家紋

家紋についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 家紋の入った着物
  • [家紋] ブログ村キーワード七五三の着物や留袖は、家紋入り。これって、買い取ってもらえるのかしら?よその家紋が付いていたら、着れないよね。留袖は格の高い着物なので、高く買い取ってもらるかも?七五三の着物はどうなのかな?調べてみると、家紋は入れ替えができるみたい。最終的には買い取り業者さんに聞いてみないと分からいけどね。・・・続きを読む
  • 着物 買取 きいさんきいさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

家紋を含むブログ記事

KAORIさん
  • ドールハウス ミニチュア 和菓子屋制作中〜完成形が見えた!
  • にほんブログ村今日の製作は、暖簾作り直しと椅子の布からstart正面暖簾に家紋ロゴてきなものを描きたいが、それは最後の作業にするだ。ほいから水まんじゅうの什器に、2液混ぜるタイプのレジンを流し作業で足らないモノづくり開始開口窓の暖簾は上のみ接着、ユリの生け花がお気に入りっすw作...
  • にゃあのブログKAORIさんのプロフィール
松嵜まゆみ 葵桜きもの着付教室(京都/出町/西陣)さん
  • 「きものの基礎講座」と「きもの文化コース」
  • ん向けに2時間でお伝えする講座。「きもの文化コース」は4時間×6回(24時間)でお伝えしているので、12倍ですね。 1回目は着物の格2回目は着物の素材について3回目は着物の歴史について4回目は文様や家紋や色の歴史について5回目はコーディネイトについて6回目は仕立てやお手入れについて お伝えしています。 現在、どちらの講座も葵桜の生徒さん向けに募集しておりますが、他の教室の出張講座のお問い合わせもい...
  • 心に花咲く 葵桜きもの着付教室松嵜まゆみ 葵桜きもの着付教室(京都/出町/西陣)さんのプロフィール
樋口山城守与六さん
  • 平家落人の里  栃木県日光市湯西川
  • に造化の神秘。この蝶をもっともみごとに文様に採り入れたのが平家の公達であった。彼らは鎧や兜の裾金物や、直垂などに蝶の文様をつけた。「平家物語」や「源平盛衰記」などにさかんに出てくる。これらの文様が後に家紋に転化していった。ことに平清盛流の者が多用したので後世、蝶は清盛流の代表紋になった。しかし、その美しさで他の家も多く用いている。(丸に揚羽蝶) 平家集落...
  • 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
joycarさん
桜田 史弥さん
  • 20180625-6
  • 梶の葉に願い事 高島城で七夕イベント長野日報諏訪市の高島城で23日から、七夕にちなんだ催し「梶の葉さらさら」が始まった。高島藩主諏訪家の家紋「梶の葉」をかたどった5色の短冊に来館者が願い事を ... 組紐操り伊賀者らしく 名古屋・服部半蔵忍者隊が修行中日新聞忍者発祥の地の伊賀市で、名古屋城を中心にショーを披露している「徳川家康と服部半蔵忍...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
kotatsumamaさん
  • 歴女の娘と東京デート。松陰神社(東京都世田谷区)へ行きました。
  • 士と呼ばれる人々も没年齢がとても若かったなぁ…命がけの時代だったんだなぁ…そんなことに思いを馳せながら像を眺めていると、隣から「まじまんじ、まじまんじ」と聞こえてくる…。「えっ?」と聞くと、吉田松陰の家紋を指して興奮する娘。おぉ!家紋が卍!(五瓜に卍)。と同時に、「そこか!」と驚きました。人の感性って様々なのねと改めて感じました。神社にお参りして松下村塾(模造)へその後、神社にお参りし、松下村塾(模造...
  • こたつでみかん子育て日記kotatsumamaさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「パクリ」14 忘れん坊将軍の悪巧み
  • は少し格下で、「将軍を 出さない/将軍家より天皇家優先で対処」などの点で、他の 御二家とはいささか異なる趣を帯びていた。ここまでは神君・家康の「徳川」姓を名乗ることと、本家と同様に 「三つ葉葵」の家紋を使用することが許されます。 で、これから先はだんだんと「格下」?になっていきます。○親藩/神君・家康公の「男系男子の子孫が始祖」の藩。   →要するに家康の血統を継いだ親戚グループで、基本的には か...
  • ヤジ馬の日本史住兵衛さんのプロフィール
kazu1000のブログさん
  • 【幸村ロード】 大阪市天王寺区
  • 戦国武将・真田幸村や真田十勇士のパネル人形、真田家の家紋「六文銭」が描かれた真っ赤なのぼり旗が 狭い通りにずらりと並びます。100メートルほどの通称「玉造幸村ロード」。 大阪市天王寺区のJR玉造駅西側にあります。ここから歩いて5分くらいでドラマ「真田丸」で...
  • kazu1000のブログkazu1000のブログさんのプロフィール
joycarさん
経堂薫さん
  • 信濃國一之宮[諏訪大社下社秋宮]06
  • 中ソナーで湖底の地形を調査した時のこと。人工的に作られた、一辺が25mもある巨大な菱形の窪みと思われる影が映し出された。東西20m弱、南北20m強、四つの角は東西南北を指しているという。菱形は武田家の家紋であり、これは『甲陽軍鑑』に記された信玄の墓では? と、世間が大きくザワつく。その後、平成2(1990)年まで調査が5回行われた。窪みの内部には3〜4m大の穴があり、墓らしき痕跡を示す品も出土したそう...
  • RAMBLE JAPAN経堂薫さんのプロフィール

家紋を含むトラコミュ

和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!
  • 和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!
  • 日本の素晴らしい歴史・伝統や文化である和を愛し楽しんでいる方や頑張られている方々のたくさんトラックバック参加をお待ちしております。日本史・神社・お寺(寺院)・和食...
  • トラックバック数:165 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:その他趣味ブログ
模様・文様・紋様
  • 模様・文様・紋様
  • 好きな模様・紋様・文様・デザインの話題をどうぞ。模様を使った工芸品の紹介なども。ファッションでも、イラストでも、アートでも、編み物でも、なんでも模様に関していれ...
  • トラックバック数:79 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:デザインブログ
唐ワンくん
  • 唐ワンくん
  • 唐ワンくんに関する話題ならなんでもOK!唐ワンくんは唐津城築城400年記念キャラクターで、唐津市文化課の職員が考案で2008年4月に誕生。現在は唐津城のイメージキャラクタ...
  • トラックバック数:44 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:地域生活(街) 九州ブログ
陸奥宗光
  • 陸奥宗光
  • 陸奥 宗光(むつ むねみつ、天保15年7月7日(1844年8月20日) - 明治30年(1897年)8月24日)は、日本の武士・紀州藩士、政治家、外交官。「カミソリ大臣」と呼ばれ、外務...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

家紋を含むブログ村メンバー

  •  
motocoさん
ゆみんばさん
貴石さん
  • 飯能歴史散歩貴石さんのプロフィール
  • 飯能市の歴史を紹介します。『新編武蔵風土記稿』などを頼りに飯能市の神社仏閣、城館などを歩きます。
  • 加治氏と勝輪寺
菅原朝臣さん
青木さん

家紋を含むアンケート&掲示板

  •