民法

民法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 宅建 民法 債権譲渡 1
  • [民法] ブログ村キーワード 宅建講師の黒岩です。本日は債権譲渡について取り上げてみます。ウォーク問権利関係 問142の問題です。Aが、Bに対して有する金銭債権をCに譲渡した場合に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか。 譲渡通知は、AがBに対してしなければならないが、CがAの代理人としてBに対して通知しても差し支えない。 Bが譲渡を承諾する相手方は、A又はCのいずれでも差し支・・・続きを読む
  • 宅建一発合格道!黒岩講師の受験生応援ブログ! 黒岩@宅建一発合格LEC専任講師 さん黒岩@宅建一発合格LEC専任講師 さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

民法を含むブログ記事

TETSUさん
  • 2018年度 権利関係 一問一答 共有 ?
  • ざいます? 今日は、権利関係の一問一答です。 権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)【民法 共有 ?】※レベル1 共有物の不法占拠者に対する妨害排除は、各共有者が単独ですることができるが、共有物の賃貸借契約の締結は、持分の過半数で決定できる。 ☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、...
  • 吉野 哲慎 宅建士 スキルアップブログTETSUさんのプロフィール
ヨコスカさん
  • 内縁の妻に相続する権利があるのか?
  • する権利があるのか? ということですが、結論から言ってありません。 まず、わかっている人も多くいると思いますが、内縁の妻とは 簡単に言ってしまえば役所に婚姻届けを出していない奥さんと いうことです。 民法の相続法においては、配偶者はいつも相続人になりますが、 この配偶者の意味は、きちんと役所に婚姻届けを出した関係に ある相手方のことを指しているので、内縁の妻には相続人になる 資格がありません。よって、...
  • 特定行政書士横須賀典正のブログヨコスカさんのプロフィール
クロコさん
  • 事理を弁識する能力を欠く者に対する保佐開始の審判を求める申立て
  • 本日も、司法試験、司法書士試験に向けて4コマ漫画形式の「民法問答」を行っています。皆様も参加してみて下さい。では、次の「事理を弁識する能力を欠く者に対する保佐開始の審判を求める申立て」に関する問題に答えて下さい。新2018年度版「OBOEBON」新発売。...
  • 「4コマ漫画講義でおぼえる民法クロコさんのプロフィール
司法書士 西垣哲也さん
  • 今日は仮登記 そして、相続法の改正
  •   復習 不登法・総論(カテゴリー別・リンク) おはようございます! 先日、相続法(民法の相続編のこと)の改正法案が、衆議院を通過しました。 また、国会の会期も7月末まで延長ということで、この国会中に成立しそうな見通しとなってきました。 もちろん、今年受けるみなさんにはまったく影響はあり...
  • 日進月歩 司法書士試験合格への道標司法書士 西垣哲也さんのプロフィール
大塩行政書士法務事務所さん
  • 条文なくして行政書士試験合格なし!【格安条文空欄問題ファイル;税込1,000円!】
  • 下さい。日本国憲法のサンプルは、こちら(無料サンプル「日本国憲法」掲載中!)をご参照下さい(まずは、サンプルをご確認の上、ご検討下さい)。◇日本国憲法 全24ページ(12ページ問題;12ページ解答)◇民法 全144ページ(72ページ問題;72ページ解答 【注】民法第724条まで掲載)◇行政手続法 全48ページ(24ページ問題;24ページ解答)◇行政不服審査法 全38ページ(19ページ問題;19ページ解...
  • 大塩行政書士法務事務所 日常生活のお困りごと対策!大塩行政書士法務事務所さんのプロフィール
ユタカさん
  • 妻が実家で出産後、帰らない…。婚姻費用はどうなる?
  • 較的よくあるケースだと思いますが・・・ 「妻が実家で出産後、そのまま帰らない場合、別居といえるのか??また、婚姻費用を支払わなければならないか?」 夫婦は、相互に同居と協力扶助の義務を負っています。(民法752条)しかし、?実家で出産した後、理由もなく自宅に帰らないというのであれば、同居扶助義務を果たしていないことになります。 ここでまず、考えられるのは・・・?出産による精神的、身体的な障害が生じてい...
  • 男性のための離婚・夫婦問題相談ユタカさんのプロフィール
松林斎夢幻翁さん
  • HUAWEI P20 PRO ヤフオクで68000円でゲット!あれ〜 (▼、▼メ)オラオラ
  • 繁晴の道すがらエッセイ世界ランキング統計局相互リンク集goo時事ドット・コム:ふるさと納税紀州新聞 THE KISYU SIMBUN ONLINE日高新報 Web Hidaka和ネットわかやま新報紀伊民法ニュース和歌山カレンダー2018年6月日月火水木金土123456789101112131415161718192021222324252627282930前月次月gooブログ おすすめ今週のgoodな...
  • 声なきに聴き 形なきに視る〜孤掌は鳴りがたし松林斎夢幻翁さんのプロフィール
ryo-saegusaさん
  • 二十四節気とレタパ青と第3弾と盛岡冷麺と不合格可能性について☆
  • 皆さんこんにちは,司法書士講師の三枝りょうです。 行政書士試験 見るだけ過去問 民法2,160円Amazon 本日は,二十四節気の夏至です。げし。昼の長さがもっとも長くなるとかそうじゃないとか。 LEC 東京リーガルマインド行政書士試験対策講座のトップ講師・横溝慎一郎先生(以下「よこ...
  • 司法書士講師・三枝りょうのブログryo-saegusaさんのプロフィール
巨瀬慧人さん
じゅでぃ爺さん
  • ブログ村について[2018司法書士試験まであと11日]
  • いずれランキング表からも消えると思うが、Ping送信は保持するので新着記事には表記されると思うぞい一応、報告じゃ何事も勉強以外での負担は減らしていくことにするぞい 本日の進捗じゃ・リアリスティック講座民法第3回・同 第4回・同 第5回・同 第6回 頭痛が頻発するようになってきたんじゃもっと細切れにして休憩を多めに挟んでいくことにするぞい通信の強みじゃな今はインプット優先じゃできるだけ早くインプットを終...
  • じゅでぃ爺の資格試験合格記じゅでぃ爺さんのプロフィール

