細菌

細菌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [細菌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

細菌を含むブログ記事

雪印冷凍みかんさん
  • ケムトレイル
  • も、頻繁に見られます。 とくに週末が多いようです。国籍不明の飛行機で、軍用機または民間機も使用されているようです。 旅客機と違い、不定期に高高度を航行しています。まったく、狂気としか考えられないような細菌散布実験を国家レベルで行うことなどが、 本当にあるのでしょうか?そこで、このようなことを国家が正式に認める声明が、 世界で例があるのかを調べてみました。するとイギリス政府やアメリカ政府は、 すでにこの...
  • 世界線を超えて奴らに会いに行く雪印冷凍みかんさんのプロフィール
ゆりさん
  • ミント感が心地よく舌スッキリ?舌磨き用ジェル「BITAN」
  • 舌!舌をキレイに磨いてお口美人に。 「BITAN」が誕生秘話例えどんなに可愛くても、カッコよくても、身だしなみを整えても、息が臭かったら、舌が汚れていたら、すべてが台無しさらに、舌が汚れているとそこが細菌の温床に。健康面に不安が生じる可能性も。あなたの「健康」を「笑顔」をサポートしたいその想いから誕生★ 早速、使ってみました。舌磨き用ジェル「BITAN」は、白く細長いチューブです。必要量を調整しやすい...
  • シンプル生活心豊かな毎日とことん楽しむゆりさんのプロフィール
おとぼけの父上さん
  • 今日は病院三昧?
  • 菌するために、指示された薬は必ず服用することです。自分の判断で薬を飲むの中止したり、薬を飲み忘れたりすると、除菌がうまくいかず、治療薬に耐性をもったピロリ菌があらわれることがあります。耐性は薬に対して細菌が抵抗性を示すようになり、その薬が効きにくくなること。と言う怖いことにあるようです。ピロリ菌の除菌療法は、1種類の「胃酸の分泌を抑える薬」と2種類の「抗菌薬」の合計3剤を服用します。1日2回、7日間服...
  • 徒然雑感 by おとぼけの父上おとぼけの父上さんのプロフィール
fukeiさん
  • 動脈硬化が老化を促進させる・血管を若く保つ食品
  • 脂肪やコレステロール、糖が増える、血液中の水分不足などがあります。 血液中の脂肪やコレステロールが増えすぎると高脂血症、血液中の糖が増えすぎると糖尿病を引き起こします。LDLコレステロール 血液中には細菌や不要物を食べてくれるマクロファージという細胞があり、血液中の悪玉と呼ばれるLDLコレステロールも食べてくれます。 しかし、LDLコレステロールが多すぎると、マクロファージは消化しきれずに死んでしまい...
  • アン血エイジングfukeiさんのプロフィール
とりっくさん
  • 運動器官/皮膚の機能、構造【第2章の覚え方】
  • 皮膚の機能身体の維持と保護?体表面を包み、体の形を維持し、保護する(バリア機能)?細菌等の異物の体内への侵入を防ぐ?爪や毛等の角質は皮膚の一部が変化してできたもの→ 皮膚に強度を与えて体を保護体水分の保持体の水分が体外に蒸発しないように、逆に水分が体内に浸透しないよう遮断する熱交換?体...
  • 絵で覚える登録販売者とりっくさんのプロフィール
pari88さん
  • インプラント治療で失敗しない! 良心的な歯科医を見分けるポイント
  • 炎を起こさず、経過がいい可能性が高いです」 インプラントのトラブルは、術後の「インプラント周囲炎」に起因しているケースが多い。「インプラント周囲炎とは、歯周病のインプラント版です。インプラントの周りに細菌が繁殖して骨が炎症を起こして溶けてしまうんです。骨が溶けてしまうと、今のところ、良い治療法がなく、最終的にはインプラントを抜去することになります」レントゲンの撮り方で見えてくる歯科医の診察姿勢 「イン...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
yearningltdさん
  • 水素と歯周病
  • 水素と歯周病 歯周病は、歯周病原性細菌に感染することでおこります。 その歯周病原性細菌を撃退しようとして活性酸素が発生します。 身体が健康な状態でしたら問題はないのですが、体調がすぐれない状況やストレス、喫煙、激しい運動等により必要以上の...
  • 明日の健康のためにyearningltdさんのプロフィール
おふらいんさん
  • 治療しても治らない歯周病
  • 高まります。特に更年期は体調不良が続き、歯肉のケアが疎かになると炎症症状が出てきます。そうした女性特有の事情を理解している歯科医、歯科衛生士は決して多くありません」 歯周病は、バイオフィルムと呼ばれる細菌の感染で歯肉(歯茎)に炎症が起き、歯を支えている骨が溶けてしまう病気だ。自覚症状がないため、気づいた時には抜歯せざるをえないケースも多い。それもあり、歯を失う原因としては虫歯を抜いて歯周病が1位だ。 ...
  • OFFの雑記おふらいんさんのプロフィール
革しごとStitchさん
  • バタ子さんのジャンボ卵でプリン
  • くらい。最近、バタ子さんのトサカがまっかっかなのです。やや涼しくなって食欲復活か!?今日も泥水をガブ飲み、ようお腹を壊さんことや。糠を好気発酵、おからを嫌気発酵、床も裏山の笹についた白い菌で発酵、腸内細菌が元気なんやろう。大雨のとき、小屋の床が浸水してドブみたいな臭いになりました。消毒液はいい菌も殺してしまうから使いたくなくて白い菌がついた笹を大量に入れたら、前よりよくなりました☆ピンチはチャンス☆少...
  • 島ぐらし ときどき 革しごと革しごとStitchさんのプロフィール
くうさん
  • EM菌をもらってきました
  • いません。清潔になりすぎていることも免疫力が下がっている原因と聞きます。小さいときから色々な菌に触れていないので、菌に対する抵抗力がない。そして、抗生物質が軽い風邪でも処方されたりすることで必要な腸内細菌も死んでしまう。兄の時はよく抗生物質を飲ませていました抗生物質を一度飲ませると、腸内環境が戻るのには半年かかるというもちろん、抗生物質が必要な病気もある。その時は使うにしても、薬がなくても治るような風...
  • ひとつのはなくうさんのプロフィール

