コーラン

コーランについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [コーラン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

コーランを含むブログ記事

イーグルス16さん
  • シーア派『シーア派とスンニ派』 池内恵
  • 代、ウマイヤ朝時代、アッバース朝時代っていう時代区分と勢力範囲、それぞれの時代の特徴当たりを習うくらいでしたでしょうか。中でも正統カリフ時代は、非常に能力の高いカリフのもとで、教団としての組織を固め、コーランを編纂して教義を統一し、勢力範囲を急激に拡大していったという印象が強い。著者の池内恵さんが、「一般に宗教団体というものは、創設者が亡くなったときに最大の危機に直面する」って書いてるんだけど、そのとおり...
  • めんどくせぇことばかりイーグルス16さんのプロフィール
Fumikaさん
  • 人生の見方を変える方法
  • トルコで毎日アザーンを聞いてムスリム友達と過ごしているときにくらべると、やっぱり日本に滞在中は少しイスラームを感じにくくなってしまいます。これではいけない!とコーランを聞いたり、日本語訳で勉強をかかさないようにしています。今日は、コーランの勉強中いい学びがあったので、備忘録として書いておこうと思います。洞窟章でムーサは知識を求めてヒドルというAllahのしもべに師...
  • Atelier JamilaFumikaさんのプロフィール
イスラム・ペルシャ雑貨ナスリーンさん
モロくんさん
  • 【07.タジキスタン】景色だけじゃなくて心も美しい国なの!
  • シャンベ パミールを抜けた後は、首都のドゥシャンベに到着したなの。 こっけ〜:「建築物から溢れ出す共産主義感がたまらない!」 ハジ・ヤコブ・モスクではご飯をいただいただけではなく、広辞苑より分厚いコーランももらったなの! ★ アンソーブ峠 こっけ〜:「ドゥシャンベから北部へ行くときは、イステグロールトンネルを通るのが一般的なんだけど、ここは死のトンネルと呼ばれるくらい危険らしい」 だけど、この時はト...
  • もろたび。〜世界一周講座〜モロくんさんのプロフィール
果報丸さん
  • セカンドバージン[2011]
  • 同士だった。日本から遠く離れた異国の地で思いがけない再会を果たした2人だったが、行はるいの目の前で銃弾に倒れる。なぜ行はこんなことになったのか、なぜ5年前、何も言わずにるいの前から姿を消したのか……。コーランが遠くに聞こえるなか、行は生死の間をさまよっていた。るいは、そばにいる行を、切ないほど遠くに感じていた。そんな2人の前に、思いがけない人物が現れる……。...
  • THE映画館!果報丸さんのプロフィール
いちとれさん
  • 今日 8月09日が誕生日 池上 彰さん
  • 中にいます。こんなときだからこそ、活字の力を見直したい。書物の力を再認識したいと思っています」(池上彰)『アンネの日記』が中東問題に影響力を持つ理由とは?日本人だけが知らない『聖書』の内容とその歴史『コーラン』から見えてくる穏やかなイスラム教禁欲主義が成功を導く?『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』『資本論』は資本主義の欠陥を暴き、革命を招いたアルカイダの教書『イスラーム原理主義の「道しるべ」』...
  • いちとれのくらしいちとれさんのプロフィール
はいからさん
  • 真夜中の土葬
  • うに悠長にはしません。特に今時期は暑さですぐに遺体が傷むこともあって明け方を待たずして埋葬されたようです。そして、そのあと3日間がイスラム教でいう「お葬式」。故人はすでに土の下なのに弔問客を迎えます。コーランを唱えますが、告別式(お葬式)というより「故人を偲ぶ会」というほうが適切だと思います。弔問客は3日間共に顔を出すのがマナーでその間、故人の家族は会場に詰めて挨拶やおもてなしを強いられ、また遠方からの弔...
  • 知られざれし エジプトのTREE OF LIFEはいからさんのプロフィール
ぬぇーさん
  • 【シーラーズ】名称不明の鏡張りモスクでムスリムおじさんの熱心なガイドを受ける【イラン】
  • ど焦点が合いにくいwwキラキラしてるからかな?!きらきらきらきら反射して綺麗。てかこんななんだ?!面白い!って感じ。誰かのお墓みたいなんもあったな。(説明してもらってるのに理解してなさすぎw)どでかいコーラン一番奥のところに着くと、オミトが座り込んでいた。座って見てみたいと言ったらしい。おっちゃんは、「彼は疲れてるんだね」と私に言ってくれたが、オミトは単に座って見学するのが好きなだけなんですwみんなでお祈...
  • ぬぇーが数大陸でうろうろゴロゴロする話ぬぇーさんのプロフィール
大切な 『夢の小筥』・・・ですさん
  • 吹く風の音にも淋しい秋を思い やだなぁ〜〜…って… 
  • の小筥』再び廻り来る事のない、この刻(いま)を、そっと筥に納めてみました。吹く風の音にも淋しい秋を思い やだなぁ〜〜…って… 2018-08-08 11:23:04 |Weblog20188-7-ガンコーランあなた ガンコーランが咲き出しました  今日は涼しい日です 風は秋を思わせます あの暑さはどこに行ったのかな…  かってなもので 暑さの時は涼しさを思い 涼しさの時は暑さが恋しい 吹く風の音にも 淋し...
  • 大切な 『夢の小筥』・・・です大切な 『夢の小筥』・・・ですさんのプロフィール
21万祭壇  億万歳!さん
  • “絶え間なくあなたの力を高めてください” 文亨進様
  • その力と一つになれば、その力がより大きな力を与えてくれるだろう。” 宇宙が動く道、すなわち天の御旨に従って生きれば、天が皆さんに力を与えてくれるでしょう。そしてその力は、絶え間なく拡大するでしょう。「コーラン」65章2節から3節を見ると、“神様は御自分に義務を果たす人に対していつも一つの道を約束され、考えもつかない道まで提示してくださる。また、神様は真実に御自分を信じ、頼る者を満たしてくださる”という言葉...
  • 21万祭壇 超宗教世界聖殿 完成期天福宮勝利 億万歳!21万祭壇  億万歳!さんのプロフィール

コーランを含むトラコミュ

エイプリルフール
  • エイプリルフール
  • エイプリルフール (April Fool's Day) とは、毎年4月1日には嘘をついてもよい、という風習のことである。ただし人をからかうような、害のない嘘に限られる。エイプリルフー...
  • トラックバック数:242 TB参加メンバー数:35人カテゴリー:その他生活ブログ
イスラム教
  • イスラム教
  • イスラム教(いすらむきょう)またはイスラーム(稀にイスラーム教)とは、唯一絶対の神(アラビア語でアッラーフ)を信仰し、神が最後の預言者たるムハンマドを通じて人々...
  • トラックバック数:58 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:哲学・思想ブログ

コーランを含むブログ村メンバー

  •  
achevalさん
  • 馬上の楽園achevalさんのプロフィール
  • 地上の楽園は馬の背にあり(コーラン)。「競走馬を救え!プロジェクト」発動中。
そばやさん

コーランを含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

コーランについて