本尊

本尊についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [本尊] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

本尊を含むブログ記事

MR.コールマンの挑戦日記さん
  • ぶら散歩〜柴又帝釈天
  • 、二天門は、入母屋造りで創建120年の唐破風の素晴らしい楼門で、増長天と広目天が安置されています。二天門の左手には、四手先の舛組と木彫を施した大鐘楼が見られ、昭和の名鐘と言われているようです帝釈天のご本尊を祀る帝釈堂では、樹齢450年の大きく枝を伸ばした「瑞龍の松」との素晴らしい景観となっており、「瑞龍の松」は、東西南北に長く枝を延ばし龍が這うような姿が見られます。彫刻の寺とも呼ばれる帝釈堂内陣の外壁...
  • MR.コールマンの挑戦日記MR.コールマンの挑戦日記さんのプロフィール
カーツさん
  • 荒陵山四天王寺5 [大阪府]
  • だ〜?とするならばやはり、四天王寺さんの御朱印帳一冊片面では収まらないということにうーん、お次は鳩居堂さんにお願いしようか、、御朱印この日は 西山国師 をいただき、 伝教大師最澄 に見立てた比叡山の御本尊であるお薬師様の両脇を法然上人 (圓光大師) と、その高弟である 西山国師 が固めるの図をそして観音様を二種、摂津三十三観音霊場三十三番札所西国三十三観音霊場番外札所荒陵山四天王寺和宗総本山大阪府大阪...
  • カーツの歴史散策&御朱印作庭カーツさんのプロフィール
西洲さん
  • 釈尊に生きる! 日蓮聖人4(撰時抄)
  • 日蓮聖人の著した書物のうち、もっとも重要な五編 「立正安国論」 「開目抄」 「観心本尊抄」 「撰時抄」 「報恩抄」 を五大部といいます。今回は「撰時抄」 をご説明いたします。 末法という時代の困難を乗り越えるには「時」の正しい認識が重要です。 ※日蓮聖人の重要御書 五大部、「撰時抄...
  • 釈尊と共に生きる、西洲のブログです!西洲さんのプロフィール
okadoさん
  • 牧の方の陰謀と北条時政と平賀朝雅
  • 、1215年(建保3年)1月6日8時頃、北条時政は伊豆の北条の地で亡くなりました(87歳)。腫物に悩まされていたようです。時政の墓がある願成就院は、時政が源頼朝の奥州征伐の戦勝を祈願して建立した寺院。本尊の阿弥陀如来像をはじめ、毘沙門天・不動明王・矜羯羅童子・制咤迦童子の諸像は、時政が運慶に依頼して造立したもの。☆ ☆ ☆ ☆ ☆...
  • okadoのブログokadoさんのプロフィール
朝寝のカプさん
  • 梅雨の晴れ間に、楽天惜敗
  • 日傘をさして歩いて見ようかなと思うが若干、勇気がいりそう。さて、恒例の医者通の途中、アーケード街の寺院を訪れる結構参拝客もいて、静かに手を合わせていた。お不動さんを祀っているので、私も時折参拝する守り本尊だ。夜には楽天の試合があり、ラジオ中継を聞く当初7:4とリードを続けていたがハムの西川の同点HRが出て雲行きが怪しくなった。結局、延長12回、再び西川のタイムリーで逆転という結果。いいとこまで行ったの...
  • 朝寝のカプ朝寝のカプさんのプロフィール
高野敦志さん
  • 葛飾柴又帝釈天
  • 、土産店が軒を連ねた正面に、柴又帝釈天がある。二天門をくぐって帝釈堂が見えるが、これも映画の冒頭におけるワンショットである。帝釈天が祀られているわけだが、日蓮宗の寺院であるから、隣の祖師堂の大曼荼羅が本尊である。奥には邃渓園(すいけいえん)と呼ばれる見事な庭園がある。 平日の午後だったので、参拝客の姿はまばらだった。二天門を撮影していると、参拝に訪れた婦人に声をかけられた。「今日は写真を撮るのにはいい...
  • 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界高野敦志さんのプロフィール
nacoさん
  • 父の日のこと。
  • 三仏も修復を終えて戻ってきたということで、座っている菩薩像で一番大きいのだそう。金箔に包まれた眩しいくらいのご尊顔を、ちょうど目の合う位置で見上げられたのも、今回が初めてかもしれません。自分の干支のご本尊も初めて知ったので、これからは文殊菩薩様を祭っている寺社仏閣を優先的に回ろうかなとか考えてしまいました。そして、ご朱印。今年の目標はご朱印帳を終わらせること。3冊目に行くか、これで一旦止めるか…と思っ...
  • あんだんてnacoさんのプロフィール
いとこいさんさん
  • 西国33ヶ所巡礼 観音正寺に行ってきました
  • 。こちらにもおじぞうさんが到着しました 早速鐘楼が見えます山門がなく 仁王像がお出迎えです優しい言葉がうれしいです。境内はアジサイが満開です正面には本堂がありますいたるところに 仏像がります本堂には 本尊千手千眼観世音菩薩坐像がお祀りされています本堂から出てきて 来た方角を見るとアジサイがかわいいです濡仏 釈迦如来坐像お参りの後は タクシーの待つ駐車場まで戻ります写りが悪くてすみません 素晴らしい景色...
  • いとはんのセカンドライフいとこいさんさんのプロフィール
hiroさん
  • 青面金剛像 18-66 
  • 梅雨の晴れ間 少し散歩に出ました。古い土地柄 辻々には 庚申塚が立っています。庚申の本尊 青面金剛が彫られています病魔退散の効き目があるとか。しっかりお参りして元気をもらって帰ってきました。★☆ ランキング参加中 ☆★応援ポチッと、お願い致しますにほんブログ村温かい応援に感謝します前記事...
  • hiroの気ままノートhiroさんのプロフィール
☆ Rilla ☆さん
  • 洛中・洛外さんぽ 第3回 「洛東」編 哲学の道と新緑めぐり
  • 洋一といわれています。 永観堂 後白河上皇が、紀州熊野権現を勧請して創祀。昔から紅葉で名高く、正式名を無量寿院禅林寺(むりょうじゅいんぜんりんじ)といいます。臥龍廊(がりゅうろう)御影堂 永観堂のご本尊様は、みかえり阿弥陀顔が左後ろを振り向いている為そう呼ばれています。永観がが念仏の行道中に現れて振り向いて「永観おそし」と言葉を発したといわれています。紅葉の時期は、最高だけど、青モミジの季節も素晴ら...
  • Garden 東の谷☆ Rilla ☆さんのプロフィール