細菌を含むトラコミュ

う蝕(=虫歯)
  • う蝕(=虫歯)
  • う蝕(うしょく、齲蝕とも)とは、口腔内の細菌が糖質から作った酸によって、歯質が脱灰されて起こる、歯の実質欠損のことである。一般にはむし歯、虫歯として知られる。歯...
  • トラックバック数:183 TB参加メンバー数:44人カテゴリー:健康ブログ
うがい薬
  • うがい薬
  • うがい薬(含嗽薬)には大別して殺菌消毒用と鎮痛消炎用の2種類がある。殺菌消毒用の薬は風邪の予防や口内炎の治療などに使われる。主成分はポビドンヨード、塩化セチルピ...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:健康ブログ
歯垢
  • 歯垢
  • 歯垢(しこう、Dental plaque)とは一般に、歯牙表面に付着した黄白色を帯びた粘着性の物体のことを指す。厳密には歯牙との接触面は獲得被膜ペリクルと呼ばれる皮膜で覆わ...
  • トラックバック数:131 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:健康ブログ
病原菌〜腸内細菌〜大腸菌
  • 病原菌〜腸内細菌〜大腸菌
  • 大腸菌(だいちょうきん, Escherichia coli 略してE. coli)は、グラム陰性の桿菌で通性嫌気性菌に属し、環境中に存在するバクテリアの主要な種の一つである。この菌は腸内...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:健康ブログ
マイコプラズマ肺炎
  • マイコプラズマ肺炎
  • 特徴:マイコプラズマ肺炎はウイルスと細菌の中間に位置する 病原体であるマイコプラズマ・ニューモニエの感染でおこる肺炎で次のような特徴を持つ。マイコプラズマ・ニュ...
  • トラックバック数:9 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:病気ブログ

細菌を含むブログ村メンバー

  •  
いちごみるく(重症心身障害児ようちゃんのママ)さん
karada_izaさん
こうへいたの母さん
ショコラのネネさん
Bacchusさん

細菌を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 皮膚科を選ぶ基準は?レス: 0/10(25件)病気ブログ
  • 一年かけて20人以上の医師に診せ、あらゆる検査(血液、細菌、真菌、病理、食物アレルギー、金属アレルギー、MRI)をしてもわからなかったものが、ダメもとで訪れた...
  • 猫の歯磨きレス: 0/36(96件)猫ブログ
  • 歯の病気の細菌が血液を通してその他の重要な器官に渡り発病する可能性があることがわかっているそうです。そのために...
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • は近代戦争によって究極的に善悪を失いつつあるのだ。だからこそ過去の世界大戦で使われた核兵器や細菌兵器は戦争での使用を禁止しているのだ。人道上問題だからだ。また核兵器保有国さえも核実験によって被...
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • 人類は近代戦争によって究極的に善悪を失いつつあるのだ。だから第二次世界大戦で使われた核兵器や細菌兵器は戦争での使用を禁止しているのだ。人道上問題だからだ。また核兵器保有国さえも核実験によって被...