倫理研究所

倫理研究所についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [倫理研究所] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

倫理研究所を含むブログ記事

campusさん
  • 神対応
  • まではいかなくとも、相手に喜ばれる対応は、その気になれば誰にでもできます。ある場面で〈自分ならこうしてもらいたい〉と思うことを相手にしてあげること、つまり、与える喜びを知ることなのです。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月23日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp 20日の「スカッとジャパン」というテレビ番組で、これまで放送した分ですが、神対応の店員…すなわち神店員...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • 直向きに
  • とえ、望まぬ仕事が巡ってきたとしても、逃げずに真正面から取り組み、「直向き」に努力する時に、応援者が現われ、環境が開けてくるものです。 まずは、今日の仕事に、真正面から取り組みましょう。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 7月号」7月22日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp たまに、面倒だなぁ〜と思う仕事もあります。できることならやらずにすめばいいな…とかね。 それで、どう...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • 涼をとる
  • 軒先に飾る風鈴は、見た目や音色で涼やかさを演出してくれます。浴衣の模様なども見た目の涼の一つでしょう。実際の温度だけでなく、それを感じる心にも着目した、先人の知恵を見習いたいものです。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月21日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp 今年の夏は猛暑でしたね〜。車の中は、エアコンをつけていても、日差しが強くて大変でした。お客様宅を訪問す...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • ベース掃きの美徳
  • 心・技・体」といわれるように、体を鍛え、技を磨くだけではなく、日頃の行ないを含めた高い精神力が備わってこそ、「一流」といわれるのでしょう。 大谷選手の所作にみる美徳を見習いたいものです。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月20日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp 高校野球もいよいよ終盤戦です。今年は、逆転逆転が多くて、どこが優勝するのかホントにわからない。…とい...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • たった一人の応援者
  • 人でも元気になってくれる子がいるなら〉と、挨拶運動を続ける決意をしたのです。 たとえ一人の些細な言葉であっても、行動する人の心を一変させる力があります。まさに言葉の力、応援の力でしょう。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月19日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp ウォーキングを始めた頃がそうでしたね〜。 「おはようございます」と挨拶しても、誰一人返してくれま...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • 息子の笑顔
  • の姿を見て、時間のない中で、家族との向き合い方を見つめ直すきっかけを得たのでした。また、ルールを覚えたことで、いつもより勝負が白熱し、〈このゲーム、なかなか面白いな〉と思ったMさんです。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月18日より http://www.rinri-jpn.or.jp 同じ趣味を通じて、山形の女性と仲良くなりました。彼女は、ご主人が東京に単身赴任をしていて、イベ...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • 逆転の発想
  • いうのが通例ですが、O社はこの工程を先行投資しています。 インターネットの情報で来社したお客様は、新車に匹敵する実車を見ると感動し、即決するそうです。 逆転の発想が、功を奏した一例です。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月17日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp 現在の車業界は、若い人たちの車離れで、とても厳しい状況だと聞いています。そこにプラスして、高齢者の運転...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • 二人の話し合い
  • 味があります。例えば「経験不足」はハンデではなく、過去にはなかった視点で仕事を見直し、改善していくための力になるのです。 チームが調和しつつ、皆が持ち味を発揮する職場を作りたいものです。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月16日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp 取引先の印鑑卸会社では、営業一人に対して、必ず担当事務の人が一人ついています。二人一組で、販売店...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • 沖縄の七夕
  • ご先祖さまのおかげで、 家族一同、元気に暮らしています。 ありがとうございます」と感謝の報告をすることで、気持ちが晴れ渡り、生活にもエネルギーを得て、さらにやる気が出てくることでしょう。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月15日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp 今年は、母がショートステイをしていることもあって、お墓の掃除も何とかできました。一度だけ、お彼岸の時に...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール
campusさん
  • 帰省
  • して供養し、またお戻りいただくという行事です。帰省する人もしない人も、こうした時期に、故郷に思いを馳せたり、久しく会っていない人に連絡をとってみることで、仕事への英気も養われるでしょう。 一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月14日よりhttp://www.rinri-jpn.or.jp 私は迎えるほうですね(^^♪ ただ、今年は、母もほとんどデイサービスで、兄弟も来るかどうかわかりません...
  • campusのSmile Cafecampusさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

倫理研究所について