本尊を含むトラコミュ

東大寺
  • 東大寺
  • 東大寺は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院である。金光明四天王護国之寺ともいい、奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして整備した寺である。「奈良の...
  • トラックバック数:66 TB参加メンバー数:31人カテゴリー:旅行ブログ
仕手株ファン集合!
  • 仕手株ファン集合!
  • 6年ぶりに復活した大物仕手本尊が2ヶ月の準備を終えて活動を開始しました、般若の会の仕手株 本命&出世株や今後の仕手注目株など仕手株ファンは集合で〜す♪
  • トラックバック数:1542 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:株ブログ
平等院
  • 平等院
  • 平等院は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、古都京都の文化財の一部として世界遺産に登録されてい...
  • トラックバック数:46 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:旅行ブログ
仁和寺
  • 仁和寺
  • 仁和寺は、京都府京都市右京区御室(おむろ)にある真言宗御室派総本山の寺院である。山号を大内山と称する。本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は宇多天皇である。皇室とゆ...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:旅行ブログ
東寺
  • 東寺
  • 東寺は、京都市南区九条町にある、空海ゆかりの寺院である。宗教法人としての公称は教王護国寺。東寺真言宗・総本山。山号は八幡山、本尊は薬師如来。古都京都の文化財の一...
  • トラックバック数:12 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:旅行ブログ

本尊を含むブログ村メンバー

  •  
虚空さん
慈葉さん
紅の豚さん
弥勒寺さん
SRJさん

本尊を含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたが今一番大切にしているものレス: 0/85(269件)ライフスタイルブログ
  • して、其の中の少数に於いて真の求道ある者に対しては、正義の一念を以って教導すべし。本門戒壇の大御本尊及び御歴代上人に対して誹謗する者は、親殺しの罪よりも過大なるを承知している由。その様な者...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 所を辞して還らず。是を以て魔来たり鬼来たり、災起こり難起こる。」立正安国論かかる不思議の大御本尊様が日蓮正宗富士大石寺のご本尊である。この本尊出現のために日蓮大聖人がこの世に御出現になったのである...