ナースコール

ナースコールについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ナースコール] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ナースコールを含むブログ記事

たこやまさん
  • 2017年12月12日(火)糖尿病・腎臓病での入院 12日目
  •  毎晩なのだが、廊下の向こうからおじいさんの呻き声が聞こえてくる。おそらく認知症でもあるのだろうか、昼間は「かあさん、かあさん! おい! 誰がいねがー!」とナースコールも押さずに何度も叫んでいる。乱暴な口のきき方をしたかと思えば、急にしおらしく重症患者のような悲鳴を出す。看護師さんたちは献身的ではあるが、多忙なタイミングだとすこし持て余し気味のようだ(看護師によって...
  • 函館のイカがうまい理由たこやまさんのプロフィール
とりさんさん
  • 出産レポート?
  • 鼻水とで顔はぐしゃぐしゃだったと思う。 =======================6時45分●痛みがどんどん増してきて、5分間隔に。何故かこの時の痛みが流産手術したときの痛みと同じ感じがした。 ナースコールをすると、再度、助産師のOさんが来てくれた。「痛いです。流産したときの痛みを思い出してしまいました(号泣)」 すると、「その時の痛みと違うからね。大丈夫。その命は新しい命につながってるからね。」と励ま...
  • AMH0.5からの不妊症・着床障害・不育症とりさんさんのプロフィール
看護学校へ行こう!看護の学校情報サイトさん
  • 藤沢市立看護専門学校
  • ぎていきました。看護学校で一番印象に残っているのは病院に出向いての実習でした。あのとき逃げ出さないで頑張ったから今があるんだと実感しています。看護学校の学校生活体験談一覧看護師の仕事体験談夜中に何回もナースコールが鳴るので心身ともに疲れてしまいました。患者さんの最も近くにいて支えられる存在は看護師なのです。私は10年ほど看護師として医療機関や介護施設で働いています。色々な事がありましたが今では看護師になってよ...
  • 看護学校へ行こう!看護の学校情報サイト看護学校へ行こう!看護の学校情報サイトさんのプロフィール
三味三昧 笛三昧さん
  • 仮釈放中・・・(笑)
  • 士さんの話では7秒ほど心拍が停止していたそうです。しかしなぜかこの時点で何も処置もされず、様子見だったのかもしれません。夕方になって再びモニターのアラームが鳴り、また同様に突然気持ち悪くなってあわててナースコールをしました。この時点でようやく外科から循環器科の先生にお伺いを立てたようで、循環器科の先生が飛んできて、体外ペースメーカーを付けてすぐにICUへ移動することとなりました。担当も外科から循環器内科に転科...
  • 三味三昧 笛三昧三味三昧 笛三昧さんのプロフィール
ForMomさん
  • 子供が入院!医療保険、入っている?-5回目の入院で思うこと-
  • のですが、こればっかりは予測がつきません。小さいうちは備えが必要なのかなと感じます。小学校1年生になって、やっと、○○買ってくるからちょっと待っててと言えるようになり、2時間に1回の点滴が終わる合図にナースコールはしないといけませんでしたが、今回は、以前に比べて少し付添いも楽になったなーと。思いました。??この記事を書いた人◎profile嶋川 綾美[職業]WEBプログラマーあがり現在WEBディレクター小学1...
  • For Mom  -すべてのお母さんへのメッセージ-ForMomさんのプロフィール
hoka-mamaさん
  • 三年前の12月11日・・・。
  • 息を吸うのも苦しくて呼吸が苦しかったの覚えています。麻酔ってすごいですね。数えくださいって言われて数えたと思うけど意識なかったもんね。なんとか終わったんだって思った日です。以後の数日は自分で動けなくてナースコールが必要でした。座位になるとカテーテルが違和感で座位もイヤだし体のあちこちについている血が出る袋wこれが邪魔でしたwwwあと点滴のささった親指下の手首が動く度ひっかかって痛かった〜横になるのも起きるのも...
  • 介護・病気・リハビリ・猫(4コマ漫画有)hoka-mamaさんのプロフィール
極楽とんぼさん
  • もう少しのところで退院できたのに
  • 込んでまた病院へ。せっかくここまで順調に来たのに、何とももどかしいなあ。4時ごろに着いたら、カレシはちょっぴりしょぼんとした顔でベッドに座っていて、立ち上がって「あ、めまいがする」。ベッドに座らせて、ナースコールのボタンを押して看護師さんに来てもらって、めまいがした経緯を説明したら、「奥さんが来たからと喜んで急に立ち上がったりするからですよ」。言われるままにそろぉ〜っと立ち上がってみて「あ、大丈夫」。そうそう...
  • シニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま極楽とんぼさんのプロフィール
じゅんさん
  • 医学、薬学で活きる精油。アロマテラピーのこれから
  • になってほしい」と最後に言っていたのが印象的でした。■「精油の病院内での薬局製剤と臨床応用」これは実際に病院で入院患者に使用した実践報告でした。薬を使用しても効果がなかった症状も精油で緩和でき、夜中のナースコールが激減患者さんも大変喜んだという話が多く医療の分野での精油の使用がもっと認知されると良いなと思いました。またとても嬉しかったのは病院内で使われていた精油が日本薬局方品以外に信頼できる精油ということで「...
  • 整体&メディカルアロマのお店で健康&キレイじゅんさんのプロフィール
みくこさん
  • こぼれ落ちていく
  • 『...トイレに行きたくて』え!!トイレ!?『ちょっとだけ待って!血液がどんどん逆流してるから!』と言うとよっちゃんは少しガッカリした感じでゆっくりベッドに座り直した。血液の逆流が止まらないので急いでナースコールを押した。どうしよう、どうしよう、、と。何故ならよっちゃんはここに転院する前、大学病院に居た頃に便通があって以来この10日ほど出ていない。何度も看護師さんやT先生に訴えて下剤を飲んだりするのだけど出な...
  • 手をつないでみくこさんのプロフィール
mk2さん
  • そろそろ来季を向きたい
  • まいます。意識を失う…と言った方が正しいかも知れません。最初に眠剤を飲んだのは、入院の時でした。あまりにも眠れなかったので処方してもらったのですが…。最初看護師さんに「夜中にトイレに行きたくなったら、ナースコールで呼んでください」と言われたのです。それを聞いた時には、何を大げさな…と思ったのです。そして、眠剤を飲んだ後に少しTVを観て、そのあとトイレに行こうとしたときのことです。足元がフラつくんです。眠気は全...
  • 鹿島の空は燃えているか!?mk2さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ナースコールについて