民法を含むトラコミュ

アウトロー
  • アウトロー
  • アウトローは語源的には犯罪等により法の保護を受けられなくなった人物をさす。しかし、現代ではもっぱら西部劇での無法者及びそのような生活スタイルを示す語として用いら...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:哲学・思想ブログ
海事代理士
  • 海事代理士
  • ◆海事代理士とは 【Wikipedia】 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%BA%8B%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%A3%AB 海事代理士(かいじだいりし)は、海事代理士法に基づき他...
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:士業ブログ
民法772条による子の戸籍問題
  • 民法772条による子の戸籍問題
  • 民法772条による子の戸籍問題」について。
  • トラックバック数:11 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:ニュースブログ
退職強要
  • 退職強要
  • 退職強要(たいしょくきょうよう)は使用者から労働者に契約解除を労働者の意思に反して強いる働きかけであり、労働慣習や法律には規定されていない非合法な行為である。民...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:企業ブログ
企業情報保護士認定について
  • 企業情報保護士認定について
  • 民法・商法・刑法、労働関係法令や知的財産法、個人情報保護法等の幅広い法令の理解や、企業倫理に基づく情報セキュリティの構築・推進を行える人材・・・。そりゃスーパー...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:資格ブログ

民法を含むブログ村メンバー

  •  
クロコさん
松本 雅典さん
法律 だいすきになーれさん
憲法 太郎さん
  • 日本国憲法のブログ憲法 太郎さんのプロフィール
  • 公務員・行政書士試験等の、政治・憲法・時事問題に役立つ重要ポイントが満載。民法もコメントします。 
ガク長さん

民法を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 犬猫の殺処分についてレス: 0/168(414件)猫ブログ
  • 人に人権があるように犬にも犬権あってもよいよね。でも、日本では犬猫は物品扱いなんだよね。民法で人のものである犬を殺せば器物破損です。物を壊した程度の犯罪。また、日本人は極端な子犬嗜好で、大...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 婦別姓なぜマニフェストからはずしたのに急いで成立させようとするのか選択的夫婦別姓制を導入する民法改正案が来年の通常国会に提出される見通しになった。 推進派の千葉法相と福島男女共同参画担当相が早...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • く出したのですよ。『夫婦別姓』の歴史は、知っています。とにかく、どうかんがえても、こんな民法が成立していいわけがないと思うのが、普通でしょう。また、数人の方はここで『人にはいろいろな考...