労働基準法

労働基準法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [労働基準法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

労働基準法を含むブログ記事

西村 治彦さん
  • 唐松岳・八方池を目指して!
  • 力はアップしないので、普段の毎日の生活で階段を使う等して、足を鍛えていこうかなと思います。次は、スキーをやりに白馬村へお邪魔しようと思います!千葉事務所 柴田雪子□■□■□■今日の問題■□■□■□ 〜労働基準法からの問題〜 〇か×かでお答え下さい。問.使用者は、満15歳以上で満18歳に満たない者について、満18歳に達するまでの間(満15歳に達した日以後の最初の3月31日までの間を除く。)、1週間の労働時間が...
  • 西村社会保険労務士事務所だより西村 治彦さんのプロフィール
時間の達人さん
  • 【選択式対策】正解率41%!休日労働時間が含まれないもの【横断】
  • 0時間)→休日労働時間が含まれない・面接指導(安衛)(月80時間)→休日労働時間が含まれる・過労死認定基準(月100時間)→休日労働時間が含まれる・特定受給資格者(月45時間)→休日労働時間が含まれる労働基準法における「時間外労働」に、原則「休日労働」は含まれない。時間外労働は法32条の例外、休日労働は法35条の例外、という位置づけで、別物という捉え方。割増率も時間外労働は25%、休日労働は35%と分けて設...
  • 時間の達人ブログ 社労士時間の達人さんのプロフィール
コトノハさん
  • ブラック社員の悲しすぎる有給事情
  • は、有給の買取を義務化していないという事。つまり会社が有給の買取はしないと言えば、買取不可になってしまいます。?だから休みがもらえないだけじゃなく、お金すらもらえずに消えていく。ブラック企業では、一応労働基準法に引っかからないように、形だけ有給は発生させておくけど、使わせる気は全くない制度で上司も同僚も誰1人使っている人はいなかった。?そりゃそうだよね。ブラックだもん、ブラックが有給の買取なんてする訳がない...
  • ヒキランスのミニマムな日常コトノハさんのプロフィール
ブルームマネジメントさん
  • 【雇用契約書を交わすのを忘れた!今からでも大丈夫?雇用契約書は交わすべき?】(八木香織)
  • かし、混同されていることが多く、それが時にトラブルの原因になっています。そこでまず「労働条件通知書」と「雇用契約書」の違いについてお話します。 ?労働条件通知書と雇用契約書の違い「労働条件通知書」は、労働基準法等の労働関係法令に基づくもので、従業員を雇い入れる際には、労働条件を記載し必ず交付しなければなりません。対して「雇用契約書」は民法で定められた雇用契約の内容を文書にしたものですが、契約は口頭で成立し文...
  • ブルームマネジメントの京から咲かせる起業塾ブルームマネジメントさんのプロフィール
officeyouさん
  • 在留資格「特定技能」の基準
  • 技能雇用契約)が満たすべき基準在留資格「特定技能」の外国人を受け入れるためには、 まずは特定技能雇用契約を締結する必要があります。 この特定技能雇用契約について次の基準を満たす必要があります。  ・ 労働基準法その他の労働に関する法令の規定に適合している  ・ 「相当程度の知識・経験を必要とする技能を要する業務」に従事  ・ 所定労働時間:通常の労働者と同等 ・ 報酬額:日本人が従事する場合の額と同等以...
  • 中国語が話せる行政書士ママofficeyouさんのプロフィール
minaninaさん
  • 働き方の日本近代年表
  • 少し前の雑誌だが、図書館でたまたま見かけたので借りてみた。Pen (ペン) 「特集:新しい働き方。」〈2018年10/1号〉 [雑誌]null円Amazonこの中で、1947年の労働基準法制定から今までの社会情勢など、日本の働き方年表を双六状に書いたページがあった。最新は、昨年成立した働き方改革関連法。男女雇用機会均等法が施行されたのは、1986年。私が産まれたあと。つまり、私の母が産...
  • minanina's photographminaninaさんのプロフィール
いまさらタローさん
  • 2019年01月13日のつぶやき
  • VsGQxZ at 01/13 17:42pandakoara777 / いまさらタロー#カスタマーセンター #うつ病 #うつ状態 #人間関係 #アウトバウンド #サービス残業 #コンプライアンス #労働基準法 #ハローワーク #適応障害https://t.co/Ujb4fWx42m at 01/13 14:42pandakoara777 / いまさらタロー#Googleアナリティクス #Googleアナリ...
  • 自己否定を克服し過去にリベンジ!いまさらタローいまさらタローさんのプロフィール
行政書士講座さん
  • 『9フレーム』学習法
  • ると、疲れにくい。朝時間倍速効果2倍速で聞けば、時間の短縮。さらに、脳の回転速度も上がる。Frame6計画表TO DO リスト寝る前のイメージ寝る前に、例えば、・6時に起きる自分・ダイニングテーブルで労働基準法を勉強する自分を明確にイメージしながら寝ると、寝坊せずに、現実化する可能性が圧倒的に高まる。技を創るFrame7暗記が最重要問:『社労士24』+直前対策を100%暗記したら合格できますか?答:100%...
  • 『資格の大原』行政書士ブログ行政書士講座さんのプロフィール
seikacatさん
  • 宝塚歌劇 災害による公演対応まとめ 2018年6月18日
  • 公演(2018.10.20〜11.5)を上演中…2016-03-01阪神大震災と宝塚歌劇【お知らせ】今回は阪神大震災についての記事です。 震災に対し…2015-12-30宝塚歌劇 中学卒業の初舞台生と労働基準法について今回は小ネタです。 2016年元旦に初日を迎える宙組公演「Shakes…2015-07-25宝塚 台湾 公演 輸送の話今回の台湾公演でちょっとだけ珍しい記事が載っていたので、リ…もっと読むコメ...
  • seikacatseikacatさんのプロフィール
hikkoさん
  • 日本で残業なしは根本変えない限り厳しい
  • 4月から労働基準法の改正で、残業時間がより厳しく、そして有給休暇を年5日取ることが義務付けられます。正直今の日本でこれやったらキツキツになるんじゃないかと。日本の残業の多さって、過剰なサービスと、過剰な書類業務だと思う...
  • 人生ってオバサンになってからのが長いhikkoさんのプロフィール

