芥川賞

芥川賞についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 黒田夏子さん
  • 黒田夏子さん75歳が芥川賞受賞。なんか嬉しい。[芥川賞] ブログ村キーワード・・・・続きを読む
  • 一行日記 いちぎょうさんいちぎょうさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

芥川賞を含むブログ記事

くりふさん
  • 2019年01月14日のつぶやき
  • root30 / くりふ31件のコメント https://t.co/oDyihpLaeN “芥川賞後、廃人気分の作家に 将棋界から突然のオファー:朝日新聞デジタル” https://t.co/oaFxemsKr3 at 01/14 16:40root30 / くりふ“室谷由紀” / 他31コメント...
  • 30代バイト男の願望実現日記くりふさんのプロフィール
葛葉真紀さん
  • 市原悦子さんが…
  • 億人、2050年には98億人になる見込みとか。反面、日本は2020年には1億人を割り込む予測が出ている。でも、人口が増えていた明治から昭和初期には、職を求めて移民せざるを得なかった人たちがいる。第一回芥川賞受賞作の石川達三の「蒼氓」はブラジル移民をせざるを得なかった人々の話…満州国の幻想も増えている人口を当てにしてのことだっただろうし。つまり、日本の国土で養える人口には限りがあるって事で…人口減している...
  • 葛葉真紀の棚葛葉真紀さんのプロフィール
悠さん
  • 島本理生『夏の裁断』
  • 庫]千紘は、パーティー会場で編集者の柴田にフォークを突き刺した。彼女は休養のため、祖父の残した鎌倉の古民家で蔵書を切断する「自炊」を始める。直木賞作家となった島本さんですが本作は表題作の「夏の裁断」が芥川賞候補作になったものだとか。それに文庫書下ろし三篇を加えた短編集。過去のトラウマを引きずる女性の再生物語、というところか。私は、書下ろしの作品があったことに安堵したクチですが、表題作だけでもそれはそれで...
  • 宴の痕悠さんのプロフィール
matomediaTOPICSさん
matomediaTOPICSさん
  • 全部読みたい!第160回芥川賞の候補作品まとめ
  • 2019年1月16日に選考会が行われる第160回芥川賞の候補作品をまとめました。(ニムロッド、ジャップ・ン・ロール・ヒーロー、戦場のレビヤタン、居た場所、平成くん、さようなら、1R1分34秒) 更新日:?2019年01月12日...
  • MATOMEDIA TOPICS(マトメディア トピックス)matomediaTOPICSさんのプロフィール
マーケット番長さん
  • 今週のスケジュールとか
  • 第 3 回 スマート工場 EXPO(16-18日) 米上院司法委員会(15-16日)  ・バー次期米司法長官指名承認公聴会 第160回芥川賞・直木賞発表(16:00) 北米国際自動車ショー(14-27日) トルコ中銀金融政策発表(20:00) 皇居で歌会始の儀 ミネアポリス連銀カシュカリ...
  • 不沈艦日記マーケット番長さんのプロフィール
ストックフォト日記さん
  • 2018年読書記録
  • たりする。結末も好みの感じ。本格ミステリ大賞受賞作。***本格力 本棚探偵のミステリ・ブックガイド(喜国 雅彦、国樹 由香)本格ミステリ大賞 評論・研究部門受賞作だが、つまらない。-星の子(今村夏子)芥川賞候補。読みやすくて中々面白かった。何らかのオチはやっぱりほしいな。**涙香迷宮(竹本健治)割と読み進めやすい。黒岩涙香の説明が長すぎる。パズルの謎とき部分はどうでもいい感じ。肝心の小説としてのストーリ...
  • ストックフォト日記ストックフォト日記さんのプロフィール
shingoさん
  • 『コンテクスト・オブ・ザ・デッド』(羽田圭介)_書評という名の読書感想文
  • げる小説家志望の南雲晶、区の福祉事務所でゾンビ対策に追われるケースワーカーの新垣、ゾンビに噛まれてしまった女子高生の青崎希。 この世界で生き残れるのは誰なのか? (講談社BOOK倶楽部より)羽田圭介の芥川賞受賞第一作 『コンテクスト・オブ・ザ・デッド』 を読みました。この小説のテーマは、ずばり − あなたは まだ生きていますか? − ということです。ただ漫然とではなく思う通りに、あなたは、あなたらしく生...
  • 超書評ブログ.comshingoさんのプロフィール
すずさん
  • 石田衣良 編 『心に残る物語 日本文学秀作選』
  • となる筈ですから! 本日で4日目でしょうか、慌てずボチボチ、一、二篇ずつ読んでいる最中です。まずは一作目から〜『紫苑物語』 石川淳名前は聞いたことがあったのですが、小説を読むのは初めてです。『普賢』で芥川賞受賞。ここに収められているのは、『紫苑(しおん)物語』「国の守(かみ)は狩を好んだ」…と物語は始まります。宗頼は都の歌の家に生まれ、7歳で歌を詠むも、父親と… 似たようなことは自分も子供の頃、幾度か経...
  • The supermarket さ・く・らすずさんのプロフィール
ecobooksさん
  • ハンドメイド・育児・デザイン関連本など21冊を買取。
  • は普通に底から開けてくださいね。割ったお餅はお汁粉にしても良し!寒い地域だと冷たい外気に晒してから油で揚げたりとか…まだまだ炭水化物と美味しいものが続きます(・∀・) さて来週16日(水)は第160回芥川賞・直木賞の発表となります。手元に未読の森見氏の候補作「熱帯」のおまけペーパーがあるので見てみると…やはり京都が舞台、今回は東京も登場するらしく、両方のmapが描かれています。今回はどの候補作も全然読ん...
  • 古本屋の書評・レビュー|エコブックス(ecobooks)ecobooksさんのプロフィール

芥川賞を含むトラコミュ

芥川賞・直木賞・本屋大賞
  • 芥川賞・直木賞・本屋大賞
  • 芥川龍之介賞・直木三十五賞・本屋大賞受賞作家、候補作品小説の読書感想・書評・レビューお待ちしています。
  • トラックバック数:135 TB参加メンバー数:30人カテゴリー:本ブログ
芥川賞受賞歴代作品レビュー
  • 芥川賞受賞歴代作品レビュー
  • 芥川龍之介賞の読書感想、書評、レビューを語ろう!受賞作家、候補作家の一般文芸小説・ライトノベル作品ドラマ化映画化マンガ化アニメ化舞台化などの映像化その他、関する...
  • トラックバック数:29 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:哲学・思想ブログ
唐十郎
  • 唐十郎
  • 唐 十郎(から じゅうろう、本名:大? 義英(おおつる よしひで)、1940年2月11日 - )は、俳優・劇作家・演出家。父は映画監督・プロデューサーの大鶴日出栄。前妻は女優...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:芸能ブログ
越境文学
  • 越境文学
  • デビューしたジャンルや普段とは異なる分野で執筆された小説家の作品の感想・書評をどうぞ。例)ライトノベル作家から、芥川賞、直木賞、三島賞、山本周五郎賞などの文学賞...
  • トラックバック数:23 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ
芥川賞
  • 芥川賞
  • 日本語を母国語としない作家が今年の芥川賞を受賞しました。すごいと思いませんか。
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:小説ブログ

芥川賞を含むブログ村メンバー

  •  
あきがみさん
nekonatsuさん
ゆみさん
あんのさん
okin_さん
  • 三浦哲郎文学を読む会okin_さんのプロフィール
  • 《岩手にゆかりの作家・三浦哲郎》の確立を目指して情報発信を続けている読書サークルのブログです。

芥川賞を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

芥川賞について