徳川家康

徳川家康についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 岡崎城の徳川家康像たくさん
  • [徳川家康] ブログ村キーワード岡崎城には徳川家康の銅像としかみ像と出世ベンチなるものがあります。まずはスタンダードに家康像。家康像は色んなところにありますが、これ駿府城の家康像の次に好き。岡崎で晩年は過ごしていないので、そういう意味では何か違うんだけど晩年の家康のイメージ近いのでwやっぱり家康といったらある程度の貫禄がないとダメなのよ。浜松城の銅像はやっぱ違うわよね。ここの家康像は高い位置にあって・・・続きを読む
  • 武将の銅像と墓参り あもさんあもさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

徳川家康を含むブログ記事

鈴子さん
  • 第277回「五ノ神社」
  • 過去の投稿: 「時代劇の話」タグオオクニヌシスサノオパワースポットヤマトタケル不動明王亀戸天神社今戸神社品川神社増上寺大國魂神社大日如来天海太田道灌富士塚富岡八幡宮寛永寺平将門弁財天弘法大師徳川家光徳川家康愛宕神社日本武尊日枝神社明治神宮東京東京スカイツリー東京大神宮柳森神社根津神社桂昌院毘沙門天江戸城浅草寺深大寺湯島天神源頼朝目黒不動尊神田明神芝大神宮菅原道真藤原秀郷護国寺酉の市阿弥陀如来最近のコメン...
  • 東京のパワースポットを歩く鈴子さんのプロフィール
縁結びさん
  • 眠り猫
  • にある建築装飾彫刻作品。伝説的な彫刻職人左甚五郎の作品と伝承。日光東照宮の建物には、多様な動物の木彫像がみられることが多い。これらの動物のほとんどは平和を象徴している。眠り猫は踏ん張っていることから、徳川家康を護るために寝ていると見せ掛け、いつでも飛びかかれる姿勢をしているともいわれているが、もう一つの教えとして、裏で雀が舞っていても「猫も寝るほどの平和」を表しているのである。2016年11月28日、約6...
  • 縁結び縁結びさんのプロフィール
アキノリコさん
  • 日向泉
  • を受賞。DVD「ミスマガジン2010 日向 泉」発売。蒼井葉月に改名。2011年、DVD「やわ肌エトセトラ」発売。2012年、DVD「やわ肌ファンタジア」発売。2014年、テレビ東京系ドラマ「影武者 徳川家康」に出演。1990年4月9日生まれ。福島県出身。A型。 日向泉 やわ肌ファンタジア [DVD]日向泉 やわ肌アドレッセンス [DVD]Memories/日向泉 [DVD] やわ肌エトセトラ?ミスマガ...
  • アイドルラボアキノリコさんのプロフィール
箕輪初心:生方さん
  • 箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政№101 『41話:この玄関の片隅で』
  • ?転…ノブはやる気はない。万千代は焦る。材木の切り出しを提案する。 ?結…直虎は方久→家康→近藤→奥山で木材の切り出しを工作する。【1】おんな城主 直虎第41話「この玄関の片隅で」 ◆ナレーター 「徳川家康から万千代が小姓に上がる条件があった。●浜松城 榊原「新しい草履番を付ける故、その者を指南してくれ。」 井伊万千代と小野万福が小姓にあがるために与えられた次の課題は、 草履番の後継者育成であった。◆ナ...
  • 城・武将・陶芸・登山・潜水・スキー・旅行・温泉箕輪初心:生方さんのプロフィール
紫 式武さん
  • 海千山千の大名たちをまとめ上げた家康は.最強の親分といえる 第 793 号
  • のビッグ・エピソードであり、400年後の今でも「島津の退き口」として語り継がれている。  「戦略的生き残り」と「名誉」という相反するキーワードをそれによって島津は成立させた。  最後に、なんといっても徳川家康の大名をまとめる凄さを学べる。  それぞれの大名、武将は、それこそ数十年の戦国時代を戦ってきた猛者であり荒くれものであり、アクの強い者たちだ。  彼らは多くの子分と一族に対する責任がある。  一歩判断...
  • 生きる・食紫 式武さんのプロフィール
ロードさん
  • 中国共産党大会の注目ポイント
