バルト海

バルト海についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [バルト海] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

バルト海を含むブログ記事

遊爺雑記帳さん
  • NATO首脳会議 米独の深刻な亀裂が浮き彫りに
  • ルケル首相は、2024年までに1.5%まで引き上げる方針を示しているのだそうですが、最新の世論調査では、1.5%を超える国防費の増額には国民の約60%が反対しているのだそうで、実現はハードルが高い。 バルト海の海底にパイプラインを建設してロシア産の天然ガスを輸入する「ノルドストリーム2」計画。  欧州各国は、ロシアに対し経済制裁をしているのに反しないのでしょうか?  「ノルドストリーム2」計画に対して反対...
  • 遊爺雑記帳遊爺雑記帳さんのプロフィール
Madsen Copenhagenさん
エスカルジュニアさん
  • 「日本は北欧に何を学ぶのか」について。 第51話
  • 、毎月560ユーロを無条件で配る。 政府は推進派の存続要望を退け、この実験を予定通り今年末で打ち切ることを決めた。賛否が分かれる政策は、まず実験し、その結果を検証して次へ進むという姿勢だ。 (中略) バルト海をはさんだ隣国のスウェーデンも実験では負けていない。民間主導で携帯送金アプリが普及し、多くの人が現金を持ち歩かないキャッシュレス先進国。17世紀に創設された世界最古の中央銀行で欧州の紙幣の生みの親でも...
  • 少欲知足〜セミリタイア夫婦のシンプルライフエスカルジュニアさんのプロフィール
高橋一人さん
  • NATO首脳会議 トランプ米大統領がNATOに国防費増を要求
  • がNATO首脳は、加盟29カ国が2024年までにGDP比2%の目標に向けて国防費を拡大することを共同首脳宣言で合意した。トランプ大統領はこれに先立ち、ドイツに批判の矛先を向けていた。ロシア産天然ガスをバルト海経由で運ぶパイプライン「ノルド・ストリーム2」の建設に参画しているドイツを「ロシアの捕虜」と呼び、ドイツの国防支出は「不適切」などと述べていた。トランプ大統領はストルテンベルグNATO事務総長との会談...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール
高橋一人さん
  • NATO首脳会議でトランプ米大統領とメルケル独首相が対立
  • 会議は11日、国防費やロシアとのパイプライン建設を巡ってドナルド・トランプ米大統領とアンゲラ・メルケル独首相が「激しい言葉」を交わす中、険悪なムードで幕を開けた。トランプ氏はこの日、ロシア産天然ガスをバルト海経由で運ぶパイプライン「ノルド・ストリーム2」の建設に参画しているドイツについて「ロシアの捕虜」になっていると批判した。トランプ氏はドイツの国防支出が「不適切」だと批判し、米国以外のNATO加盟各国に...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール
alleventさん
  • 7月12日って何の日?
  • の名が空母に命名されるのは史上初。2005年 - モナコ大公アルベール2世の即位式が行なわれる。2006年 - イスラエル軍によるレバノン侵攻が始まる。2006年 - ポーランドの石油資源探索会社が、バルト海に沈んでいたドイツ海軍の航空母艦「グラーフ・ツェッペリン」を発見。2012年 - 平成24年梅雨前線豪雨: 梅雨前線が停滞し、熊本県・大分県を中心に土砂崩れや家屋崩壊が相次ぎ、14人が死亡。2013年...
  • オールイヴェント情報ブログalleventさんのプロフィール
あずフィスさん
  • 本日は人間ドックの日です。
  • 名は史上初。2005年 本田技研工業がスポーツカー・NSXの15年に渡る生産販売を同年末で終了を発表。2005年 モナコ大公アルベール2世の即位式が行われる。2006年 ポーランドの石油資源探索会社がバルト海に沈んでいたドイツ海軍の航空母艦、グラーフ・ツェッペリンを発見。2012年 梅雨前線が停滞し熊本県や大分県を中心に土砂崩れや家屋崩壊が相次ぎ14人死亡。2013年 東京証券取引所との経営統合で大阪証券...
  • あずフィスのきょうの出来事あずフィスさんのプロフィール
assyuさん
  • 18.7.11の要人発言
  • しており、この点でNATO事務総長の努力を称賛したい」「欧州で最も裕福なドイツがロシアからの資源輸出パイプラインを支持する一方で、ロシアから欧州を防衛するために米国が資金を拠出するのは非常に不適切」「バルト海パイプラインを支持しているドイツはロシアの人質だ」「米国はドイツ、フランスをはじめ欧州諸国を守っている。しかし、多くの国がロシアと(エネルギー供給のための)パイプラインで合意し、ロシアに多額の資金を支...
  • UC-BUSTERassyuさんのプロフィール
Hiroさん
  • ポーランドの世界遺産!マルボルクのドイツ騎士団の城の全貌をまとめてみた!
  • が認められました。更に2年後の西暦1230年にはクルシュヴィッツ条約によってコンラート1世からクルマーラントを割譲され、プロイセンの領有権も認められました。ポーランド人の中にはこの事件はドイツ騎士団がバルト海沿岸地域の大部分を支配するきっかけを与えたため、後にポーランド国家に最悪の結末をもたらしたと非難する人もいます。神聖ローマ皇帝とポーランド王の両方から領有権を認められたドイツ騎士団は、プロイセン地方を...
  • Another WorldHiroさんのプロフィール
Eriさん
  • クック船長が夢見た世界の果て
  • 習い船員として船乗りになる最初のスタートを切りました。 この時に航海に必要な航海術、測量法や数学、天文学などの勉強にも励んでいます。Whitby3年間の見習い期間を終了した彼は一人前の水平と認められ、バルト海貿易船フレンドシップ号で働きながら航海士試験に合格。航海士として更に3年間働きました。1755年クック27歳の時、彼の仕事ぶりに信頼を寄せていたウォーカーはクックにフレンドシップ号を与えようと申し出ま...
  • Down Under オーストラリアEriさんのプロフィール

バルト海を含むトラコミュ

北欧からバルト海中欧東欧アドリア海エリア
  • 北欧からバルト海中欧東欧アドリア海エリア
  •  この地域に行ったことある人、 行きたいと思ってる人、 興味のある人、 知りたいことある人、 知ってることある人、 住んでるよ!住んだことあるよ!という人、楽し...
  • トラックバック数:83 TB参加メンバー数:14人カテゴリー:海外生活ブログ

バルト海を含むブログ村メンバー

  •  
旅猫さん
akubiさん
なんちゃってジェットセッターさん
グランドパパとママさん
Umiさん
  • ほっこり異国暮らしUmiさんのプロフィール
  • カナダはカルガリー、ポーランドはバルト海リゾート地に滞在中。写真と料理でのんびり人生楽しんでいます。

にほんブログ村

>

キーワード

>

バルト海について