江戸幕府

江戸幕府についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 高山 中橋と高山陣屋
  • [江戸幕府] ブログ村キーワードジュマパパwrote赤橋じゃなくて、中橋まで戻って来ました。[画像]旅行番組で高山を紹介する時には必ず登場する高山のシンボルの一つですね。[画像]たもとにバイクがきれいに並んで駐車されていました。[画像]まるで高級バイクの展示場!!大切に乗っているんでしょうね。もう一つのシンボルが高山陣屋[画像][!]当初は高山城主金森氏の下屋敷だったのですが、幕府の天領(直轄領)になってからは、江・・・続きを読む
  • 旅するファミリー情報局 ジュマさんジュマさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

江戸幕府を含むブログ記事

秋残りさん
  • 卒業3052京都船旅1952古譜952大原練習852天の下1252光文(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳
  • の世の言葉という。像が分かる言葉とそ。像語である、新語という造語である。秋残りの国の言葉である。 御学問所通いの、学わらわが描いたものという。学童である。わらわ送りの書である。自由の女神御中とある。 江戸幕府の卒業式という。御学問所という。ここを、出でるという。また、来る。花山の岩という。この岩のめつ、とそ。あらやらふふる、という。あられが降った日のはまの世という。 ここを、山やらという。やうせずのするる...
  • 秋残り 音楽秋残りさんのプロフィール
てるてるさん
  • 2018.01.20 八高線沿線御朱印めぐり(3) 八王子駅から
  • 時代に再興して現在に至っている。先ほど参拝した八雲神社と似たような歴史を辿る。境内の延命子育地蔵尊。こちらも八王子城陥落で持ち出されて現在の地に安置されたと伝えられている。あゆ塚。近くを流れる浅川から江戸幕府に鮎が献上されていたことから、供養の意味で建てられたという。子安神社と金刀比羅神社の御朱印には和歌も付けられる。産千代稲荷神社と八雲八幡神社の御朱印。多賀神社の御朱印は書置きの紙でいただいた。日吉八王...
  • 旅食同源 〜単なる旅好き〜てるてるさんのプロフィール
bnjさん
徽宗皇帝さん
  • 明治維新批判への疑問
  • ムなどと言われたりする。その批判は一理も二理もあるとは思うが、冷静に考えたら、それは政府という存在が一部の悪漢どもに支配され食いつくされている、というだけの話であって、政治システムとして近代法治国家が江戸幕府より劣っている、ということにはまったくならないだろう。明治維新への批判が、感情的に江戸幕府や江戸時代を持ち上げるような話になっていないか。実際のところは、江戸時代というのは庶民にとっては恐ろしく自由が...
  • 徽宗皇帝のブログ徽宗皇帝さんのプロフィール
tibo-keさん
  • 暖かい日・・樹齢
  • 018-02-20テーマ:ブログ良いお天気でした。春もすぐそこ?にほんブログ村あまりにも良いお天気だったので仕事の合間にちょっとさぼって平野神社へ。樹齢400年(?)くらいだそうです。400年て・・・江戸幕府の最初のころか。うーーん(~_~;)いろいろ見てきたのだろうな。ADいいね!コメントするリブログするツイートtibo-keさんの読者になろうブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります読者に...
  • 本の隙間から空をのぞくtibo-keさんのプロフィール
まるのんちゃんさん
  • 真壁のひなまつり その?
  • しました。歴史資料館は、以前の桜川市歴史民俗資料館の後継にあたり、桜川市内の歴史について展示されています。この場所は、江戸時代には陣屋だったそうです。真壁の地は、戦国時代まで真壁氏が支配していましたが江戸幕府の成立で佐竹氏とともに秋田に移されます。当初真壁藩として浅野氏が治めますが、15年程後に浅野氏が笠間に移され、笠間藩の領地となります。笠間藩の飛び地でしたので、政庁にあたる陣屋が置かれたのですね。真壁...
  • アウトドア親爺の徒然日記まるのんちゃんさんのプロフィール
JAPANなかたさん
  • 井伊 直弼 辞世の句 (桜田門外の変)
  • ひける※暗殺される前日の歌井伊 直弼(いい なおすけ)生誕 文化12年10月29日(1815年11月29日)死没 安政7年3月3日(1860年3月24日)幕末の大名。近江彦根藩の第15代藩主。幕末期の江戸幕府にて大老を務め、日米修好通商条約に調印し、日本の開国近代化を断行した。また、強権をもって国内の反対勢力を粛清したが(安政の大獄)、それらの反動を受けて暗殺された(桜田門外の変)。幼名は鉄之介(てつのす...
  • 言心録JAPANなかたさんのプロフィール
団塊の世代のつぶやきさん
  • 遠回りの金メダルは味わい深い
  • 興味を持ったくらいでした。ところが、産経抄が小平さんについて興味深い話題を書いてくれていました。やはり、何かありそうです。産経ニュースより2018.2.20 【産経抄】遠回りの金メダルは味わい深い  江戸幕府がオランダに派遣した最初の留学生は、榎本釜次郎(後の武揚(たけあき))ら15人である。現地に到着すると、ちょんまげが珍しがられて、外出もままならない。まず洋服に着替え靴をはき、帽子をかぶることから始ま...
  • 団塊の世代のつぶやき団塊の世代のつぶやきさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「怪人」18 人間五十年もうすぐ三倍時代?
  • 、 その凄さが実感?できます。 たとえばこんな按配。 〜18世紀生まれの将軍・徳川家斉(1773-1841年)※が、21世紀の現在も   生き続けて、得意?の「子づくり」にバリバリ励んでいるッ!〜 ※江戸幕府第11代/26男27女を設け、「オットセイ将軍」との異名も。実際、この超高齢者・宿禰にも「子づくり」面での噂?がないではありません。 これも伝説上の人物と見られることが多い女性ですが、神功皇后 (17...
  • ヤジ馬の日本史住兵衛さんのプロフィール
たくみママさん
  • 間違えてほしい問題
  • とその意図するところはわかってくれました。バランスのいい出題ですし、また、本当に、いい問題を間違ってくれるんです。知っている、が、定着しているか微妙というギリギリのラインで。たとえば、こんな問題です。江戸幕府や諸藩の収入は、貿易や商業からの利益よりも、年貢米を売却して得られる利益が中心でした。そのため経済が発達するにつれて、米価に対して様々な生活必需物資や商品作物の値段が上昇すると、幕府や諸藩は慢性的に財...
  • 輝け2019中学受験!目指せ筑駒!たくみママさんのプロフィール

