の節句として親しまれています。 安倍総理大臣のジャポニスム2018「縄文−日本における美の誕生」展視察Minist...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 歌謡史
  • 節から派生。また明治以降の人形浄瑠璃公演は文楽座(ぶんらくざ)が中心になったため文楽(ぶんらく)と呼ばれる。〈2016関西学院大学・全学部 次の文章について、a・bそれぞれの正誤を判断しなさい。4a 平安時代になると仏は神の化身であるとする本地垂迹思想が広まった。この思想を反映する美術作品で早いものとしては、薬師寺僧形八幡神像がある。 b 院政期には後白河上皇によって、民間の流行歌である今様を収録した『閑...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
EarthChecKingさん
  • 天皇家以上のタブー『 藤原氏の正体と悪行 』
  • かります。 (提供:かみつけ岩坊の数寄、隙き、大好き)藤原氏は不比等の四人の子の末裔がそれぞれ、南家(藤原武智麻呂)、北家(房前)、式家(宇合)京家(麻呂)にわかれ、互いに牽制し、覇を競いあいました。平安時代は、藤原氏内部の権力闘争から始まったと言っていいであろう。そして北家が勝利を収め、摂関政治がはじまるのである。(関裕二『藤原氏の正体』280頁) 天皇を操り続け、時の政権をも常に左右する力を持った藤原...
  • 地球なんでも鑑定団EarthChecKingさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20181019-1
  • 古墳群のある福津市は、原付きバイク用の ... 埴輪のナンバー1が決定しました!自社 (ブログ)群馬県のイメージアップや観光振興を目的に県が発信している東国文化は、古墳時代(3世紀中頃〜7世紀頃)から平安時代(794〜1185)にかけて、現在の関東 ... 歴史の味「前方後円墳」サブレ 名付けた蒲生君平記念し、宇都宮の催しで販売下野新聞より古墳らしく見えるように、アーモンド、チョコ、抹茶の3種類のサブレ生...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
なまさやさん
  • 磐船神社の参道?私市ぐるり(交野市・私市)
  • 段々畑松宝池の手前には月秀山の号をもつ松宝寺があります。松宝寺は千手寺と同じ獅子窟寺の塔頭12院の1院です。松宝寺の入口若宮神社は交野に多い饒速日命から住吉四柱に祭神を変えた神社です。物部守屋が敗北し平安時代には貴族の遊興の地になった為、和歌と馴染みのある住吉神が勧請されました。若宮神社若宮神社の東側に田の中を通る畦道があり湧水場に出られます。写真の道を遡り、分岐点を左へ行き、土生川を渡ればそこは私市駅で...
  • エナガ先生の講義メモなまさやさんのプロフィール
Bacchus Ishigakiさん
  • 天理の酒蔵巡り
  • 1007年に関白藤原道長が吉野へ向かう時にここで宿泊されたと伝わる。神社の境内にはお堂と石造りの塔、鐘楼があり、かつてここには妙観寺というお寺があった。明治初年の神仏分離令で廃寺となった。お堂の中には平安時代に造られた十一面観音像が安置されていて、重要文化財に指定されている。・角谷酒造二階堂の角谷酒造だった建物の壁には「菊の国」の看板が残る。白川ダムから増田酒造ぐらいまでが登り坂で後のコースはほぼ平坦です...
  • 大和路サイクリング 〜奈良の名所と銘酒〜Bacchus Ishigakiさんのプロフィール
Erikaさん
  • 京都。
  • 泊2日で決行することにしました。どうしてこんなに京都が好きなんだろう?どうしてとっても行きたくなるんだろう?1日で、約29000歩歩いたのですが、京都に来ると、毎回、結構な歩数を歩いてます。奈良時代や平安時代、鎌倉時代、江戸時代に幕末など、お寺や神社をお参りしたり、京都の町を歩きながら歴史を感じ、青空の下、境内の木々や草花の匂いを感じながら歩く。大きな河の流れのように歴史が感じられる場所であったり、静かな...
  • 彩ある心豊かな毎日に♪素敵LIFEダイアリーfrom神戸Erikaさんのプロフィール
ひよりさん
  • シーズン♪日本の美しい紅葉スポットベスト3♪
  • :青森県十和田市奥瀬字蔦野湯http://towadako.or.jp/ 第一位 京都府 平等院見頃:11月上旬〜11月下旬 平等院は、京都府宇治市にある約1,000年の歴史を持つ寺院です藤原氏が平安時代後期に極楽浄土の世界を再現したと伝わる壮麗な寺院で、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています なかでも、鳳凰堂を囲むように植えられたカエデが秋になり色づくと、その景観は息を飲むほどの美しさ...
  • てくてく美活日和♪ひよりさんのプロフィール
まるでダメな男さん
中国わがまま旅さん
  • 大雁塔
  • があります。特に西側の石門の横木に陰刻した釈迦説法図と殿堂図は圧巻です。  五門単層四注造りの仏殿が拓本取りで真っ黒になっていますが、陰刻された鴟尾や屋根などの状況は鮮明です。この仏殿図は日本の奈良?平安時代の木造建築 の原形となっただけでなく、中国建築市場でも唐代の建築様式、絵画、彫刻芸術を伝える重要な文化財です。  大雁塔はすでに1300年の歴史があり、その間、震度7以上の地震に度見舞われていますが、...
  • wagamamatabiのブログ中国わがまま旅さんのプロフィール

