寺院

寺院についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 恒例天井絵
  • [寺院] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • MANAに感謝! ブルー・ブルーさんブルー・ブルーさんのプロフィール
  • 10/08/16 00:01今年の龍ブルー・ブルーさんブルー・ブルーさんのプロフィール
  • 10/03/31 00:21蓮華院誕生寺奥の院4ブルー・ブルーさんブルー・ブルーさんのプロフィール
  • 10/03/30 00:16蓮華院誕生寺奥の院3ブルー・ブルーさんブルー・ブルーさんのプロフィール
  • 10/03/29 00:18蓮華院誕生寺奥の院2ブルー・ブルーさんブルー・ブルーさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

寺院を含むブログ記事

亀次郎さん
  • ランドナーで行く ふたつの大師詣で
  • い体験です。亀も合唱団に入ろうかしら。さて、厳かな雰囲気で朝のお勤めは進みます。朝日が、本堂の畳にその光を差し、朝の澄み切った空気が、清涼感を持って辺りを包み込みます。以前、仏教の本場であるチベットの寺院に伺った際、あちらは灯明の油にバターを使っていて、本堂の中がバタ臭く濃密な空間だったのと比べると、日本のお寺はさっぱりとしてしています。あの濃密な空間で感じる読経というのも、重く迫力がありますが、それ...
  • 55歳からの自転車乗り亀次郎さんのプロフィール
ぶらすたーきっどさん
  • ダシが街を救う!?牛骨VS小魚(1)
  • しながらまともに観光したことがありませんでした。グーグルマップなどで尾道ラーメン店を確認すると、駅前というより市役所周辺での出店密度が高そうなので、そちらを狙います。尾道中心部の、やはり観光したかった寺院のPに車を入れ歩くつもりでしたので、かなり手前からナビに従い近道を行きました。が、尾道特有であろう細い道をナビが誤誘導しだし、すっかり迷ってしまいました。(こちらも土地勘がないので枝道を掌握できないこ...
  • I LOVE 山陰 Iターン そして時々ペインターぶらすたーきっどさんのプロフィール
mariさん
  • 迷っているときは?
  • 。(オイルのインスピレーションによる意図)「無い」から「ある」へ目を向け自分が既に多くの豊かさを受け取っていることに気づきさらなる豊かさを呼び込むマインドを手にする。(香り)少しスパイシーでありながら寺院にいるような厳かで豊かに広がる崇高な香り。お金ってこんな香りだなって思います。 embodiment(アロマオイルの目的)思い描いている夢を実現に向けてサポート。思い描くヴィジョンを曇らせる否定的な思...
  • Love myself for my life !!mariさんのプロフィール
みっきーさん
  • 未解決の女 警視庁文書捜査官 (第6話・2018/5/24) 感想
  • 0のコツ−「読ませる」ための文章センスが身につく本●心理学,犯罪関連死体鑑定医の告白見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん●寺院,神社,仏教関連おじさん仏教反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄●中世ヨーロッパ関連西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える知識ゼロ...
  • ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
岐阜の安さん
  • 伊賀忍者ゆかりの手力神社
  • 玉瀧神社から東南へ2km程伊賀忍者ゆかりの神社にきました寺院名 ; 手力神社 所在地; 三重県伊賀市東湯舟 1025 【主祭神】 天手力雄命 手力神社は正応年間(1288〜1293)に信濃の国、戸隠村の戸隠神社より分社勧請されたそうです忍びの里、伊賀で...
  • 安 明高(大先達)のお遍路便り岐阜の安さんのプロフィール
GONsanさん
  • GW終盤の5/5(土)は、浅口市の「鴨山城跡」を散策でした(^.-)☆(18)
  • ってから100年程後の応永14年(1407年)には長川寺背後の鴨山に備中守護細川満国公が鴨山城を築城し初代鴨山城主に君臨します。 この鴨山城主細川氏の登場により、この地にも武家社会が求める先進的な禅宗寺院が必要とされました。これにより応永19年(1412年)に曹洞宗大本山總持寺の輪住七十三世住職を務められる英厳章傑(えいがんしょうけつ)和尚が長川寺へ迎えられます。 そして長川寺は鴨山城主細川氏ゆかりの...
  • GONsanの「気まぐれ独り言」GONsanさんのプロフィール
root-55さん
  • 下関市へ
  • 月の満月こおひいたいむ/4月の満月tassii/4月の満月tassii/4月の満月カテゴリー静物(4)巨樹(2)朝焼け・朝日(117)昆虫(24)紅葉(71)山登り(45)風景・冬(12)町並み(9)寺院(6)祭り(48)花火(46)星空(101)鉄道(17)スポーツ(11)野鳥(41)これは何?(2)電脳グッズ(1)生活を彩る雑貨(4)PhotoLife(30)風景(331)棚田(15)夕暮れ・夜景...
  • 田舎人のいつも写真とroot-55さんのプロフィール
オムギさん
  • ゾロアスター教とかいう世界4大宗教の1つwwww
  • たら?12: 2012/03/05(月) 01:07:52.66 0>>10おまえらうるさいww?13: 2012/03/05(月) 16:26:34.54 0あのさ質問なんだけど支那にゾロアスター教寺院の遺跡とかあんの?俺暇なとき見に行ってくるわ。行ってきたら写真くらいうpするよ。?16: 2012/03/05(月) 18:03:37.30 0>>13新疆省のトゥルファンには遺跡があるそうです。tt...
  • 勉強ができないオムギさんのプロフィール
なかごろうさん
  • 川越氷川神社へお参りしてきた
  • これからツーリングで出かけたときは近くの神社、寺院で御朱印をもらってくるという話を奥さんにしたら、神社と寺院は分けたほうがいいということらしいのでさっそく地元の川越氷川神社へ行ってきました。こちらが川越氷川神社の御朱印。楷書ですが達筆です。ここで寺院...
  • なかごろうの晴釣雨ゴク日記なかごろうさんのプロフィール
もぐままさん
  • 名刺を集める大黒天?! 秩父観音 第16番 西光寺
  • うです。かつては納札(おさめふだ)は板状で、お堂に釘で打ち付けたため、札所を巡ることを現在でも「打つ」といいます。この札堂の柱にも釘の跡が残ります。札堂の前に弘法大師の像がありますが、西光寺は真言宗の寺院です。本堂右脇から、四国八十八カ所の写し本尊を安置した回廊堂を巡ることができます。回廊の床下に各札所の砂を納めた「お砂踏み」になっており、お遍路をするのと同じ功徳があるとされます。コの字型にぐるりと回...
  • マイ巡礼もぐままさんのプロフィール

