安房

安房についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [安房] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

安房を含むブログ記事

アスカ マコトさん
  • 七滝神社
  • 命由緒正徳3年(1713)、 藤原・二渡・鳥越村の村民により、 七段となり落下する滝(七滝)の元に 神社が建立されます。 そして五穀豊穣、牛馬安全、 諸病祓除を祈願しました。寛保二年(1742)、桜庭安房氏により上の滝つぼに再建。明治四十三年(1910)、七滝村山根字館ヶ沢の八幡神社に合併されました。昭和二十五年(1950)、七滝神社が創立します。昭和三十六年(1961)、火災により焼失。昭和四十四年...
  • 神社仏閣に癒しの音が響くアスカ マコトさんのプロフィール
FIAT500lifeさん
  • アバルト595コンペティツィオーネの視界
  • 週末、コンペに乗って久しぶりに勝浦の方まで行ってきました。アクアラインを通って木更津に抜け、国道410号線→国道465号線で久留里線の終着駅である上総亀山駅を見学。その後県道81号線で安房天津駅近くまで出て国道128号線に合流し、勝浦に抜けるルートです。快晴で気分の良いドライブでした。ただ、県道81号線は厳しかった!とにかく道が狭く、ブラインドコーナー多数、さらに至る所で工事中という状...
  • ディーゼルとの暮らしFIAT500lifeさんのプロフィール
坂木さん
  • 屋久島はレンタルバイクでまわるのも良いと思う
  • 一周したホンダエイプ、たしか100cc。 かつて屋久島には上屋久町と屋久町の二つの町があったが、2007年に合併して屋久島町となった。その歴史もあり、現在でも屋久島には中心的な地域が二つある。宮之浦と安房(あんぼう)と呼ばれるその地域は、元はそれぞれの町の中心で、九州本土からのフェリーや高速船も双方の港のいずれかに発着する。 バイクのレンタルも双方の町にあると聞いたが、私はたまたま安房に投宿したので、...
  • 最果志向 〜放浪家坂木さんの足跡〜坂木さんのプロフィール
わかしお2号さん
  • 咲き始めたオオイヌノフグリとE257系特急わかしお
  • した。 オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)は、オオバコ科クワガタソウ属の越年草で、花言葉は「信頼」、「神聖」、「清らか」、「忠実」です。 オオイヌノフグリの向こうを走るのは、E257系特急わかしお14号、安房鴨川発東京行きです。 外房線 上総一ノ宮〜八積にて 鉄道写真ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけると励みになります。応援をよろしくお願いします。サークルで関連記事を探して...
  • 首都圏千葉花と鉄道わかしお2号さんのプロフィール
屋久島ガイドクラブさん
  • 雨音と過ごす安房川カヤック☆
  • ダイビングやシュノーケル、縄文杉トレッキングや白谷雲水峡ツアーなら「屋久島ガイドクラブ」シーズン中は毎日更新頑張ります!ブログトップ記事一覧画像一覧1年に 一度あるか・・・ »雨音と過ごす安房川カヤック☆2018-02-19 17:05:40NEW !テーマ:カヤック安房川カヤックからキマタです(^O^)/ 雨降る川面 リズミカルに波紋が自由にゆらめく水薄暗く霧が動く分厚い森をながめて春は...
  • 屋久島ガイドクラブのブログ屋久島ガイドクラブさんのプロフィール
Ayasofya-izumiさん
ひめひめさん
  • 4534 船橋大神宮(船橋地方最古最大の神社)
  • 天宮、稲荷神社、秋葉神社・古峯神社船橋大神宮、 八坂神社、八剣神社、 金比羅社・・・・稲荷神社八幡神社、竈神社、龍神社、道祖神社、岩島神社、住吉神社、嚠所神社、春日神社、香取神社、鹿島神社、玉前神社、安房神社、天満宮・天神社・・・・他にも あります灯明台(千葉県有形民俗文化財)地面のあちこちに貝が。おみくじ、今後のことについてきいてみたら 大吉でした?(*´?`*)??よかった!ここのおみ...
  • にじいろ☆のーとひめひめさんのプロフィール
KABUOさん
  • 天童寒河江街道を行く 蔵増城跡を巡る
  • 渡ると蔵増城址があったエリアで寺院が多くあり城下町の面影がほんのり残っています西称寺と蔵増城趾西称寺の敷地内にお城の跡が残っています蔵増城は築城された年は1469〜1486年と細かい事は不明ですが倉津安房守によって築城された平城になります寒河江の大江氏と河北町谷地の白鳥氏と勢力争いをしていた最上氏が最上川を挟んだ防衛拠点として築城されたと言われています。倉津氏は仏教信仰がとても厚く寺院を多く建設したと...
  • KABUOカブで激走 山形 東北街道巡りの旅KABUOさんのプロフィール
Ayasofya-izumiさん
  • 幼い自分の手を取って
  • ( 1 ) お勧めの書籍 ( 3 ) 死後探索 ( 2 ) 影・シャドー(メタフローラレベル6) ( 41 ) 影・シャドー(メタフローラレベル6) ( 1 ) 地球 ( 3 ) 感情 ( 4 ) 安房 ( 1 ) セッション、ワークでの頂いた感想など ( 15 ) 非常に個人的な事ですが、、、 ( 6 ) Oneness ( 1 ) メタフローラ・プレセンスワーク ( 85 ) 東北関東大地震関連...
  • ~Awake、目覚めて生きる変容への道〜Ayasofya-izumiさんのプロフィール
JAPANなかたさん
  • 榎本 武揚 辞世の句 (明治の政治家)
  • に恭順の意思を固めつつあった慶喜の容れるところとならなかった。同年4月11日、新政府軍は江戸城を無血開城すると、幕府海軍艦隊を引渡すことを要求するが、榎本は拒否し、悪天候を理由に7隻を連れて品川沖から安房国館山に退去する。 勝海舟の説得により4隻(富士・朝陽・翔鶴・観光)だけを新政府軍に引渡したが、開陽等主力艦の温存に成功した。 5月、徳川家は駿河、遠江70万石に減封になり、艦隊は徳川家臣団の駿府移封...
  • 言心録JAPANなかたさんのプロフィール

安房を含むトラコミュ

勝海舟
  • 勝海舟
  • 勝海舟は、江戸時代末の幕臣、政治家である。枢密顧問官、正二位勲一等伯爵。幼名は麟太郎(りんたろう)。本名義邦 (よしくに)、維新後改名して安芳(やすよし)。これ...
  • トラックバック数:86 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:歴史ブログ
平湯温泉
  • 平湯温泉
  • 平湯温泉(ひらゆおんせん)は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷(旧国飛騨国)にある温泉。安房トンネルの開通により松本方面への交通アクセスが大幅に向上し、また上高地及び乗...
  • トラックバック数:38 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:旅行ブログ

安房を含むブログ村メンバー

  •  
安房さん
みづほさん
  • *Come Home*みづほさんのプロフィール
  • 館山・千倉・白浜・鴨川など安房周辺さんぽ
空色すきっぷさん
ひだまりさん。さん
JA安房温室びわ組合さん

安房を含むアンケート&掲示板

  •