ルノワール

ルノワールについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ルノワール] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ルノワールを含むブログ記事

麦さん
  • メディアが大きな不祥事を一つ暴けば……
  • 百田尚樹氏講演会 |トップ |このブログの人気記事獣刑-動物を使った処刑サティー/焼殺される妻たち その?百田尚樹氏講演会惨い最期を迎えた歴史上の女性 その一フレディ・マーキュリー/孤独な道化 その四ルノワールが描いたユダヤ人少女酒を愛したムスリム詩人 その?ワールドカップ招致 闇の攻防フレディ・マーキュリーと私 その?地震兵器最近の画像[もっと見る]ワールドカップ招致 闇の攻防1週間前ワールドカップ招致...
  • トーキング・マイノリティ麦さんのプロフィール
gogoてっちゃんさん
  • 今月も利益確定したので雑談を・・・ホンマに儲けてるヤツか見分ける方法。。。
  • コントロールする』 by gogot 『多くのことを認識してるそうだが、それを理解してると思い込んでる 自分自身を知っているのか』 by ソクラテス 『伝統が独創性を邪魔したことは一度もない』 by ルノワール円は人を永遠に感じるのに十分であった『地上は神の楽園であった 私が描きたいのはそれだ』by ピエール=オーギュスト・ルノワール光と影は反目し合う 光が強いほど影は暗くなる『絵画において私は君に真実の借...
  • 為替の波に乗れ・脳!NO!ノー!gogoてっちゃんさんのプロフィール
juilletさん
  • 世界最高峰の印象派コレクション最後の来日??
  • 富山を出て名古屋市美術館には開館して間もなく到着したのですが、既に館内は込み合っていました💦スイス🇨🇭の実業家 ビュールレのプライベートコレクション。ルノワール、ドガ、ゴーギャン、セザンヌ、ゴッホと誰もが知る超有名印象派画家の作品が日本で一同に見られる最後の機会とのことで注目度も高いのは納得しました😄印象派の絵は素直に優しい気持ちを思い出させ...
  • *AtelierJuillet*砂田ちなつのフラワーライフjuilletさんのプロフィール
necoconciergeさん
  • 【ラガマフィン編】フェスティバル・リチュアルダンス(361)
  • みなさま〜おつかれさまでしたダンサー諸君おつかれでした観ていただきありがとうございましたもういちどみたいと言ってくださった皆様こんなこんなこんなこんなでございますモネピサロセザンヌドガルノワールetc.目を開けて♪♪♪〜耳をピンと立ててファミリーに感性もらって〜君たち君たちよろしくね〜(Rainbow=9/10 am6:30)...
  • ネコのコンシェルジュnecoconciergeさんのプロフィール
nontage(まだむ のん)さん
  • フランス大使公邸で日仏観光協定調印式&展覧会記者発表
  • 地方とノルマンディー 小川康博 印象派を巡る旅 2018 夏」展記者発表会と日仏観光協力に関する覚書署名式が昨日フランス大使公邸で行われました。モネのサン・ラザール駅やルーアンの大聖堂、ジヴェルニー、ルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」、カイユボットのお家などなど…印象派の代表作品の舞台12カ所を写真家の小川康博さんが今年の夏に旅して現代的な視点から撮影した写真作品を展示するそうです。ツーリ...
  • おフランスかぶれマダムの異常な日常nontage(まだむ のん)さんのプロフィール
IROYASUさん
Kouki.Hさん
  • 運命の人12
  • の親子だ。 「康煕、どうだ、ホテルの仕事は?」康煕を前に座らせて、父・康一がざっくばらんな感じで尋ねる。 「うん・・・最近はコンシェルジュの仕事が面白くなってきたよ。この間、光川さんに教えてもらって、ルノワール・ホテルのコンシェルジュをしている虎井さんという人の仕事ぶりを見てきたんだ。それを見たら、自分も負けていられないと思って」康煕の言葉に、康一は驚いた表情を浮かべる。 「お前、虎井くんを見てきたのか?」...
  • lapis lazuliKouki.Hさんのプロフィール
カラーセラピストyukoさん
  • ニューヨークでアートの時間パート2
  • 示されているのが、観やすいですね。でも、全てなんて1日では、無理なので、私は、古代エジプトとギリシャあとりからスタートして、西洋絵画を中心に回りました。フェルメール、印象派ではドガの踊り子の絵、モネやルノワール、セザンヌ、スーラなど、色彩の勉強をすると、必ず出てくる画家たちの作品もありました。そして、ゴッホの自画像は、必見のひとつです。とにかく、メトロポリタン美術館は、あまりの展示数の多さに圧倒されます。ま...
  • [for me]大切な自分自身へカラーセラピストyukoさんのプロフィール
wiretreeさん
後藤和弘のブログさん
  • 茨城県の笠間日動画廊美術館と板谷波山記念館
  • 展は印象深いものでした。今日は笠間日動画廊美術館の展示の絵画と板谷波山記念館の板谷波山の陶芸作品をご紹介したいと思います。まずこれらの写真を示します。1番目の写真は「泉のそばの少女 」 オーギュスト・ルノワール (1841-1919)です。2番目の写真は「ヴェトゥイユ、水びたしの草原 」クロード・モネ (1840-1926)です。3番目の写真は「パリ裏街 」 佐伯 祐三 (1898-1928)です。4番目の...
  • 後藤和弘のブログ後藤和弘のブログさんのプロフィール

ルノワールを含むトラコミュ

画家の足跡を辿って
  • 画家の足跡を辿って
  • 画家の足跡を辿って旅行に行った。近所に画家のゆかりの場所がある。など、画家と同じ景色を見たという記事を集めてみませんか???モネ、ゴッホ、ゴーギャン、シスレー、...
  • トラックバック数:65 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:旅行ブログ

ルノワールを含むブログ村メンバー

  •  
みのさん
リーマンさん
ルノさん
Kimberlyさん
るのわるさん

ルノワールを含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

ルノワールについて