奪三振

奪三振についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [奪三振] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

奪三振を含むブログ記事

じんいろ管理人さん
omioさん
オリオンさん
  • 2017年通信簿 64 二木康太
  • 13:50 |千葉ロッテ64 二木康太 投手 22歳 年俸1800万円【2017年成績】 23試合 7勝9敗0S 防御率3.39 143回1/3 136安打 14被本塁打 35与四球 2与死球 128奪三振 被打率.254昨季と同じ7勝9敗ながらも防御率は2点も改善して、高卒下位指名4年目にして堂々たる成績の二木は来季に背番号17を背負うことになるのではないかと予想をしていましたが、加藤が背番号10に昇...
  • オリオン村オリオンさんのプロフィール
タイガース非公式サイトさん
  • 2018年タイガース助っ人事情2
  • ブ、スライダーを投げる」・・・というような大雑把な情報しかありません。これは実際に来日してからでないとわかりませんね。 2017年の3Aの数字を見てみましょう。 21試合 0勝0敗5S 29回1/3 奪三振27 与四死球5 自責点3 防0.91 なかなか好いじゃありませんか。四死球が少ないのは3Aが全般的に早打ちなのもあるのですが、制球力もあるのかな。5年前の手術の影響もなさそうだし、使えそうです。タイ...
  • タイガース非公式サイトタイガース非公式サイトさんのプロフィール
こぼれ花さん
  • 大リーグの話 7...マエケンのいるドジャースのローテーション投手...絶対的エース カーショウ投手
  • 木曜日 こぼれ花です。ドジャースの絶対的エースはカーショウ投手です。2017年のシーズンは18勝4敗, 防御率 2.13, 素晴らしいのはWIHPが0.95(1イニングに自分の責任で出す走者),そして奪三振数(202)が投球回数(175イニング)を上回ることです。負けが少ないのが特徴です。カーショウ投手, ドジャース公式サイトより年齢はマエケンと同じことし30歳, 今油の乗り切った選手です。大リーグ通算...
  • カープの日々と明るい残日録こぼれ花さんのプロフィール
‡Azure‡さん
  • 19.バント戦法で掴んだ優勝、窮地を救った左翼手の頭脳的プレー
  • "豪腕・植村"の名を轟かせた。(画像)同年の選抜に続き、3回目の甲子園出場を果たした植村。鋭く落ちるカーブで豪腕の名を欲しいままにした。初戦の山形南戦では4安打1失点の好投。2回戦の新宮戦でも4安打7奪三振で完封。準々決勝の柳井商工戦でも3安打8奪三振で完封。準決勝の成田戦も6安打に抑え、3試合連続完封を記録。決勝進出を果たした。ちなみに、この試合の3得点は全てスクイズで挙げたものであり、緻密な攻撃と、...
  • ‡Azure‡のbaseball日記‡Azure‡さんのプロフィール
かもねぎさん
  • DeNA投手陣、12年ぶりに個人タイトル獲得できるか?
  • 1516249911/1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/18(木)13:31:51 ID:gtk >2006年に加藤武治が最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得したのを最後に、最優秀防御率、最多奪三振、最多勝、勝率第1位、最優秀中継ぎ投手、最多セーブといった個人タイトルを獲得した投手がいない。今季DeNAの投手陣の中からタイトルを獲得者が現れれば、12年ぶりの快挙となるhttps://headli...
  • 非常識〜野球ネタを中心にまとめるブログ〜かもねぎさんのプロフィール
surofunさん
  • DeNA投手陣、12年ぶりに個人タイトル獲得できるか
  • 1: 名無しさん 2018/01/18(木)13:31:51 ID:gtk意外すぎる >2006年に加藤武治が最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得したのを最後に、最優秀防御率、最多奪三振、最多勝、勝率第1位、最優秀中継ぎ投手、最多セーブといった個人タイトルを獲得した投手がいない。今季DeNAの投手陣の中からタイトルを獲得者が現れれば、12年ぶりの快挙となるhttps://headli...
  • お絵かきまとめsurofunさんのプロフィール
ベイスターズ速報@なんJさん
  • DeNA投手陣、12年ぶりに個人タイトル獲得できるか?
  • が上昇した要因の1つに投手陣が当てはまるが、その中から今季個人タイトルを獲得する選手が現れるか気になるところ。 2006年に加藤武治が最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得したのを最後に、最優秀防御率、最多奪三振、最多勝、勝率第1位、最優秀中継ぎ投手、最多セーブといった個人タイトルを獲得した投手がいない。今季DeNAの投手陣の中からタイトルを獲得者が現れれば、12年ぶりの快挙となる※全文は下記リンクよりhtt...
  • ベイスターズ速報@なんJベイスターズ速報@なんJさんのプロフィール
De速さん
  • DeNA投手陣、12年ぶりに個人タイトル獲得できるか?!
  • が上昇した要因の1つに投手陣が当てはまるが、その中から今季個人タイトルを獲得する選手が現れるか気になるところ。 2006年に加藤武治が最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得したのを最後に、最優秀防御率、最多奪三振、最多勝、勝率第1位、最優秀中継ぎ投手、最多セーブといった個人タイトルを獲得した投手がいない。今季DeNAの投手陣の中からタイトルを獲得者が現れれば、12年ぶりの快挙となる続きはリンクにてhttps:...
  • De速De速さんのプロフィール

奪三振を含むトラコミュ

アロルディス・チャップマン
  • アロルディス・チャップマン
  • アロルディス・チャップマン・デ・ラ・クルス(Aroldis Chapman de la Cruz , 1987年9月11日 - )は、キューバの野球選手。キューバ国内リーグ "セリエ・ナシオナル・...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:野球ブログ

奪三振を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

奪三振について