強心剤

強心剤についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [強心剤] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

強心剤を含むブログ記事

わか父さん
  • 心拍数
  • <備忘録>3/23からACE阻害薬と強心剤を飲み始め、1週間後の診察で、わかの心拍数が少ないのが気になるので、自宅で測るよう獣医に言われた。獣医の話では1分間に100回以上が理想とのことだったが、測定結果は40〜60回、その結果を受けて、4/...
  • 狆犬わかと熟男のHAPPY LIFEわか父さんのプロフィール
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • ほど激烈なものではない。ただ熱発は三八度を超える。治療方針としては,まずは絶食を命じる。その上で下剤を服用させて,中毒の原因物質を体外から排泄させることとした。熱発に対しては氷嚢で額を冷やすとともに,強心剤としてカンフル注射を行った。ついで補液のために,全員に二〇〇ミリリットルの生理食塩水の皮下注射を行った。担当する軍医に対しては,状況によっては,適宜リンゲル氏液の静脈内注射を行うよう指示した。※今、改...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
アムさん
  • ルーエ、トライアル開始いたしました!
  • ルーエ、トライアル開始いたしました! 9月に東海地方で保護、ずっとご縁を待っていたルーエ。 有難いことにお声がけは頂いていましたが、心雑音が進んでいて強心剤まで飲んでいる状態なので、なるべくお留守番の少ない希望者様をお待ちしておりました。 本人はそんな大人の事情は関係なく^^ 保護当時に比べ、ガリガリだった体にも肉がつき、毛も伸びて乳腺腫瘍など不安要素も...
  • キャバリア☆ニコラ様 ご奉仕日記アムさんのプロフィール
まゆさん
  • グレン手術について?
  • たため、かなり感染症には気を付けて診てくださいました。その結果、肺動脈絞扼術後もグレン手術後も今のところ感染症の心配はなさそうです。 ・心不全、心筋梗塞→なってしまった場合は、心臓を元気にしてあげる「強心剤」を投与します。 ・不整脈→人工心肺を装着して、一時心肺停止、その後自力で心臓を動かすので、この症状が出る可能性はあります。徐脈の場合は、心臓に「動いて!」と電流を流すペースメーカーを装着、頻脈の場合...
  • *ゴールデンハー症候群*娘さんとの日々まゆさんのプロフィール
きょうこさん
  • カルテ診と近所の病院
  • もいらないよ。」と言われホッとしました。だって先生の見解のお陰でこんなに元気なゆう君がいます。暫くはお値段が高いけど腫瘍マーカーを調べながら薬を調整してホルモンバランスを整え心臓をコントロールします。強心剤や利尿剤、ACE阻害薬、カリウム剤とフロリネフもし、腫瘍マーカーが高ければフロリネフは増量3週間後に検査してある薬を使うか決めるそう。低ければそのまま。NaとCLはフロリネフを飲んでるから一度限界まで...
  • 3ワンとアニマルコミュニケーションのブログきょうこさんのプロフィール
ふかさんさん
  • 処方薬を管理する
  • た。1ケ月半後に退院したが自宅へは戻らず、そのまま都内へ移動した。  T大学病院で空きベッドを準備して待っていた。担当医から、  「薬の調整をする」と言われて。詳しく伺うと、「ふかさんは  救急病院で強心剤を投与され退院に至った。強心剤を使うと  心臓の負荷が減り'もう働かなくていい'と心臓が思ってしまう。  自分としては強心剤の投与は避けたいと考えている」との  説明があった。そこから約1ケ月半をかけ...
  • ふかさんの喫茶室ふかさんさんのプロフィール
anchanさん
  • 術後40日を過ぎて
  • 1か月検診では僧帽弁の逆流が全くなく炎症の数値はすっかり下がり基準値になりました一つ心配なのが三尖弁の逆流があり術後より数値が高くなっているため3か月検診まで要観察になりました。まだ完全ではないけれど強心剤、利尿剤から解放されて、今は血栓のお薬だけになりました利尿剤が無くなり腎臓の数値がすっかり良くなって、抱っこした時に手に感じていたばくばくした心音はなくなり、舌もピンク色になりましたお祝いに旦那から買...
  • APRICOTブログanchanさんのプロフィール
わか父さん
  • 僧帽弁閉鎖不全症
  • くれる様子を後で聞き返すことができるよう動画に撮った。)獣医の説明では、犬の場合、手術ではなく薬で病気の進行を抑えるのが一般的。手術はすすめないと言った。ACE阻害薬と、グレードが重度になる手前のため強心剤が処方されることになった。(さらに症状が進行すると利尿剤が処方される)そして薬をしっかり飲ませることがとても重要で、調子が良いからと言って薬をやめてしまうと危険な状態になってしまうと。日常生活で注意す...
  • 狆犬わかと熟男のHAPPY LIFEわか父さんのプロフィール
mocoママさん
  • 年1のレントゲン健康診断
  • 毎年この3月は毎月の定期検診と年一回のレントゲン検査があります。一番ドキドキする検査です。2016年に発覚した心臓肥大、しかも左右二つとも肥大という状態それから強心剤と血管拡張剤のお薬を飲み始めました。その時の説明の中に薬を飲まない子と飲む子との寿命の違いがあって確か頂いたパンフの中に30ヶ月差があるとあったような・・・今年でその30ヶ月に突入してしまいます。まず...
  • モコのもこもこ日記mocoママさんのプロフィール
横須賀市立うわまち病院心臓血管外科さん
  • 虚血性心筋症による僧帽弁逆流
  • 悪化させます。これを虚血性の僧帽弁閉鎖不全症ともいいます。虚血性の僧帽弁閉鎖不全症は、体内の体液の状態や心筋収縮の状態などによって逆流量が変化するので、機能性の僧帽弁閉鎖不全症とも言います。 利尿剤や強心剤の投与などで、体液量の減少や心筋収縮力の増強された状態では僧帽弁逆流は軽減しますし、体調の悪化、感染、塩分や水分の過剰摂取などをきっかけに、悪化することもあります。 左室の拡大によって僧帽弁逆流が出現...
  • 横須賀市立うわまち病院心臓血管外科横須賀市立うわまち病院心臓血管外科さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

強心剤について