テヘラン

テヘランについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [テヘラン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

テヘランを含むブログ記事

地球 二〇三四さん
  • 大陸半島には約束を守るという概念がそもそもない
  • 冒頭抜粋○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●北朝鮮外相「核の知識は保持する」 イラン訪問で発言8/10(金) 22:16配信 イラン学生通信は9日、イランを訪問した北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相がテヘランでラリジャニ国会議長と会談した際、「我々は非核化を進めているが、米国が敵意を捨てないことはわかっているので、核の知識は保持する」と発言したと伝えた。 同通信によると、ラリジャニ議長も米国について「イラ...
  • 地球 二〇三四地球 二〇三四さんのプロフィール
株山人さん
  • ウィークリー雑感(8/12 小ネタ)
  • 式買い戻しはあまり信用されていない。だから、株価も8/10現在、355ドルにとどまっているわけだろう。トランプによるイランの再制裁についてはは8/9に書いたが、驚いたのは北朝鮮のリ・ヨンホ外相が早々にテヘランに飛び、ロウハニ大統領と会談したことだ。しかも、ロウハニは「米国は信頼できない国で、自らの責務を果たしていない」と北朝鮮外相に語り、これに対して北の外相もトランプの国際規範違反を指摘したという。これっ...
  • 株山人の投資徒然草株山人さんのプロフィール
たららんさん
  • とりあえずドバイなう
  • ーーーイラン着くのん午前2時やで??着いたらすぐ寝さしてくれるのんかなそこから、サラ〜〜ム☆の流れとかマジ勘弁やねんけど。。。昔、学生の時さ初めてイラン行ってしかもロサンゼルス→ニューヨーク→トルコ→テヘラン→マシュハドって言う地獄のようなコースで丸々2日かけて、やっと旦那の実家にたどり着いたらさ親戚一同が家で待ち構えてて、そこから怒涛のティーパーティー地獄やってんけど。。。流石にその時は、死にそうになっ...
  • 特に人の役にはたちそうにもないブログたららんさんのプロフィール
地球 二〇三四さん
  • これらの動きは中国の衰退しだいでどうとでも変る
  • ━━━━□下の記事は時事 冒頭抜粋○━━━( ↓記事転載ここから)━━━●北朝鮮と協力強化=「米国は信用されず」―イラン大統領8/8(水) 20:18配信 【カイロ時事】イランのロウハニ大統領は8日、テヘランで北朝鮮の李容浩外相と会談し、北朝鮮との協力を深めていく方針を強調した。 米国によるイラン核合意離脱と対イラン制裁再発動に伴って米イラン関係が緊張を増す中、北朝鮮との関係強化を通じてトランプ米政権に対...
  • 地球 二〇三四地球 二〇三四さんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
七色さん
  • 連合国軍占領下の日本 (48)『朝鮮半島』
  • 日成と李承晩が含まれていた 9月8日、朝鮮半島に上陸した連合国軍(実質的にアメリカ軍)は臨時政府を認知せず、アメリカ軍政庁を設置した その後、臨時政府はアメリカとソ連の冷戦により短期間で瓦解した またテヘラン会談、ヤルタ会談によって数十年間連合国の信託統治下に置かれることになっていたが、信託統治プランについても冷戦の影響で決裂した またソ連は朝鮮半島の統一を望まず、アメリカも朝鮮半島の分断を容認した 19...
  • 都はるみ研究所(歌の女神様御降臨)七色さんのプロフィール
株山人さん
  • イラン再制裁の意図
  • ない。イラン核合意・制裁緩和の後イラン原油を国際市場で売却できるようになり、その原油収入の30%をNDFに入れ投資を増やしていくとNDFの役員は希望を語っていたのを思い出す(世界の巨大投資家を参照)。テヘランのインフラは投資不足により貧弱で国内経済に大きな課題を抱えていたし、再制裁でイランは元のカネ不足経済に後戻り・・・おそらくイランの国内経済はガタガタになる。ワシはトランプの意図は二つあると考えておる。...
  • 株山人の投資徒然草株山人さんのプロフィール
豊後国主さん
  • イラン大統領 北朝鮮外相に「米国は信頼できない」と強調
  • じイスラム教の宗派違いでこれほど対立とは、こんな国と手を組む北朝鮮もだが、北朝鮮には宗教概念はもうないだろう。イラン大統領 北朝鮮外相に「米国は信頼できない」と強調2018/08/08 18:44 【テヘラン聯合ニュース】イランのロウハニ大統領は8日(現地時間)、同国を訪問している北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相と会談し、米国がイラン核合意離脱に伴い対イラン制裁の一部を再発動したことに言及しながら、「米国...
  • 豊後国主、jrのブログ日誌豊後国主さんのプロフィール
高橋和夫さん
  • アメリカの対イラン経済制裁再発動
  • かない。保有を容認するか、戦争に向かうかである。いずれにしても不愉快な選択になる。こうした問題が想定されながら米国が核合意から離脱した背景には、イランに厳しい国民感情がある。1979年のイラン革命期にテヘランの米大使館が占拠され、館員が人質になった。事件は444日間も続き、イランへの心象は決定的に悪くなった。米政治家にとってイランをたたくことはプラスになる。キリスト教徒右派の福音派は特にイランを嫌悪する。...
  • 高橋和夫の国際政治ブログ高橋和夫さんのプロフィール
リングビスケットさん
  • グーリット・カドマンさんのフォークダンス人生・その7
  • の少数民族の文化を守るという、カドマンさんのフォークダンスに対する強い信念があったのだと思います。カドマンさんは日本の後、香港、フィリピン、マレーシアで教え、続いてタイのバンコク、またインドとイランのテヘランでも、日本ほど大規模ではないながらも、その土地に応じて何がしかの指導をする機会を持ったようです。(注記)カドマンさんも重要視していたイスラム圏からの移民としては、イェメン系ユダヤ人と、モロッコのベルベ...
  • ヘブライ語 ve フォークダンスリングビスケットさんのプロフィール

テヘランを含むブログ村メンバー

  •  
tomoko@tehranさん
  • テヘラン日記tomoko@tehranさんのプロフィール
  • イラン/ペルシアの首都テヘランから、日常や文化、アートなどを紹介していきます。
いいうさん
maryam0511さん
テヘランさん
吉田さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

テヘランについて