徳川慶喜

徳川慶喜についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [徳川慶喜] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

徳川慶喜を含むブログ記事

ばたろうさん
  • 散りゆく桜を愛でる
  •  はじめて谷中墓地を訪れ、桜吹雪を見てきました。 谷中墓地には鳩山一郎の隣に横山大観、敷地内には渋沢栄一、徳川慶喜など眠っておりました。 職場の同僚がどんどん卒業して、職場外の方々との飲み会も増えてきました。谷中墓地から谷中だんだんを散策して、日暮里の鳥料理のお店で飲み会です。 鳥の刺身はもちろん美味でありました...
  • 生活の柄・リラックスして行こうばたろうさんのプロフィール
ufitさん
  • 『現代語訳 渋沢栄一自伝 「論語と算盤」を道標として』
  • 文庫 つ 2-12)渋沢栄一――社会企業家の先駆者 (岩波新書)渋沢栄一 人こそ力なりの思想 (幻冬舎ルネッサンス新書 い 3-1)渋沢百訓 論語・人生・経営 (角川ソフィア文庫)富と幸せを生む知恵徳川慶喜と渋沢栄一―最後の将軍に仕えた最後の幕臣渋沢栄一 日本の経営哲学を確立した男活学新書 渋沢栄一 人生を創る言葉50posted with amastep...
  • 雨読夜話ufitさんのプロフィール
あおい君さん
  • ◆ 大御所花見行列に小和田先生も登場
  • きりと浮かび上がる “あおいとう”中心市街地のイルミネーションがスタート (12/1 追記)イルミネーションの準備が始まりました許されぬ黄葉街かどから消えゆく銀行 IIキネマ館が人宿町二丁目に復活する徳川慶喜公(よしのぶこう)屋敷跡の碑>> もっと見るにほんブログ村にほんブログ村 ↑ 静岡県情報の人気ランキングカテゴリー碁盤の目地区(2)96か町一覧(あいうえお順)(1)プロローグ(1)駿府96か町のいま...
  • 駿府は96か町あおい君さんのプロフィール
みやさん
  • 京都守護職上屋敷跡〜京都守護職屋敷碑
  • じて江戸へ下り、江戸幕府に幕政改革を申し入れます。従来、幕政参加が認められない朝廷と外様大名からの申し入れに幕府は動揺するも、概ねこれが受け入れられます。江戸幕府には新たな役職が設けられ、将軍後見職・徳川慶喜、政事総裁職・松平春嶽、京都守護職・松平容保が就任しました。同閏8月1日、京都守護職となった会津藩主・松平容保は、会津より藩士1000人を率いて上洛、着任。会津藩はそれまで京屋敷を持っておらず、当初は...
  • 古都の礎みやさんのプロフィール
leeさん
  • これって正しいの?
  • 長州恭順(第一次長州征伐)8)高杉晋作登場。長州藩の実権をにぎり幕府に対抗9)薩摩がこっそり長州と手を結ぶ(薩長同盟)10)長州にナメられた幕府がもいちど長州征伐(第二次長州征伐)するが負ける。11)徳川慶喜が大政奉還をする12)薩長と岩倉具視が王政復古のクーデターを起こす13)薩摩が幕府を挑発して戊辰戦争を起こし勝利14)新政府ができる。廃藩置県とか版籍奉還とかいろいろ幕府・・・古い体制と価値観にしがみ...
  • フツーの私の京都暮らしleeさんのプロフィール
白河清風さん
  • 琴似屯田入村140周年
  • 戸城の明け渡しを行います。容保公も何度も恭順の意を表しますが、受け入れられず、逆に、藩主容保の斬首、すべての領地の無条件没収、鶴ヶ城の開城を要求されます。さらには、会津攻めの公式理由書には、逆賊容保は徳川慶喜の反逆を助けた張本人であり、徳川家にも大不忠の者であり朝廷のためにもならないと書かれてしまいます。ここまでやられては、会津魂は収まりません。ここで降伏しては逆賊で朝敵であることを認めることになります。...
  • 白河清風の恬淡無碍(風の流れのままに)白河清風さんのプロフィール
cosさん
  • 河合敦「殿様は明治をどう生きたのか 」
  • 河合敦「殿様は明治をどう生きたのか 」_______________________________________廃藩置県後の殿様(大名)の人生を僕はよく知らなかった山内容堂や松平容保、徳川慶喜、松平春嶽など多少の大名は小説の中で後日談として語られていたから知っているけど、大名の数は僕が思っているよりはるかに多い維新後、信じられない藩政改革を行った徳川......
  • 4速生活cosさんのプロフィール
血笑鴉さん
  • 王政復古 天皇と将軍の明治維新 (講談社現代新書) 新書 ? 2018/1/18 久住 真也
  • 著。立ち位置を『徳川将軍』と『皇室』とし、 近代天皇制『国軆』の形成前に起きた政治ドラマを章立てしながら説明する。 作中できになる部分があるので抜粋してみるが《大号令で幕府が廃止され、戦争で幕府が敗れ徳川慶喜追悼令が出されることから王政復古=討幕(倒幕)というイメージも根強い様に思われる》と書かれており《しかし、幕末当時、「王政復古》とはからっずしも12月9日の政変の政変や大号令を意味したわけでは無かった...
  • ネオ・尊皇筋肉戦線!血笑鴉さんのプロフィール
Mikako Husselさん
  • 3月28日(水)のつぶやき
  • :関良基著、『赤松小三郎ともう一つの明治維新 テロに葬られた立憲主義の夢』(作品社)ドイツ、バートノイエンアールのアールテルメ(温泉スパ)3月24日(土)のつぶやき書評:鈴木荘一著、『明治維新の正体 徳川慶喜の魁、西郷隆盛のテロ』(毎日ワンズ)>> もっと見るカテゴリーツイートまとめ(594)原発・エネルギー問題・放射能(37)書評―原子力・放射能(12)社会(96)歴史・文化(22)EU(6)安保・憲法...
  • 徒然なるままにMikako Husselさんのプロフィール
なでしこさん
  • スゴツヨ89期
  • たからね^^; スカステも次の観劇も雪組の『誠の群像』。でも、新選組 って苦手なんです。江戸時代の末期は男性にとってロマンがあるのでしょうか?大河ドラマや小説も多いですし、坂本竜馬、新選組、戊辰戦争、徳川慶喜、勝海舟、魅力的なんでしょうね。私は戦国時代が好きです。 月組のNOBUNAGA信長は許せないレベルの脚本でしたが…とにかくダイモンときいちゃんの雪組が観たいです。圧倒的な歌唱力、パンチ力が楽しみです...
  • 大和撫子七変化なでしこさんのプロフィール

徳川慶喜を含むトラコミュ

頼三樹三郎
  • 頼三樹三郎
  • 頼三樹三郎は、幕末期の儒学者。通称は三木八。号は鴨崖。父は「日本外史」で有名な儒学者・頼山陽(三樹三郎は三男)。1853年にペリーが来航して一気に政情不安や尊皇攘夷...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ
彰義隊
  • 彰義隊
  • 彰義隊は、明治初期の1868年に前将軍徳川慶喜警護のために旧幕臣の渋沢成一郎や天野八郎らにより結成された旧幕臣等による軍事組織。江戸市中取締の任を受け江戸の治安維持...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

徳川慶喜を含むブログ村メンバー

  •  
イケメンさん
のぶくんさん
  • 徳川慶喜のぶくんさんのプロフィール
  • 徳川慶喜 ラスト将軍の機転と退際

にほんブログ村

>

キーワード

>

徳川慶喜について