ナースコール

ナースコールについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ナースコール] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ナースコールを含むブログ記事

平山のりこさん
  • 切迫早産 入院記録2 【ヒス・ヒス・ヒステリックマタニティ!】
  • ス・ヒステリックマタニティ(過ぎるTV風。笑笑)を乗り越えたのかは次回!今日は昨晩点滴のアラームが交代で鳴り続け(現在2種類の点滴を処方されています)お腹の子はアラームに驚き夜中にドンドコ運動会を始めナースコールを3回も鳴らし絶賛寝不足です笑そんなドンドコが愛おしくて真夜中にお腹を抱きしめ幸せ絶頂で眠りにつき朝食運ばれてきた声で目を覚ましました笑寝起きとはお恥ずかしい笑今日も読んで下さりありがとうございます!...
  • プライベートが上手くいけばキャリアは上手くいく?平山のりこさんのプロフィール
のり君さん
  • 母の事(その1)
  • 誰か他にいるときには、絶対にそんな事は言わない。何度、同じ事を言われた事か。そのくせ、医師が提案したモルヒネは、最後まで拒否した。4月9日の早朝、まだ夜が明ける前だった。母の状態が急変した。おいらは、ナースコールを押した後、階下の仮眠所で寝ている弟と妹を起こしに行こうとした時だった。おいらの腕を母が掴んだ。びっくりする程、強い力だった。そして、はっきりと、こう言ったんだ。「なんで、ヤッてくれなかったんだ。この...
  • アメリカ株ヘロヘロ日記のり君さんのプロフィール
たらさん
  • またまた大雨、からの入院。
  • いやいや、それはあなたも同じですよね・・・こっちのセリフだよ どんな神経でそういうことを言えるのか、理解不能です。 インド人ってみんな家族が付き添いしているけど、それは家族愛なんかではなく、単にナースコールをしてもすぐに来ないから、何かあったらこちらから呼びに行かなければいけないし、食事やトイレを手伝わないといけなかったり、先生の説明の意味が分からない患者が多いっていうパターンが多いような気がします。(...
  • インド、我が道を行くたらさんのプロフィール
ぷげらっちょさん
  • 回想13 北辰病院
  • げに決まってるじゃないですか!と言ったら保護室へ連行。二度目の保護室である。まぁみてるみんなは知らないかもだけど人権侵害全開の作りと人の扱い方でまさに最悪だった。外にまどを開ける鍵が何故かある。そしてナースコールはチンパンジーのようにパンっパンっ!と手を叩くと看守(看護士)がくるのである。全くいかれてる世界。そこで3ヶ月暮らしn君と出会うことになる。今も友達である。...
  • 最底辺派遣土木作業員ぷげらっちょの悲しい人生ブログぷげらっちょさんのプロフィール
レンドゥさん
  • アセンションを邪魔しているもの
  • めが効かずリアル切腹状態になったときに激痛でのた打ち回った記憶。(本当は腹筋切られているから声も出ず身動きも出来ず息も絶え絶え)でも痛み止めは入れられているので、切腹部分以外には効いていて手も動かせずナースコールも押せず、声も出ない状態の私。痛みしかない中で、電気が消されて暗闇にされた孤独。痛みによる痙攣で点滴が漏れ、気付くのか遅れてベッド血まみれ。このトラウマと恐怖がまだ癒されていません。しこりになってます...
  • スピリチュアル アセンション カルマ 海外ドラマレンドゥさんのプロフィール
まゆぽんさん
  • 私が訪問看護に向かない理由。
  • りがくる。訪問は患者さんとあわないなぁ。つらいなぁと思っても終わりがないのが難点。良いところはスタッフとの仕事中の色々なめんどくさいことがない。時間が区切られているから帰宅時間がよめる。残業が少ない。ナースコールに追い立てられない。時給がいい。...
  • お留守番日記☆仕事も子育ても頑張ってます♪まゆぽんさんのプロフィール
Yoshimiさん
  • 記念日だワン
  • に、そのひとつすらも継続して取り組めず、どんどんどっちらけになっていく。最終的にはつじつまを合わせたけど、なんというか生産性が低かった。上記のAB両氏も変わってるけど、ほかにも何度も書いているように、ナースコールが鳴っているのに無視しておしゃべりに励む人や、時間の感覚が異常におかしい人(遅刻、休憩時間の自由延長など)、想像で話したことが頭の中で事実になって他人を混乱に陥れる人など、「…そっかぁ…」と感じる人が...
  • 華麗なるオーストラリアンライフYoshimiさんのプロフィール
s-y.moonさん
  • 命懸け。
  • 9日(月)から始めた入院生活も、本日退院して自宅へ戻りました。まだ、気切した喉が痛みますが、無理せずもうひと頑張りします。p(^-^)q入院していた病院のナースコールは、長さ10cm程のスティック状です。握れれば、問題無く押せます。ただ、置いておく場所が悩ましいのです。お腹の上なら、すぐに握れますが、身体の左側に落ちたら、終わりです。右手が届かず、もう押せません。...
  • 極楽ALSライフs-y.moonさんのプロフィール
めめんと森さん
  • ずっとやっかい3 しつこい!!
  • 入りの人に登録/削除全体表示[ リスト ]ずっとやっかい3 しつこい!!クリップ追加2018/7/20(金) 午後 1:59日記介護私がカイゴンを認知症だと思い込んだ理由のもうひとつに前出ブログにあるナースコールのマシンガン連打、です。我が家の場合はかんたんなホームコールですが。カイゴンが退院した直後のできごとであり、このブログの一番最初のネタでもあります。「用があったらこれで呼んでね」と手にもたせた瞬間から...
  • カイゴンVS毒嫁日記めめんと森さんのプロフィール
kokoroさん
  • 入院35日目〜術後31日目:歩く元気もない1日〜
  • 方がいいのか、くだした方がいいのか、まずトイレに行こう。案の定くだしてしまいましたが、これで吐き気も少し良くなるかなと、また横になりました。でも吐き気は変わらず、どちらかと言えば強くなってきて、夜中にナースコールを押しました。とにかく吐いてもいいように、容器(ガーグルベースン)が欲しくて。看護師さんは心配して、吐き気どめの注射を入れましょうか?と言ってくださったのですが、狭窄による吐き気なのか腹痛から来る吐き...
  • *こころのままに*kokoroさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ナースコールについて