江戸幕府を含むトラコミュ

徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
明治維新〜明治時代
  • 明治維新〜明治時代
  • 明治維新(めいじいしん)とは、江戸幕府による幕藩体制から、明治政府による天皇親政体制の転換と、それに伴う一連の改革をいう。英文では"Meiji Restoration"...
  • トラックバック数:620 TB参加メンバー数:44人カテゴリー:歴史ブログ
江〜姫たちの戦国〜
  • 江〜姫たちの戦国〜
  • 2011年NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」主演は上野樹里さんです。小谷城主・浅井長政の三女で、後に江戸幕府・二代将軍徳川秀忠に嫁し、数奇な運命を辿ったお江...
  • トラックバック数:481 TB参加メンバー数:35人カテゴリー:テレビブログ
徳川秀忠
  • 徳川秀忠
  • 徳川家康の第三子。江戸幕府第二代将軍。関ヶ原では、真田昌幸の前に失態を演じるが、多くの外様大名を改易するなどして、徳川幕府の基盤を固めた。
  • トラックバック数:20 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:歴史ブログ
千姫
  • 千姫
  • 徳川秀忠の娘。母は崇源院。豊臣秀頼の正室。秀頼死後、本多忠刻と結婚。父、徳川秀忠は徳川家康の三男で後の江戸幕府第二代将軍。母、崇源院は浅井長政とお市(織田信長の...
  • トラックバック数:10 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ

江戸幕府を含むブログ村メンバー

  •  
tokugawaさん
  • tokugawatokugawaさんのプロフィール
  • 此の小説は、江戸幕府第九代将軍・徳川家重が主人公の物語です。良ければ、読んで下さい。
武蔵一族のバネッサさん
戦国コレクターさん
たまぞーさん
  • 武士と野球と絶えない想いとたまぞーさんのプロフィール
  • 江戸幕府のまま近・現代化し、武家社会に野球が輸入されていたら…?武士による侍野球を書いてみる。

江戸幕府を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 鎖国、是か否か?レス: 0/10(115件)歴史ブログ
  • 鎖国をしていたからこそ250年も江戸幕府は維持できていた。これからも日本は鎖国を推進するべき。

にほんブログ村

>

キーワード

>

江戸幕府について