  • り、安倍首相との相性は悪い。世界が注視する中国共産党大会の注目ポイントは、ポスト習近平とチャイナセブンが決まる点である。独り善がりのヘンな喩えで恐縮ですが、中国は覇権を狙う野心家の伊達政宗、アメリカは徳川家康、日本は二代将軍徳川秀忠、秀忠は家康と一体化していれば、政宗を恐れることはない。家康のカリスマ性と秀忠の立ち振る舞いが優秀だったので、徳川260年の基礎を築くことができた。by ロードクリックして応援...
  • サンクチュアリアンのエッセイブログロードさんのプロフィール
さくらさん
弁護士 鈴木成公さん
  • 婆娑羅日記Vol.27〜熊野古道伊勢路&大嶺北奥駈道旅行記in2016?(尾鷲⇒三木里ビーチ)
  • 屋一里塚がありました。 (八鬼山/桜茶屋一里塚)  一里塚は、織田信長や豊臣秀吉が、三十六町(三十六丁。約4km)を一里として、塚を築かせたのが始まりとされ、慶長9年(1604年)に、江戸幕府初代将軍徳川家康が、諸国に一里塚を築かせ始めます。  尾鷲地方の一里塚は、江戸時代中期の正徳2年(1712年)に公儀巡見使が通行する際に整備したと記録されているのですが、尾鷲地方では、片方の塚の上に松、もう片方には山...
  • Tribune〜弁護士 鈴木成公の婆娑羅ブログ弁護士 鈴木成公さんのプロフィール
古都子さん
  • 【映画】「関ケ原」「天国と地獄」「あさがくるまえに」
  • 気に見てきました。■関ケ原関ケ原の戦いでは敗北を喫する石田三成が主役。シンゴジラ並みの早口台詞の応酬で、聞き取れなかった台詞もたくさんありました。どんな風にして岡田准一扮する石田三成と、役所広司扮する徳川家康が対立していくのかが描かれていて面白かったです。でも期待したほどじゃなかったかな・・・思わず注目してしまったのが島左近役の平岳大。お父さんが化けて出てきたのかと思った。(笑意外と時代劇向きの顔ですね。...
  • ピアノとシネマとポメのこと古都子さんのプロフィール
小屋番さん
  • 「埋甕」を見に弥富市の愛知県埋蔵文化センターへ行く
  • 本で「埋甕」(うめがめ)という言葉に出会ったからだった。 それは木下忠『埋甕―古代の出産習俗 (考古学選書) 』である。 この中に、胞を底のない壺に入れて埋めるのは古代から近代の習俗という知識を得た。徳川家康の胞塚も岡崎城の一角にあるそうだ。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説で「えな」がヒットした。「胞衣とも書く。後産 (あとざん。→胎盤 ) のこと。イヤ,イナなどともいう。以前はエナは土中に埋...
  • 小屋番の山日記小屋番さんのプロフィール

徳川家康を含むトラコミュ

徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:237 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
直江兼続
  • 直江兼続
  • 越後・長尾(上杉)氏下士の出。その才を認められ上杉景勝の近習となった。絶えた直江氏を継ぐ。豊臣秀吉に降った上杉氏が会津120万石に封じられると、陪臣としては破格の...
  • トラックバック数:564 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:歴史ブログ
加藤清正
  • 加藤清正
  • 戦国武将。戦国後期最強武将の一角をなす。肥後熊本城主。豊臣秀吉の子飼いで、賤ヶ岳七本槍の一人。朝鮮では鬼と恐れられる。小西行長、石田三成らと対立が高じて、関ヶ原...
  • トラックバック数:63 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ
関ヶ原の戦い
  • 関ヶ原の戦い
  • 1600年,美濃国 (岐阜県)の関ヶ原で行われた徳川家康(東軍・10万)と石田三成(西軍・8万)の戦い。戦いは家康側の勝利に終わり徳川氏の覇権が確立した。秀吉死後、かね...
  • トラックバック数:192 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:歴史ブログ

徳川家康を含むブログ村メンバー

  •  
アツさん
ミカさん
AikoUnoさん
kenjoさん
ラムさん

徳川家康を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

徳川家康について