旧約聖書

旧約聖書についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [旧約聖書] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

旧約聖書を含むブログ記事

少女ジーザスさん
オリバーさん
catherinesaoriさん
  • 「占い」とカトリック信仰?
  • まと語り合うことを指します。ブログ中の聖書の解釈に関する内容は、しぇるりん個人の感想です。聖句そのものと、地理、人間関係などの事実関係は、特別な記載がないものは、日本聖書協会2008年版≪新共同訳 新旧約聖書続編つき≫の解説部分に依拠しています。詳しくは、日本聖書協会発行の≪新共同訳 新約聖書≫≪新共同訳 聖書≫をご参照ください。なお、ミサの朗読福音は、カトリック中央協議会発行の《毎日のミサ》によります。...
  • キリストとともにcatherinesaoriさんのプロフィール
凸ママさん
  • ハレルヤ〜それでも、主を称えよ〜
  • いう歌が、バンクーバー五輪の開会式で歌われた、カナダのアスリートにとっては特別の歌だということを知った。で、時間ができたときに和訳された歌詞を読んで、「なんだこれ」と思う。恋人が去っていった歌なのだ。旧約聖書の王の心を癒した旋律、僕は語るけれど君は興味を見せない、とか。英雄が見初めた美女によって堕落しその地位をなくした、とか。そして恋人も離れていった。そういう歌。冷たく壊れた「ハレルヤ」という歌詞が最後の...
  • 二律背反凸ママさんのプロフィール
いい日旅立ちさん
  • 終末期医療〜金谷先生〜
  • 道の金谷先生。麻酔医であるが、総合的な見地から終末期医療を考えておられる。クリスチャンかどうかは知らないが、聖書の「ヨブ記」の中身をも研究しておられる。ヨブの忍耐。彼は、神の試みに会った末、救われる。旧約聖書の中でも有名な文書である。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほんブログ村コメントTweet...
  • いい日旅立ちいい日旅立ちさんのプロフィール
カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 「第3課 人祖の罪と救い主の約束」『旧約のはなし』浦川和三郎司教
  • 「第3課 人祖の罪と救い主の約束」『旧約のはなし』浦川和三郎司教2018-02-20 10:37:01 |新・旧約聖書まとめ「第3課 人祖の罪と救い主の約束」『旧約のはなし』浦川和三郎司教10 堕落 アダムとエワは、神様からいただいた福を保つことも失うことも、それを子孫に伝えようと伝えまいと、それは全く自由でした。と...
  • カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
ぴーちさん
  • またまた、くたびれ!
  • た。治ったと思っていたから、ちょっとショック!まだぁーーーー?(>дと言う訳で、午後からはメッセージを聞き、「聞く聖書」の詩篇を聞いてました。「聞く聖書」って、以前は、新約聖書しかなかったけど、もう、旧約聖書も録音したみたいですね。聖書アプリです。そしてリビングバイブルだけ読んでくれます。これを聞くと…よく眠れます(^-^;...
  • ぴーちのきながな毎日ぴーちさんのプロフィール
健康と食材推進会さん
  • リンゴ【林檎】〜一日一個で医者要らず?健康パワー満載の果物〜
  • なっています。日本では、リンゴは仏前の供え物として多用されました。戦国大名「浅井長政」が、領内の寺からリンゴを贈られた際の御礼状が現存するそうです。リンゴは、西洋の聖書や童話や神話の中にも登場します。旧約聖書の登場人物「アダムとイヴ」。蛇にそそのかされて食べた禁断の果実はリンゴだったとされています(諸説あり)。慌てて飲み込もうとしたアダムが喉につかえさせ、そのリンゴは喉仏になりました。男性の喉仏は「アダム...
  • shokuzaipedia健康と食材推進会さんのプロフィール
Hiroさん
  • たいせつなきみ
  • 生き方をすることがないように わたしはきみが大好きだ! きみはわたしのものだよ! きみがきみらしく輝いて歩めるように祈っているよ! わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。 (旧約聖書 イザヤ書43:4) 神様がわたしたち一人一人を大切に思っている最大のしるしは主イエスの十字架 今回のオリンピックでスピードスケート女子500メートルで銀メダルの韓国人選手と金メダルの日本人選手との素...
  • 山形牧師の部屋Hiroさんのプロフィール
TACKEYさん
  • インド滞在初日「印度山日本寺」
  • 、女性は不浄のものなど女性に対して厳しい見解を持っています。これに対して、20歳にて仏教を説いたと言われる故・五井野正博士が、よく「スジャータ」のことを語っていたのを思い出します。五井野博士によると、旧約聖書における大洪水の後、ノアの方舟の漂着したアララト山から最古のシュメール文明が始まり、そのシュメールの民族が世界の先住民として散っており、古代インドではドラヴィタ人として存在していたと言います。そこにア...
  • 天下泰平TACKEYさんのプロフィール

旧約聖書を含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ

旧約聖書を含むブログ村メンバー

  •  
秀真太郎さん
レプタさん
  • レプタふたつレプタさんのプロフィール
  • プロテスタントの信徒です。聖書を一章ずつ読んでます。いまはヨシュア記。コメント歓迎します!
ああさん
冬川さん
写真家 GOLDMANさん

旧約聖書を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 国歌・国旗を掲揚を・・・なぜ駄目???レス: 0/241(1396件)政治ブログ
  • 求める存在であった]ことを、宇宙の歴史に残すものであると言えるのですね。 2番目の歌詞では、旧約聖書第1章に書いてあるように、人類の先祖と言われる、アダムやイヴが、エデンの楽園にいられなくなった原因は...

にほんブログ村

>

キーワード

>

旧約聖書について