信託財産留保額

信託財産留保額についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [信託財産留保額] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

信託財産留保額を含むブログ記事

くま男さん
  • 投資信託の解約! 売り時を逃してはいけない<br />
  • いけないが、投資信託であればプロに売買をおまかせ出来るのでメリットが大きくなっている。投資信託は購入時にかかる販売手数料以外にも、運用中には諸経費として信託報酬、解約時に投資信託のファンドにおいてくる信託財産留保額などのコストがかかる。プロにおまかせして運用してもらっている分、コストが多くかかると考えるとよいだろう。なお、投資信託は毎日1本値(価格が1日1回しか変わらない)であることも特徴の1つ。金融・保険ラン...
  • 現役FPが教える!お金に関する得する話くま男さんのプロフィール
白井涼太さん
  • 確定拠出年金でキャッシュポジション調整
  • 考えていた。確定拠出年金のスイッチングは利益に課税もされないし、手数料も掛からない。その為、市場の循環に合わせたキャッシュポジション調整用に株と預金をスイッチするには意外と向いていることに気付いた。※信託財産留保額の費用は発生するので頻繁な変更は良くない。大きな下げが来たらまた外国株に戻す予定。確定拠出年金は60歳までずっと外国株100%で放置が正解と思っていたが、数年に1度単位で調整することになりそう。Cop...
  • ゆとりーまん白井涼太の投資ブログ白井涼太さんのプロフィール
板橋のとあるインデックス投資家さん
  • SBI証券のiDECO(個人型確定拠出年金)運用状況(2018年6月)
  • 」は、MSCIコクサイ・インデックス(配当込み、円換算ベース、日本除く)の動きに連動する投資成果を目指すインデックスファンドです。信託報酬:年率0.20412%(税抜 0.189%)購入時手数料:なし信託財産留保額 :なし??このベンチマーク(MSCIコクサイ・インデックス(配当込み、円換算ベース、日本除く))に連動する投資信託は、NISAやつみたてNISAなどでも人気ですよね。コストも安いので、悪くはない選択...
  • 板橋のとあるインデックス投資家。の日記板橋のとあるインデックス投資家さんのプロフィール
ERIさん
  • 確認してみた 201807アセットアロケーション
  • 信託〜〜〜★積立中信託報酬 (税込)/年<日本株式>★ニッセイ-ニッセイTOPIXインデックスファンド 0.17172%以内<先進国株式>★ 世界経済インデックスファンド(NISA口座)0.54% ※信託財産留保額 0.1%★One-たわらノーロード 先進国株式 0.216%★三井住友TAM-SMTAMダウ・ジョーンズインデックスファンド 0.7452% ※信託財産留保額 0.2%<新興国株式>★One-たわら...
  • HOUSE HOLD ACCOUNTSERIさんのプロフィール
Donutsさん
  • 楽天証券で2018年6月分を積立(日本不動産を追加)
  • 日本』にチェックをいれて検索します。12商品が出てきました。『手数料』のタブを選んで、信託報酬のところの並びを替えます。上位3つの商品です。・Smart-i Jリートインデックス 購入時手数料:なし 信託財産留保額:なし 信託報酬 0.1836% 純資産 2.26億円 対象インデックス:東証REIT指数(配当込み) ※2017年8月29日に運用開始・たわらノーロード 国内リート 購入時手数料:なし 信託財産留保...
  • Donutsの旅と資産運用日記Donutsさんのプロフィール
マナテックスさん
しんたろうさん
  • 【楽天・バンガード・ファンド】楽天・インデックス・バランス・ファンド3本 新規設定。
  • 券重視型均等型株式重視型信託報酬0.1296%0.1296%0.1296%0.0648%投資先経費を含む 実質的な信託報酬0.2646%0.2546%0.2446%0.2078%いずれも購入時手数料、信託財産留保額はありません。販売先SBI証券、楽天証券、マネックス証券最後に ~世界経済インデックスファンドやセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと競合~今回、新規設定されるファンド3本は、日本を含む全世...
  • しんたろうのお金のはなししんたろうさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

信託財産留保額について