力士

力士についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 大相撲テレビ情報 5月10日(土)のTV/ラジオ
  • [力士] ブログ村キーワード大相撲や相撲に関係するテレビ・ラジオ情報や 力士や元力士、関係者や元関係者などの出演予定、力士の出身国に関係する番組情報などを毎・・・続きを読む
  • 大相撲テレビ情報(日刊・全国/地方のTV/ラジオ) 大相撲テレビ情報さん大相撲テレビ情報さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

力士を含むブログ記事

相良章智さん
  • 貴乃花親方コメントにネットから応援の声多数
  • うになり、地道なリハビリを続けております。私としましては、当面の目標を三月場所での土俵への復帰と定めておりますが、医師の指導の下、本人の心身両面での快復状態を見ながら判断していきたいと考えております。力士は体力、知力、気力のぶつかり合いに堪えうる肉体を宿さなければなりません。そのためには、日ごろの鍛錬が求められます。己を克服する気持ちが、厳しく過酷な土俵の上では常に必要とされ、技を競うものであります。...
  • 心理カウンセラーによる「芸能人・有名人」の性格分析相良章智さんのプロフィール
ゆるふわ爺さん
  • 照ノ富士が糖尿病で初場所休場 これは他人事ではない 
  •  大相撲3日目、照ノ富士が休場、ああやっぱり、と思ったら理由は糖尿病だという。  お相撲さんは、太っているようだが糖尿病発症者は少ない。 相撲協会によると、空腹時血糖が成人の基準値110を超えている力士は690人中わずか76人だったという。中にはかつて血糖値408を記録した千代大龍のようなお相撲さんもいるが、たいていは健康体なのだ。 なお人類史上最高の血糖値はアントニオ猪木氏(現参院議員)が現役時代...
  • 八ヶ岳ゆるふわ日記ゆるふわ爺さんのプロフィール
テッキトゥさん
デ某さん
  • SUMOU(吾輩も猫である154)
  • 納谷のライバルは当然!前記の朝昇龍ということになるが、明5日目の前相撲で対戦するらしい。見モノ!なり。 主人は三段目の「虎来欧」にも注目している。元大関 琴欧州が親方の鳴門部屋に所属するブルガリア出身力士、今場所は既に2勝0敗と白星先行である。欧州勢、モンゴル勢など「わざわざ日本にきて頑張る外国出身力士」に主人は結構!入れ込むのである。 まあそれはそれとして、ここ数日の暖かさゆえか 小さな庭の蝋梅がに...
  • デ某の「ひょっこりポンポン山」デ某さんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■409 横綱の負け越し
  • としては大受が十両の土俵に上がっているが、十両で結果残せず場所中での引退だった。これが元大関としての権威、プライドなんだろう。そんな感想をもって、大受の成績を眺めたことがある。その他、大関から陥落した力士たち。やはり限界を「幕内」においていた。だが、そうではなくなってきたのだろう。大受の引退は昭和52年の話だが、雅山、把瑠都、そして来場所ここに照ノ富士が加わってしまうのか、皆、ここ10年の力士たちだ。...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
あらやまはじめさん
スポメシさん
  • 納谷幸之介
  • 大横綱の大鵬の孫そして、父の貴闘力の息子としてデビューから注目を集める納谷幸之介が?3戦全勝で新序出世一番乗りを決めましたね?先日のモンゴル人力士の暴行問題から新スター力士が求められる昨今納谷幸之介に求められる期待は大きいですね。以前の若貴のような存在そんな印象でしょうか。大横綱の大鵬の孫がどこまで成長してくれるか?楽しみという相撲ファンは多い...
  • スポメシの日記スポメシさんのプロフィール
江戸川散歩さん
  • NEC14型
  • いた。なぜかそんな暮れも押し詰まった頃の雪の毛越寺に、秋葉原系アイドルが好きだという香港から来た日本語が堪能な青年二人がいて、握手会に参加したくて日本語を勉強してるとのことだが、語学は必死になると来日力士と同じで日本語も堪能になる。「わがまちバンザイ」の中国語だけですらハードルが高く感じたから、彼らは相当な勉強家で、雪も初めてだったが握手会の代わりにツンバラさんと握手してもらってた。ワイも行くんだった...
  • 外為金運占い江戸川散歩さんのプロフィール
エコでピースな市民のひろばさん
  • 神事と興行
  • で計90日間の興行です。しかも場所とは別に地方巡業もあるわけで怪我をしても治す期間が中々保証されません。“一年を二十日で暮らすよい男”の川柳にあるようにその昔は年2場所の時代もあったとか。そのくらいが力士にとってはちょうどいいのかも知れません。しかしそもそも大相撲を「興行」と捉えればなるべく怪我をしないような忖度もあって然るべきという意見もあります。このあたり「プロレス」とも似たところがありますね。大...
  • エコでピースな市民のひろばエコでピースな市民のひろばさんのプロフィール
綱永井寵生さん
  • 神職の衣装姿への違和感。
  • るのか。朝青龍は練習用??の白い回しを締めていた。それで勝負していたのが一つの違和感。そしてもう一つは朝青龍の頭。普通の短髪の髪型で相撲を取っていた。普通の髪型は土俵に合わない。違和感がある。やっぱり力士は大銀杏を結っていなければ相撲取りじゃない。そこで気が付いた。男の神職の仕事着姿に違和感を感じる理由が。昔ながらの白い着物で袴姿なのに、ヘアースタイルだけ現代風なのが変なのだ。神職の正装だと烏帽子とか...
  • 諸行無常なる日々。或いは鬼渡神と神々の源流。綱永井寵生さんのプロフィール

力士を含むトラコミュ

相撲界
  • 相撲界
  • 相撲界(すもうかい)は、角界(かくかい、かっかい)ともいい、狭義では、現在、大相撲を興行している日本相撲協会の体制を指す。日本相撲協会は文部科学省所管の財団法人...
  • トラックバック数:61 TB参加メンバー数:38人カテゴリー:格闘技ブログ
「大好きな格闘家」について語る
  • 「大好きな格闘家」について語る
  • 格闘家・プロボクサー・プロレスラー・力士などなどどしどしトラックバックしてください
  • トラックバック数:305 TB参加メンバー数:25人カテゴリー:格闘技ブログ
大相撲
  • 大相撲
  • 大相撲(おおずもう)は、1.日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事や武道、または商業的な相撲興行であり及びそ...
  • トラックバック数:39 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:格闘技ブログ
朝青龍明徳
  • 朝青龍明徳
  • 朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり、1980年9月27日 - )は、モンゴル国出身の力士で第68代横綱。本名 Долгорсү ...
  • トラックバック数:22 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:格闘技ブログ
大相撲ロシア人力士大麻問題
  • 大相撲ロシア人力士大麻問題
  • 大相撲ロシア人力士大麻問題(おおずもおうろしあじんりきしたいまもんだい)は、2008年8月に起きたロシア出身の元大相撲力士若ノ鵬寿則の大麻所持事件に単を発し、翌9月の...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:格闘技ブログ

力士を含むブログ村メンバー

  •  
タイヘイさん
snappynetさん
雑談さん
ヒカルさん
好角家ちゃんさん

力士を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 歩きたばこについてレス: 0/48(184件)健康ブログ
  • 煙草の臭いが大嫌いなのに、煙を平気で周りに巻きちらし歩いている人がいるので張り倒してやろうかと思うが...