寺院を含むトラコミュ

初詣
  • 初詣
  • 初詣(はつもうで)とは、年が明けてから初めて寺社(神社・寺院)や教会などに参拝し、一年の無事と平安を祈る行事である。初参り(はつまいり)ともいう。
  • トラックバック数:90 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:その他生活ブログ
築地
  • 築地
  • 江戸時代、1657年の明暦の大火の際に焼失した浅草の本願寺の移転のために佃島の住人によってこの土地が造成されたのだった。その後、浄土真宗の寺院や墓地が次々と建立され...
  • トラックバック数:84 TB参加メンバー数:35人カテゴリー:旅行ブログ
高野山
  • 高野山
  • 高野山は、和歌山県にある標高約1,000メートル前後の山々の総称。平安時代の西暦819年頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗の聖地であり総本山金剛峯寺が...
  • トラックバック数:75 TB参加メンバー数:34人カテゴリー:旅行ブログ
和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!
  • 和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!
  • 日本の素晴らしい歴史・伝統や文化である和を愛し楽しんでいる方や頑張られている方々のたくさんトラックバック参加をお待ちしております。日本史・神社・お寺(寺院)・和食...
  • トラックバック数:165 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:その他趣味ブログ
東大寺
  • 東大寺
  • 東大寺は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院である。金光明四天王護国之寺ともいい、奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして整備した寺である。「奈良の...
  • トラックバック数:66 TB参加メンバー数:31人カテゴリー:旅行ブログ

寺院を含むブログ村メンバー

  •  
岐阜の安さん
アートプラス京めぐりさん
京一堂さん
しえさん
御朱印と参拝のあしあとさん

寺院を含むアンケート&掲示板

  •  
  • アンコールワット遺跡レス: 0/0Relax&Resort Angkor
  • アンコール・ワットは、カンボジアにあるアンコール遺跡の一つで、遺跡群を代表する寺院建築。サンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味する。大伽藍と美しい彫刻から...
  • バリ島ではレス: 0/2(0件)海外生活ブログ
  • すね。。。しかも、全て個人手配なんで、パックツアーではなく、かなり自由な旅となりました。寺院:ウルワツ、タナロット、タマンアユン、ゴアガジャ買い物:スミニャック、ウブド、空港周辺マリン...
  • 本能寺の変の動機は何?レス: 0/21(117件)歴史ブログ
  • んと。完成後の安土山は、安土城本丸の二の丸より下にそれぞれ寺社、仏殿、そしてそのまた下にキリスト寺院としていたため。信長自身が神よりも上になろうとしていたらしいと、史実によると城完成後の安土城を安土山...