レリーフ

レリーフについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [レリーフ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

レリーフを含むブログ記事

ねこ魔女の森管理人さん
  • 桜さくら、天狗巣病、庭便り
  • ・・ この辺は、梅も桜も水仙も おなじころに咲く感じ お隣の家の梅 シデコブシが開ききるとこんな顔 チューリップも間もなく 口紅水仙?? ムスカリ バレリーフィネス この空色が大好きなムスカリ もりもりミックスコーナー tete a tete 内緒話の仲間がふえました こちらは、リップバンウィンクルの蕾かな 今日、東京の方が クレ...
  • ねこ魔女の森ねこ魔女の森管理人さんのプロフィール
アトリエ レリーフさん
  • キッズ作のプレート♪
  • 滋賀県 東近江市・近江八幡市・竜王 ポーセラーツサロン atelier relief(アトリエレリーフ)ですお子様連れ歓迎?こんばんは^ ^暖かくなったり肌寒かったり体調崩しそうな毎日ですねまわりでも体調崩してる人が多いので、皆さまもお気を付け下さい(><)私は今日もホットヨガに行ってきましたー?今日...
  • 滋賀県 東近江 ポーセラーツサロン atelier reliefアトリエ レリーフさんのプロフィール
びびママさん
  • 念願のアンコール遺跡へ・・アンコールワット第一回廊♪
  • しくお願いします。にほんブログ村 アンコール遺跡観光最終日。 アンコールワット再訪で第2回廊から第1回廊へ。 東西215m南北187mの回廊をぐるりと覆うクメール美術の粋を尽くしたと言われるレリーフはアンコールワットの必見ポイント。インドの叙事詩「ラーマヤナ」「マハーバーラタ」写真は残念ですが想像以上にくっきりと残っています。 ガイドブックを片手に描かれている画面を探します。...
  • *いつかは世界あっちこっちで「ふれあい街歩き」*びびママさんのプロフィール
有閑namiさん
  • やっと東京見物!も  もう終わり 4月12日?
  • 事は3年もかかった。3年も! どんなふうに変わるの?と行く時を待っていた。ガイドにもなるアプリを入れたのも2年前。やっと今日が来た。見た感じ、何も変わっていない。朝香宮邸はそのまま。玄関のラリック製のレリーフがお洒落で素敵。とても荘厳で重厚な部屋と質素な部屋。住人達の素晴らしい教養、才能溢れる絵葉書。 昔、あのドアよね、香取慎吾が入って来たのは  の外からの木のドア。当時は よく似てる!でも香取慎吾がここ...
  • くーみるかん然々有閑namiさんのプロフィール
ktcoolk2さん
  • 子育て世代にローテーブルは必要か
  • はローテーブルを置くことも可能です。 我が家のコンセプトではやっぱりローテーブルも木質感が大事? テレビボードと同じデザインのローテーブルがあるぞ!一番最初のこれです アクタスで取り扱っています。レリーフというシリーズです。 組んである角が丸く落とされているのが特徴 ちなみにテレビボード四角が好きな僕ですが、この丸い角のデザインに強く惹かれ購入しました。 テレビボードと一緒だったらしつこいかな?おか...
  • 家と家族と私ktcoolk2さんのプロフィール
北へ南へ、東へ西へさん
  • 観光地にはなっていない? 草加松原:埼玉県草加市
  • で、草加松原は時機を失してしまっていた。今年のGWも間もなく、それまで題材不足なので今掲載することにした。 草加市文化会館の駐車場に車を置き、綾瀬川の堤防に出る。対岸に松原はある。 いくつかある橋の内レリーフが面白いので渡ってみた。綾瀬川の堤防に松原は続いている。 松に挟まれた道は車は通れない遊歩道の造りだが、地元の人々の生活道路のようだった。観光客らしい姿は殆ど無い。 冒頭の太鼓橋(やたてはし)は交差す...
  • 北へ南へ、東へ西へ北へ南へ、東へ西へさんのプロフィール
ナガアゴシマさん
  • 【子連れでお出掛け】箱根彫刻の森美術館に行ってみた感想とアクセスや割引クーポン
  • から大きな「塔」が見えるので行ってみる事にしました。「幸せをよぶ《シンフォニー彫刻》Shymphonic Sculpture」考案 : 鹿内 信隆スカルプチャード・グラス制作 : ガブリエル・ロワールレリーフ彫刻 : 伊藤 淳「塔」の中に入ると壁一面にステンドグラスが散りばめられていてとても綺麗です。螺旋階段を登って「塔」の上に登る事が出来る様になっています。これが結構スリリングな感じで、高い所が苦手な方...
  • Naga_agoshima Lifeナガアゴシマさんのプロフィール
マレーンポーさん
  • Wat Tham Pha Pu / Loei
  • れていましたよ…ちなみに、土台部分の中は、空っぽでした。これから何かを設置する予定なのでしょうかね。で、石の仏塔の隣にはもう一つ、一回り小さな仏塔が建っています。微妙にクメール風なのかな?でも、破風のレリーフはお坊さんズ。こういうところに、微妙にクメールっぽさの痕跡があるかな?で、内部…既に見えていますので、多くを語る必要はないと思いますが…こちらのお坊さんの像が真ん中に安置されているだけですね。つまり、...
  • 泰国の変なスポットマレーンポーさんのプロフィール
かねごん先生のブルース魂さん
  • 宇宙人との密約
  • ので、石は簡単に運べるよ。王様ーー助かるね〜。それじゃよろしくお願いします。エイリアンーーOK。その代わりお願いがあるんだけど。王様ーー欲しいものがあれば何なりと。エイリアンーー僕たちのことを、記念にレリーフに描いておいてね。王様ーー石板に描かせるよ!架空対談でした(笑い) ?ぽちっと一押しの応援お願い致します。 当塾のホームページはこちら??大験セミナー...
  • 大験セミナーわくわく日記かねごん先生のブルース魂さんのプロフィール
primrosedoggyさん
  • 不要になってしまったものをお色直ししました。。。
  • メオとお花に合わせて、内側はグリーン系の花柄でしたので、 外側とはちょっと合わない感じですが、仕方がないですね。。。 立ち型メガネケースも棚の上に置くためにつくりましたので、お揃いのブレードにして、レリーフのイメージも揃えました。 一緒に置いてみたら、いい感じになりました。 お色直しで、イメージを変えてみるのも新しい発見でした。 この2つに合わせて、棚の上のショーイングを考えていきたいと思います。 今...
  • Atelier PRIMROSEprimrosedoggyさんのプロフィール

レリーフを含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ

レリーフを含むブログ村メンバー

  •  
DECO CLAY ARTさん
木のおもちゃと雑貨の店エーベルさん
アトリエ レリーフさん
comptoirdemakiさん
じゅんすけさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

レリーフについて