労働基準法を含むトラコミュ

過労死(を防ぐ〜避けるには?)
  • 過労死(を防ぐ〜避けるには?)
  • 過労死(かろうし、Karoshi , death from overwork)とは、周囲からの暗黙の強制のもとで長時間残業や休日なしの勤務を強いられる結果、精神的・肉体的負担で、働き盛りの...
  • トラックバック数:49 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:病気ブログ
労働基準法、教育基本法、独占禁止法公布
  • 労働基準法、教育基本法、独占禁止法公布
  • 1947年:労働基準法、児童福祉法、教育基本法、学校教育法、独占禁止法公布 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください...
  • トラックバック数:81 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:歴史ブログ
賞与・ボーナス
  • 賞与・ボーナス
  • いくらもらった?何に使う?ニュースになったあの公務員や企業、自分のこといろいろどうそ。賞与(しょうよ)とは、特別な給料の事で、ボーナス(英:bonus)とも呼ばれる...
  • トラックバック数:15 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:ライフスタイルブログ
賃金
  • 賃金
  • 賃金(ちんぎん)とは、名称のいかんを問わず、雇用契約における労働の対価として、使用者が労働者に支払うすべてのものをさす。労働基準法では通貨で直接支払う事と定めら...
  • トラックバック数:53 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:経済ブログ
労働災害と過労死(突然死や過労運転)
  • 労働災害と過労死(突然死や過労運転)
  • 労働災害のうち、精神疾患の労災認定が増える傾向にある。過労死は企業にとっても多大な社会的信用の損失になることを雇用側に理解させ、十分な休息を労働基準法にのっとり...
  • トラックバック数:48 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:政治ブログ

労働基準法を含むブログ村メンバー

  •  
Geroさん
働き方改革関連法ノートさん
成戸 克圭さん
吉田吉之介さん
労働安全コンサルタント吉村由紀夫事務所さん

労働基準法を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 新政権に何を期待するか?レス: 0/169(173件)政治ブログ
  •  長くなりましたが、個人的に期待する景気対策は、民主党が行うかは分かりませんが、まず一つは「労働基準法の取り締まり強化と、ILO規約、例えば8時間労働制や同一労働同一賃金についてなど全規約を批准する...
  • 新政権に何を期待するか?レス: 0/169(173件)政治ブログ
  • 基本的に雇用と賃金の安定への信頼、に基づき、つまり、非正規は特にそうですが、正社員でも、今までは労働基準法と労働組合によりある程度解雇というのはしにくかったのが、90年代から社会的に不景気だ、という...

にほんブログ村

>

キーワード

>

労働基準法について