島田洋七

島田洋七についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 【もみじ饅頭】
  • [島田洋七] ブログ村キーワードまたまた相棒からの「献上品」!いつものように懸賞で当てたモノです。広島・にしき堂のもみじ饅頭。スタンダードのもの以外に、「お餅もみじ」「りんごもみじ」「チョコレートモミジ」「りんごもみじ」「チーズモミジ」「抹茶もみじ」「お芋もみじ」がありました。その覚えやすいネーミングがいいですね♪もみじ饅頭が全国的に有名な広島銘菓として定着したのは、島田洋七さんのB&Bのギャグ「モミジ・・・続きを読む
  • さがののCLUB keiさんkeiさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

島田洋七を含むブログ記事

北軽井沢ブルーベリーYGHさん
  • 幼児に対する道徳教育について その5『良い習慣』
  •  つづきです。 島田洋七氏は、「褒めてやらせよう」というのは少し違うと言っている。私も同感です。褒めなくとも、子供は勝手に、自分のことは自分でするんですよね。ある条件がそろえばです。問題は、その条件です。その条件こそが幼稚園...
  • 軽井沢日記(ブログ)北軽井沢ブルーベリーYGHさんのプロフィール
北軽井沢ブルーベリーYGHさん
  • 幼児に対する道徳教育について その4『良い習慣』
  •  つづきです。 島田洋七氏は、「褒めてやらせよう」というのは少し違うと言っている。私も同感です。褒めなくとも、子供は勝手に、自分のことは自分でするんですよね。ある条件がそろえばです。問題は、その条件です。その条件こそが幼稚園...
  • 軽井沢日記(ブログ)北軽井沢ブルーベリーYGHさんのプロフィール
ヒノリッチさん
  • 笑う門には福来りって事か・・・
  • た火打山の頂上付近は紅葉が始まったようで、少し色が変わってみる昨日、会社帰りに白鳥の集団が飛んでいるのが見えた写真には二羽しか写っていないが、10数羽は飛んでいた。いよいよ冬が始まる。今日の午後から「島田洋七氏」の講演を聞きに行ってきた今回の講演は上越市消費者協会の設立10周年記念の講演会だった。来賓の消費者庁の事務官の人や、地元の国会議員さん、市長代理の祝辞の後やっと島田洋七さん登場この頃テレビに出ない...
  • 65歳 ボケてなんていられません!ヒノリッチさんのプロフィール
ライターズラボさん
  • 【感動実話・恋愛】運命の赤い糸はあった!!生まれた瞬間から結ばれたままの夫婦
  • 職場の同僚は40年前に生き別れた姉妹だった!【感動実話・恋愛編】会社を辞めて一人旅を繰り返す恋人の謎【感動】ゴルゴ松本『命の授業!』少年院での魂の授業【感動】 ホルヘとウィリアム南米コロンビア双子物語島田洋七の現在|漫才ブームの頂点を極めた男の栄光と転落人生ほんとにあったイイ話〜マラソンランナー5人が同時にレースを棄権したわけジョアン・ミルン 人工内耳手術でアッシャー症候群克服!感動物語【感動】中澤弘光絵...
  • ライターズラボライターズラボさんのプロフィール
らくださん
きのこさん
  • 山荘にこんな本を持ってきました。
  • が書いてあるので買ってしまいました。知らないことが多く載っていてので楽しく読みました。長野のことを書いた本もあるようなので、小諸のブックオフに行ったときに探したのですが見つけることができませんでした。島田洋七の本は、話題になったことがあったので買いましたが、まだ読んでいません。きのこ村のブログ2018/10/05 14:37きのこ id:kinoko195318nice!nice!0シェアするツイートする...
  • きのこ村のブログきのこさんのプロフィール
cobouzさん
  • 読書的生活250■旅がグンと楽になる7つの極意/お義父さん
  • 一躍時の人になったピン芸人の、家庭を持って佐賀に居を移すまでのストーリーを小説風にまとめた著書。YouTubeで発表され後にCD化もされた同名の楽曲ともリンクしています。佐賀といえながばいばあちゃんの島田洋七を思い出しますが、家族愛を大事にする県民性が強いんですかね。今の奥さんとの出会いの部分が異常に長いなーとは最初思ったけど、お義父さんへの想いに連なる部分としては必要なくだりだったんでしょうかね。一度名...
  • こぼ☆ぶろ(cobouzBlog)REMIXcobouzさんのプロフィール
北軽井沢ブルーベリーYGHさん
  • 幼児に対する道徳教育について その4『自分のことを自分でやれる子供』
  • ん甘えられた。 そう考えると、時代や風習や豊かさが子供に与える影響も大きい気がします。私より十歳ほど年齢が上(昭和二十年代)になると、これが逆になってしまう。『佐賀のがばいばあちゃん』で有名な漫才師・島田洋七さんは、八歳で祖母に預けられ、その初日からカマドで飯炊きをさせられています。八歳の子供が、電気炊飯器ではなく、薪を燃やしてカマドで飯炊きをさせられるわけですが、それを毎日やっています。世の中が貧しいと...
  • 軽井沢日記(ブログ)北軽井沢ブルーベリーYGHさんのプロフィール
kenjiさん
  • ※【「あの人だったらどうするのだろうか」を考えたい】
  • のです。 それが尊敬する人やそういうのですよね。 これが、メンターと呼ばれる存在です。 例えば、島田紳助さんやダウンタウンには、師匠という存在はいません。 けれど、メンターはいました。島田紳助さんは、島田洋七さん。ダウンタウンは、島田紳助さんです。 実際、本当に師匠がいる人の方が伸びていないケースが多いです。 弟子入りするけれど、例えば漫才のオール巨人・阪神さんのもとに弟子入りするけれど、誰もものになって...
  • アトピーは地球からの贈り物kenjiさんのプロフィール
ライターズラボさん
  • 【感動】難民になった猫 クンクシュ 生き別れから奇跡の再会!!
  • 丼値上げに、いくら何でも…庶民 音を上げる 値段据え置き松屋 すき家 舌出し猫メリッサちゃんとその仲間たち画像集ブライアン・バンクス 冤罪事件の真相高校選手権優勝 前橋育英・山田耕介監督の熱血感動物語島田洋七の現在|漫才ブームの頂点を極めた男の栄光と転落人生【感動】永六輔が遺した永遠の言葉 名言金言植物人間昏睡状態から奇跡の生還!マーティンの奇跡ムヒカ大統領「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」演説動画...
  • ライターズラボライターズラボさんのプロフィール

島田洋七を含むブログ村メンバー

  •  
秋田久美子さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

島田洋七について