神経細胞

神経細胞についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [神経細胞] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

神経細胞を含むブログ記事

foxmintさん
  • 【脳波】脳を接続しテレパシーのように思考をシェアしてテトリスの3人共同プレイに成功
  • vWRBCIAの軍事研究では、思考盗聴、思考操作、記憶操作、感覚操作、夢のコントロール(レム睡眠操作)をマイクロ波(電磁波)とAIで完成している。人間は思考するにも記憶を想起するにも運動指令するにも、神経細胞の伝達速度の関係で300ミリ秒は最低でも要する。しかし、AIとスパコン、衛星マイクロ波を使った脳コントロールは、300ミリ秒より早い。そこで簡単に記憶違いや思考変換、感覚操作が実現できる。ただ、可能な...
  • ぴよっぴネットfoxmintさんのプロフィール
ぶんぶん♪さん
  • 妄想中に衝撃が走ったコブクロの真実☆立呑み銀座屋☆大阪の天満駅のあたり♪
  • かな?まぁいいや。見上げたホワイトボード、『まぐろのうてん』・・・・平仮名かい!?。鮪の脳天です。う・・・うっひょん、あ・・・あっひゃん・・・・・・それは、口に含んだ時のその舌からの味覚から、身体中の神経細胞に伝達された、その喜びを表した効果音的な感情の音色。美味しさのあまり、後ろに傾いたところに鮪がやってきて、どうしたんだい?僕の脳天をお食べ・・・と、アンパンマンの如く、鮪が差し出してきた脳天。美味しす...
  • それゆけ!ぶんぶん一家☆ミぶんぶん♪さんのプロフィール
=J=さん
  • うつ河原を歩き始めました
  • aSSA(ミルタザピン)という抗うつの薬を処方してもらいました。Copy Right【無断転載無用】慶應通信生うつは、化学面からみるとセロトニンやノルアドレナリンの不足と言われていますが、最近では脳の神経細胞の萎縮(和田,2013)や海馬の縮小(功刀,n.d.)もみられるようで、簡単にいえば脳の働きの低下もみられるようです。ただ論文サイトも検索してみると、いろんな「仮説」が存在しているようです。Copy...
  • 慶應通信いっぽ一歩=J=さんのプロフィール
イカキムさん
  • ミニマリストになってからの弊害
  • のです…。?肘が。?はい。両肘ならば話は容易、細胞の分裂回数には制限がございます。いわゆる、老化というやつです。植物には分裂回数に制限はないようですが、人間も含め動物には限界値がございます。ましてや、神経細胞は分裂いたしません。死んだら死にっぱなしです。死んだら死にっぱなしとはそりゃまぁ普遍の真理なのですが、秦の始皇帝から望み続けた不老不死、まだまだ難しそうではあります。永く生きさえすれば幸せか、そうでも...
  • ミニマリズム。入門以前イカキムさんのプロフィール
narikawayuichiさん
  • レビー小体型認知症の父の娘さんへの回答(4度目)
  • 学問も難解です。単にアルツハイマー型認知症とか、レビー小体型認知症、もしくはピック病とか、そんな単純に病名など付けられる訳はないのです。MRIなどの画像診断で簡単に診断がつく訳でもないのです。人間の脳神経細胞に起こっている変化は限りなく未知なのです。その事を多くの医師は謙虚に受け止めるべきなのです。しかし、悲しい事に不勉強な医師に限って安易な診断と安易な投薬をしてしまうのです。そして何の反省もなく、「認知...
  • 認知症と美しい老後narikawayuichiさんのプロフィール
森鴎外 文学・文化論攷さん
  • iPS細胞使って発見、既存薬がALSにも効果 慶応大
  • 小板の数を徐々に増やしながら計3回行う。輸血終了から1年間、副作用などの悪影響が生じないか経過観察する。iPS細胞を使う再生医療の研究は平成26年に初めて網膜で移植が行われ、今年に入って心臓病や、脳の神経細胞が減るパーキンソン病でも国が計画を承認した。これらは局所的な細胞移植だが、輸血は全身に行き渡ることから、より慎重な実施が求められる。チームを指揮する江藤浩之教授(幹細胞生物学)は同日、都内で開いた記者...
  • 森鴎外 文学・文化論攷森鴎外 文学・文化論攷さんのプロフィール
jijiさん
  • 現在飲んでる薬-2018年10月-
  • ると考えられています。通常、各種てんかん、てんかんに伴う性格行動障害(不機嫌・易怒性など)、躁病および躁うつ病の躁状態の治療に用いられます。ストラテラカプセル40mg用法:朝食後1錠、夕食後1錠脳内の神経細胞の間で情報を伝える神経伝達物質を調節し、不注意や多動・衝動的で落ち着きがないなどの症状を改善します。通常、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の治療に用いられます。フルニトラゼパム錠2mg(サイレース錠...
  • 僕の彼女はうつ病ですjijiさんのプロフィール
節電対策で頑張るおじさん!!さん
Yuki塩野さん
  • 笑顔を届ける大切さ
  • ・∀・) 「7」だけ、相手への効果が記載されていますが、「1」〜「6」においても、自分だけで完結する話ではない、と考えています。 どういうことか? 人間の脳には、“ミラーニューロン”と呼ばれる、神経細胞があります。 これは簡単に言うと、自分以外の、他人が取っている行動を見て、 まるで自分自身が、同じ行動を取っているいるかのような鏡のような反応を示す細胞のことです。 これは、どんな人にも備わって...
  • ネガティブがポジティブに変わる不思議なブログYuki塩野さんのプロフィール
cherry1987さん
  • 頭皮のフケ対策【血行編】
  • いた反動を利用して息を吸いながらお腹を膨らまします。この息を吐くときは、吸う時より長めに行うのがポイントです。もう一つのポイントとして、頭皮を意識して呼吸を行うと血のめぐりは頭皮へと傾きます。これは、神経細胞の動きを応用したものです。頭に手をかざしてもOKです。頭皮へ十分に酸素を送ることで活性化します。毎日、数分行うだけでも違いはありますので、どうぞお試しください。...
  • 相模原市橋本のチェリー美容室です。cherry1987さんのプロフィール

神経細胞を含むトラコミュ

神経細胞を知りたい
  • 神経細胞を知りたい
  • 神経細胞の情報伝達神経細胞の骨格変化神経細胞の分化神経細胞の死等々神経細胞に関するお話を皆さんとしてみたいです。
  • トラックバック数:70 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:科学ブログ

神経細胞を含むブログ村メンバー

  •  
ちゅーとさん
青山清山さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

神経細胞について