イギリス軍

イギリス軍についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [イギリス軍] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

イギリス軍を含むブログ記事

エイトマンさん
  • 小さなお返し
  • ミャンマーの関わり16年、移住して11年。 ミャンマーに来た理由はこの地でゆったりのんびりしようかと思って来た。 大東亜戦争では日本軍がミャンマーをイギリス植民地支配から解放の為戦い、そしてそのイギリス軍の逆襲に合い敗走した日本軍将兵が多くのビルマ人助けられて日本に帰還できた。 戦後時がたち、日本とミャンマーは発展の度合いが違い、ミャンマーは世界の発展から取り残されてしまった。 ミャンマーに関わり始...
  • ミャンマー歳時記エイトマンさんのプロフィール
エレノアさん
  • 最近観た映画『キラーエリート』『ロンメル軍団を叩け』『ラストベガス』
  • 賞。 71年公開の戦争映画。 内容的にこれといった特徴もなく、よくある昔の戦争映画の一つという印象しか残らなかった。 ただ、リチャード・バートンが主演なので、それだけで観れる物にはなっている。 終盤、イギリス軍の大尉を演じるリチャード・バートンがドイツ軍との銃撃戦の中で火炎放射器をぶっ放すシーンが最大の見どころだった。 序盤に火炎放射器を説明するシーンがあってフラグは立っていたのだが、期待通り派手に炸裂させ...
  • エレノア 冒険之書エレノアさんのプロフィール
thecosmologicalfortさん
  • 『The Indian Mutiny』Saul David その3
  • ン・スミス(Vernon Smith)と連絡をとり、ペルシアとの戦争が終わったこともあり、ただちに援軍を出すことを決定した。 かれはボンベイのエルフィンストーン卿(Lord Elphinstone)にイギリス軍2個連隊と砲兵隊を要請した。また、マドラスのハリス卿(Lord Harris)に歩兵とマスケット歩兵(Fusiliers)を要請した。あわせて、アグラとメーラトにアンソン将軍とヘンリー・ロレンスを派遣...
  • うちゅうてきなとりでthecosmologicalfortさんのプロフィール
the1roomさん
  • HUNTER(ハンター)
  • ごと液体天然ゴムに浸けて形成しているため、ゴムの継ぎ目がなく防水性が高い。脚の形にフィットしたすっきりとしたデザインが特徴。設立当初は 少なかったゴム製ブーツの需要は、第1次世界大戦をきっかけに増え、イギリス軍からぬかるんだ地面に適した頑丈なブーツの開発依頼を受ける。第2次世界大戦では、 脚の形にフィットした膝丈のウェリントンブーツが数多く生産された。レインブーツとしてポピュラーになり、一般の労働者達の間で...
  • BrandProfilethe1roomさんのプロフィール
ふぉれすとさん
  • 2018-12-08のTwitterログ
  • :27RT @Fuyo1945: 【ラジオ放送】 「臨時ニュースを申し上げます。臨時ニュースを申し上げます。大本営陸海軍部、12月8日午前6時発表。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり」 #虎落録 posted at 08:07:35RT @Shimazono: 【臨床宗教師養成を進...
  • 死に支度すれば死神逃げていくふぉれすとさんのプロフィール
ままちゃんのアメリカさん
  • 1914年のクリスマス停戦
  • がろうそくを灯し始めた。英国側の兵士は敵陣の塹壕上に、柱や銃剣の先に小さな灯りがぽつぽつと見えると、指揮官に報告した。これらの灯りはドイツ軍をはっきりと照らしていて、射撃を受けやすいようにしていたが、イギリス軍は射撃をせずにいた。さらに驚くべきことに、英国の将校達は、双眼鏡を通して、敵軍が枝に灯した蝋燭を飾ったクリスマスツリーを頭上に持っているのを見た。 12月24日のクリスマスィヴの夜、それを祝いたかった...
  • ままちゃんのアメリカままちゃんのアメリカさんのプロフィール
柳生但馬守さん
  • バックナンバー4 ウイスキー雑談 「ジョニ赤」
  • 千円以上だったと思います。(高ーい!) その時、先生方はそのジョニ赤を美味しそうに飲んでおりました。 そしてこの映画「戦場にかける橋」にもジョニ赤が使われておりました。 日本軍の連隊長が捕虜にしたイギリス軍の連隊長を懐柔しようとするのですが、その懐柔に使ったのがジョニ赤でした。 イギリス軍の連隊長はそのジョニ赤を一口とても美味しそうに飲んだシーンがとても印象的でした。 こうした二つのジョニ赤の思い出から...
  • 次世代の整体 千葉複合整体院 青森県十和田市柳生但馬守さんのプロフィール
マープルさん
  • ザ・ハント ナチスに狙われた男
  • 監督:ハラルド・ズワルト2017年 ノルウェー映画 135分キャスト:トーマス・グルスタッド     ジョナサン・リース=マイヤーズ     マリー・ブロックス     ベガール・ホール 1943年、イギリス軍に訓練されたノルウェー人12人が、ノルウェー占領中のドイツ軍への破壊工作のため、母国への上陸を試みる。しかし寸前でドイツ軍の攻撃を受け、ただ一人を残して捕まってしまう。逃亡に成功したヤンは、仲間と合流...
  • マープルのつぶやきマープルさんのプロフィール
六文錢の部屋へようこそ!さん
  • 12月8日 冬の海風をうけて遠州灘を往く
  • 人たちにとっては、12月8日は忘れ難い日であろう。 「臨時ニュースを申し上げます。臨時ニュースを申し上げます。大本営陸海軍部、十二月八日午前六時発表。帝国陸海軍は本八日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり。」と、ラジオは風雲急なることを告げた。 これは77年前、この国がそれ以前からの対中戦争の継続のはて、ついに抜き差しならぬ泥沼のような戦争末期の悲惨へとなだれ込んだ一瞬であった。 だ...
  • 六文錢の部屋へようこそ!六文錢の部屋へようこそ!さんのプロフィール
drughbaさん
  • エチオピア アフリカ最古の独立国、ゲエズ文字とアムハラ語
  • カ」(Africa Orientale Italiana)とされた。1940年にイタリアが第二次世界大戦に参戦すると、イタリアはイギリス領ソマリランドやケニア、スーダンなどイギリス植民地を攻撃したが、イギリス軍に反攻され、1941年にハイレ・セラシエ1世がエチオピアに帰国し、イタリア軍が降伏し、「イタリア領東アフリカ」は再び「エチオピア帝国」として独立を回復した。 エチオピア帝国は、1952年にイギリスの自...
  • ドルジバツアーdrughbaさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

イギリス軍について