織田信長

織田信長についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 大信長展
  • 大信長展やってました(・∀・)b[織田信長] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • 京都旅行 フェリーマンさんフェリーマンさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

織田信長を含むブログ記事

yori〜福井県大野市で今を生きる〜さん
  • 〔平成30年福井豪雪・大野市画像動画2018〕2/18ひとかき雪かき運動(^^)
  • 2011年、2012年、2013年、2014年、2016年と盛大に開催しました。2017年は8月19日、20日に開催します!!  http://tonchaaan.com/ 我がふるさと・越前大野は、織田信長の部将・金森長近公が亀山にお城を、その麓に城下町を築きました。現在も、その町並み・碁盤の目が残っています。食べ歩きマップを手にぜひ、まちなか散策を。。。にほんブログ村にほんブログ村ADYorikazu...
  • 越前大野・福井の活力増強ブログyori〜福井県大野市で今を生きる〜さんのプロフィール
heburinさん
falxさん
  • ノストラダムスの大予言〜その1
  • で生まれた。 亡くなったのは1566年というから、おおよそ16世紀の初めから 中ごろにかけて生きていたということになる。 日本では室町時代の終盤であり、 「ノストラダムス」の人生の終盤辺りが、 日本で織田信長の誕生した辺りになっている。 本名は、ミシェル・ド・ノートルダム。 「ノストラダムス」というのは、この「ノートルダム」を ラテン語で表したものだ。 現代の人間には、予言者としてのみ その名を知られてい...
  • falx blog 雑学を独自の切り口で。falxさんのプロフィール
戦国未来さん
  • Wikiは便利ですが・・・
  • 徳川家康に呼び戻された。「初花の茶壷」は、長雨による崖崩れで土中から出た壺を松平親宅が買い取って「初花」と名付け、徳川家康に献上した壺で、「お茶壺道中」の茶壺に採用された。参考記事■茶器&茶会を愛した織田信長 どんな名物を所持し、配下の者に与えたか、まとめてみました https://bushoojapan.com/tomorrow/2016/03/04/71233ADいいね!コメントするリブログするいいね...
  • 戦国未来の戦国紀行戦国未来さんのプロフィール
mildchさん
  • 中国メディア「どうして呂布みたいな小物が、日本では愛されるんだ?」
  • D:d+ljsoiS0.net >>455日本史もそうだけど今の基準で言うとどいつもこいつも狂人ばかり、なんだかんだで人類も進化していってるんだと思う>>456いやいやw日本人ってDQN大好きじゃん、織田信長とか古のDQNの筆頭なのに日本ではトップクラスの人気だし 490 :名無しさん 2018/02/14(水) 20:18:34.19 ID:H3FtW0As0.net >>475信長全然ドキュソじゃ...
  • マイルドちゃんねるmildchさんのプロフィール
さくらさん
  • 2018年02月17日のつぶやき
  • uF8A https://t.co/QlGrrsHwyR at 02/17 04:53yukimurabo / バサラボ@戦国BASARA情報収集「戦国バサラ」×「きものの三松」コラボ レンタル着物 織田信長 https://t.co/ZsF0GXXopi https://t.co/pG4HBBCkNK at 02/17 03:53yukimurabo / バサラボ@戦国BASARA情報収集「戦国バサラ」...
  • 関連情報さくらさんのプロフィール
k182さん
  • 紙兎ロペ×岐阜市 ? #岐阜県
  • Mタグ: ご当地, 東海紙兎ロペ×岐阜市 ? #岐阜県このCMはオモシロイ? - ボタンについて -オモシロイ!(0)ツマラナイ!(0)人気なキャラクター紙兎ロペとのコラボPR動画です。 織田信長公が「岐阜」と名付けたとか。それまでは「井ノ口」と呼ばれていたそうです。 動画である「もてなし信さん」のエピソードが岐阜のウェブサイトに乗っておりました。引用しますと、episode.1 「ルイス・フ...
  • オモシロイCMマトメマシタ。k182さんのプロフィール
ダイキチさん
  • 京都) 具足山 妙覚寺
  • 非公開文化財特別公開] 日蓮宗の十六本山の一つ・妙覚寺が特別公開されている。 狩野元信筆と伝わる 4.6m×5.9mの巨大な大涅槃図を拝観できる。スケールの大きさに、ただただ圧巻。本能寺の変の際、織田信長の嫡男・信忠がこのお寺に滞在していたと言われるが・・ 日蓮宗ならではの御首題をいただいた。御首題用の御朱印帳を持参していなかったので、書置きにて。所在地:京都市上京区上御霊前小川東入下清蔵口町135宗...
  • 逢花打花 逢月打月 ー 百寺百社御朱印巡りダイキチさんのプロフィール
逢塚小路さん
  • 信長とわたし
  • いつか見た夢の話である。唐突に戦国時代にタイムスリップしたわたしは、織田信長に仕えていた。まさに夢らしい展開だ。聡明な信長はわたしが未来の人間だということをごく自然に受け容れたし、わたしが彼の最期を知る唯一の存在だということさえも理解していた。信長は「この先どうなるのデアルカ...
  • ザ・完全な虚空逢塚小路さんのプロフィール
懐かしい町並みや建物好きの東京の不動産会社さん
  • 博物館明治村訪問記ー2日目−
  • さて、博物館明治村訪問記、最終日の2日目。まずは犬山城へ。犬山城は、現存する日本最古の天守をもつお城で、国宝にも指定されています。織田信長の叔父小田信康が築城し、最近までは、かつての城主成瀬家の末裔が個人で所有していたそうです。居住としての用途ではなく、主に戦の時の出城として利用されていたようで、階段は急で、武具の間が広く、質素な造りで...
  • ぶっさん考論|青山物産株式会社のブログ懐かしい町並みや建物好きの東京の不動産会社さんのプロフィール

織田信長を含むトラコミュ

織田信長
  • 織田信長
  • 織田信長について
  • トラックバック数:601 TB参加メンバー数:75人カテゴリー:歴史ブログ
徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
武田信玄
  • 武田信玄
  • 戦国時代の武将。名は晴信。1541年(天文10)父,信虎を追放して甲斐(山梨)武田家の当主となる。民政に力を入れ「甲州法度」を定めた。その一方で近隣諸国を征服し、川中...
  • トラックバック数:320 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:237 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)
  • 長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)
  • 土佐の戦国大名。長宗我部氏21代当主。年表1575年土佐一国を平定。1582年織田信長の死後、中央の混乱に乗じ、1585年四国全土を平定。しかし、その直後、秀吉による四国征伐...
  • トラックバック数:111 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ

織田信長を含むブログ村メンバー

  •  
nobunagaさん
  • 名古屋市民が紹介する桶狭間の合戦nobunagaさんのプロフィール
  • 桶狭間の合戦について、名古屋市在住の地元民が写真を多くして、細かく現地を報告していくブログです。
龍華成さん
cccさん
放浪パパさん
nyanko001さん

織田信長を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

織田信長について