平安時代を含むトラコミュ

平安時代
  • 平安時代
  • 平安時代の出来事、人物、文化などなど平安時代の記事ならなんでも結構です!
  • トラックバック数:699 TB参加メンバー数:38人カテゴリー:歴史ブログ
平清盛
  • 平清盛
  • 平安時代末期,平氏の全盛期をきずいた武将。保元の乱・平治の乱で源氏をおさえて中央政界に進出し、1167年に太政大臣となり、むすめの徳子を高倉天皇の后(きさき)と...
  • トラックバック数:423 TB参加メンバー数:36人カテゴリー:歴史ブログ
高野山
  • 高野山
  • 高野山は、和歌山県にある標高約1,000メートル前後の山々の総称。平安時代の西暦819年頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗の聖地であり総本山金剛峯寺が...
  • トラックバック数:75 TB参加メンバー数:34人カテゴリー:旅行ブログ
嵐山
  • 嵐山
  • 嵐山は京都府京都市の観光地。本来地名としては西京区を指し、左岸は右京区嵯峨であるが、観光案内等では嵯峨地区を含めた渡月橋周辺全域を一まとめに嵐山と称する事が多い...
  • トラックバック数:78 TB参加メンバー数:30人カテゴリー:旅行ブログ
春日井
  • 春日井
  • 市域は濃尾平野と尾張丘陵に広がる。市の南部には庄内川が流れ、JR中央線及び国道19号が市を横断している。また、市の西部には県営名古屋空港の一部があるほか、市庁舎や商...
  • トラックバック数:786 TB参加メンバー数:25人カテゴリー:地域生活(街) 中部ブログ

平安時代を含むブログ村メンバー

  •  
馬場 精子さん
徳薙 零己さん
黎姫さん
  • 妄想の館黎姫さんのプロフィール
  • なんて素敵にジャパネスクの2次小説です。主に鷹男X瑠璃姫です。(平安時代パラレル小説)
明さん
  • 源氏物語明さんのプロフィール
  • 『源氏物語』の場面解釈や、物語に登場する平安時代の風俗・縁の地・役立つ資料などをご紹介しています。
りゅうらさん

平安時代を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 国歌・国旗を掲揚を・・・なぜ駄目???レス: 0/241(1396件)政治ブログ
  • 自分の国の旗や歌を掲揚するのは当たり前。日の丸は江戸幕府が定めたものだし、君が代は平安時代の和歌が起源。どちらも戦争には関係ない。国旗と国歌を戦争に絡めるのは、歴史を知らない者だ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

平安時代について