源頼朝

源頼朝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [源頼朝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

源頼朝を含むブログ記事

メセタさん
  • 関東ふれあいの道 神奈川県コース8 鷹取山・里のみち
  • 0妙円寺12:37土屋一族の墓まで0.3km12:42土屋一族の墓:土屋城跡まで0.1km鎌倉時代の武将でこの地の領主、土屋三郎宗遠を始祖とする土屋一族の墓所とのことです。宗遠は、鎌倉幕府を誕生させた源頼朝に、挙兵の時から参加していたされています。12:44土屋城址:大乗院まで0.1km土屋三郎宗遠館の詰め城として高神山に築かれたのが土屋城と言われる。大乗院とその西にかけてが城跡らしいが、土取りでその地...
  • mesetaのブログメセタさんのプロフィール
城新聞さん
  • 第663号佐沼城
  • れていたとされます。二ノ丸は本丸よりやや低く、本丸の西・南・北側の外周に置かれた輪郭式で、城の北側と東側は迫川、西側は湿地、北西側は丘陵と深い沢によって切り離され、まさに天然の要害でした。1189年、源頼朝が奥州藤原氏を滅ぼすと、このあたりは、葛西氏の所領となり、また、北畠顕家が戦死した1338年頃も葛西氏が寺池城と共に佐沼城を拠点にしていたとも云われています。しかし、大崎氏と葛西氏の境に領土に当たるた...
  • 城新聞城新聞さんのプロフィール
黄昏のかりんとうさん
  • DESIRE合格
  • えてうれしい〜〜次回からは、中島みゆきさんの『地上の星』です早速練習だわ鎌倉のお寺巡り・最終回【鎌倉五山・第五位】【鎌倉三十三観音・第九番札所 浄妙寺】 山門 本堂鎌倉五山・第五位の寺格を持つお寺です源頼朝の忠臣・足利義兼が1188年に創建報国寺から徒歩5分ほどのところにありながらとても静かなお寺です枯山水を眺めながらお抹茶を頂きました静寂という言葉がぴったりする中でゆっくりとお抹茶をいただくことができ...
  • 黄昏のかりんとう黄昏のかりんとうさんのプロフィール
bukeiさん
  • 往復踊り子号利用!「熱海ホテル」冬休み出発でも驚き価格の10,000円!お食事2回付! 熱海温泉大感謝祭2日間
  • 温泉で、ゆったりリフレッシュ。日頃の疲れを優しくときほぐしてくれます♪ご夕食は海の幸を使った舟盛り付(2名様より1艘)和食膳をご用意いたしました!【周辺観光地】 ※各自でお楽しみください。・伊豆山神社源頼朝が源氏の再興を祈願、また頼朝・政子が結ばれた場所であるため、縁結びの神社としても有名です。※JR熱海駅から伊豆山神社までバス(伊豆山神社行、又は七尾行)で約7分。・熱海花火大会花火大会は必ず見て下さい...
  • 旅行大好きババがオススメする三世代旅行bukeiさんのプロフィール
無責任野郎さん
Gouさん
  • 壹須何神社(南河内郡河南町) ・蘇我氏・石川氏ゆかりの式内社
  • 力尽きて落城。義兼は自刃しようとしますが生け捕られ、しばらく捕虜としての生活を余儀なくされます。やがて、木曾義仲の入洛と平家の都落ちという混乱が生じる間に義兼は脱出に成功。河内に戻り石川源氏を再集結し源頼朝の傘下に入ると、河内源氏後裔の頼朝から「河内随一の源氏」と評されました。なお、石川城の場所は壺井・通法寺周辺と当社近辺との説があるそうです。南北朝時代になると楠木正成は当地を南朝方の城塞とし、当社も再...
  • ちょっと気になる!〜大阪発史跡旅〜Gouさんのプロフィール
いなかさん
  • 弘浪山 高山寺
  • 丹波に紅葉見物。丹波市氷上町にある弘浪山高山寺。真言宗大覚寺別格本山。天平宝字5年(761年)に法道仙人により弘浪山頂に開かれ、源頼朝の命により復興された。かつては11の末寺を構え、昭和33年に現在地に本堂、山門等を山上より移築した。しまった、まだ早かった!紅葉最盛期には、山門から覗く参道が紅葉のトンネルになるという。山門の天井に描...
  • いなかさんのべログいなかさんのプロフィール
ヨッシーさん
  • 【2018年東北ツーリング - 再挑戦(前編) -】
  • こと)「弁財天(弁天さま)」が祀られる。広島県の安芸の宮島、厳島神社からの勧請(かんじょう)。※勧請(かんじょう)とは、神仏の分霊を他の場所に移し奉ること。『源義経碑』境内(厳島神社)に立つ源義経碑。源頼朝の追討を逃れた義経・弁慶主従が奥州平泉の里へ向かう途中、ここ「念珠関(ねずがせき)」で弁慶の知恵により関を通ることができたとされる。更には、関守の世話で当地に宿泊し疲れを癒やしたとも...。この碑は、...
  • ヨッシーの道楽趣向-別冊-yoshy's Garageヨッシーさんのプロフィール
アメジストさん
さっちゃんさん
  • 11/6 ドセタキセル療法開始
  • ↑源氏山公園の、源頼朝さんです。11/8は天気良かったです。2018年11月6日?、今までのFEC療法は終了し、ドセタキセル療法へと移りました。以前は吐き気対策が中心だったけど、今度の薬は全然違うみたい。節々の痛みやかゆみ...
  • 乳ガンになって、ガーン!Σ( ̄□ ̄;)さっちゃんさんのプロフィール

源頼朝を含むトラコミュ

源頼朝
  • 源頼朝
  • 平安時代末期に河内源氏の棟梁である源義朝の三男として生まれる。平治の乱で父が平清盛に敗れ、伊豆国に流されるが、成人後に平家打倒の兵を挙げ、鎌倉を本拠とし関東を平...
  • トラックバック数:212 TB参加メンバー数:22人カテゴリー:歴史ブログ
源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く
  • 源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く
  • 1192年:源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:11 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:歴史ブログ
梶原景季
  • 梶原景季
  • 平安時代末期から鎌倉幕府初期の武将。梶原景時の嫡男。通称を源太といった。木曽義仲追討に際し、宇治川の戦いにおいて佐々木高綱と先陣を争い渡河。続く一ノ谷の戦いでは...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:歴史ブログ
梶原景時
  • 梶原景時
  • 梶原景時は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての武将。鎌倉幕府初期の有力御家人。梶原氏4代目当主。家系は桓武平氏の流れを組む鎌倉氏の一族あり、大庭氏の族弟にあ...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

源頼朝を含むブログ村メンバー

  •  
やまの龍さん
鎌倉観光さん
KI兄@まほろばさん
  • よりとも旅日記KI兄@まほろばさんのプロフィール
  • 鎌倉開都の祖,源頼朝公のことなど。
鬼むちゃさん
  • 鬼むちゃ鬼むちゃさんのプロフィール
  • 源頼朝を主人公にした近未来源平合戦4コマ漫画です
binnさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

源頼朝について