離人症

離人症についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [離人症] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

離人症を含むブログ記事

プーちゃんさん
  • 離人
  • は「一人ぼっち」ではない。それなのに、周囲の世界が俺から遠ざかって行く。それなのに、周囲の人々と俺との接点が切れていく。それなのに、周囲の人々が持っているはずの「人間としての実感」が薄れていく。これは離人症だ。そうだ。俺は「一人ぼっち」ではない。それなのに「独りぼっち」なのだ。周囲に大勢の人間がいれば、物理的には「一人ぼっち」ではないはずだ。だが、大勢の人間たちが、俺を精神的に「独りぼっち」に追い込むの...
  • いつか迎えに来てくれる日までプーちゃんさんのプロフィール
Psychologistさん
  • 解離性障害とは
  • 体験によってもたらせます。解離とは、思考、感情、記憶などの個人を構成する要素が、一部あるいは全て失われる状態のことをさします。解離性障害は、その病態に応じて、解離性健忘、解離性遁走、解離性同一性障害、離人症性障害に分けられます。解離性障害は、現在のところ有効な治療薬がなく、症状に合わせた薬物療法を行ったり、周囲の援助を受けながら、徐々に記憶や体験の再統合を図るアプローチがとられます。解離性障害の方が安心...
  • PsychologistのブログPsychologistさんのプロフィール
mfmmさん
  • 喪失の森
  • 々とせまる陽気なリズムに身を預けながら、形成される意味などは罪と意味の間で偽装された正義を利用し、罰を与えるだけだし、打算的にさえずる記憶がビートの奥にひずみ、リズミカルな衝動と理知的に参画するものが離人症をかかえ、乖離していく先々でシステムをも打ち破り、確かな愛を体現する間にアゲンストし、錆びられる形式に囚われるよりも、咎められる先々で鮮明な過去が息を吹き返す前に、域を破壊し、用いられる制限が利用する...
  • 小薗学=放蕩反逆詩人。mfmmさんのプロフィール
駅弁祭りさん
  • ”自然な経験の一貫性の解体”
  • のは、孤独のうちに普遍へと通じるものを見出すということです。ぼくがこの働きを失っていることは疑いえないと思います。 つまりいまのぼくには宗教ということがまったくわからない。芸術もわからない。木村敏は、離人症の人はこのメタノエシス的なものとの接触をかろうじて保っているが、統合失調症においては、これが完全に失われているといっています。言い換えれば、少なくとも寡症状性統合失調症の人においては、宗教、芸術との接...
  • 駅弁祭りの読書、音楽、食べ物日記駅弁祭りさんのプロフィール
駄人間さん
  • すっげぇ苛々する
  • 邪魔してしまう。 仕方ないので昔処方してもらった睡眠導入剤を飲んだ。 寝付くことは出来たが薬が朝まで残るので今度は起きるのが困難。 朝の時間を有効に使えないのはなんかとても無駄な気がして嫌なのだ。 離人症の症状も続いてる。 以前夫に訴えた時に「そういう症状の患者さんいるんだよ。今度病院行ったとき薬出してもらおうね」とほざいていた。 だが案の定、薬をもらってこなかった。 処方してもらえなかったのかそもそ...
  • 忘れないための記録駄人間さんのプロフィール

離人症を含むトラコミュ

解離性障害
  • 解離性障害
  • 解離性障害のトラコミュです。解離性健忘 解離性遁走 解離性同一性障害 離人症性障害 解離性昏迷 などの方、興味がある方、どんどん参加してください。
  • トラックバック数:625 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
解離性障害・・・心に雲がかかるとき
  • 解離性障害・・・心に雲がかかるとき
  • 心に雲がかかるときも、人生にはきっとある……解離性健忘 やら解離性遁走 やら離人症性障害。複数の人格で悩んでるやつとか健忘とかは有名なのにトラコミュがないわけ。だ...
  • トラックバック数:106 TB参加メンバー数:14人カテゴリー:メンタルヘルスブログ

離人症を含むブログ村メンバー

  •  
かおりさん
onfkfr63さん
コマコさん
ゆうさん
そらさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

離人症について