酒造り

酒造りについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [酒造り] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

酒造りを含むブログ記事

ヘッドライト・テールライトさん
  • 酒蔵見学記「(株)はつもみじ」
  • 外を飛び回っているので 現場は若い蔵人達にかなり任せているとのことだった。また 蔵人に対して 造りに関して新しい意見を提案したり、新しいチャレンジをして欲しいと言われているとのことで、なんとなく社長の酒造りに対する考え方も伺える。 たった1人の蔵見学にも関わらず丁寧に色々教えてくれて実に楽しい時間だった。お礼に山田の特別純米、吟醸、大吟の無濾過生原酒を購入して蔵を出た。購入した3種 外は蔵に入る前にちら...
  • ヘッドライト・テールライトヘッドライト・テールライトさんのプロフィール
たかやさん
  • ワカメそば
  • 焼き(舞岡) 炭火焼ヒレ 生ビールジョッキ JR戸塚駅から歩いて20分程度のお店。お店のガイドブックお店に必要かな?と感じることを思いつくままに、思い込みと拙い文章で綴ります。井上酒造井上酒造(株)の酒造りは、井上家六代目の要七が酒徳利の形をした石につまづいたのをきっかけに、江戸時代の寛政年間(1789〜1801)に始められました。中澤酒造株式会社中澤酒造は、文政8年(1825)創業。小田原藩の御用商人...
  • 食べ歩きブログ 今日もどこかで たかやさんのプロフィール
只野吞助さん
  • 木戸泉 特別純米 自然米
  • 量高温山廃仕込みで醸します。お客様皆様の笑顔を大切にしていきます。」「高温山廃仕込み」とありますが、これは「高温山廃モト」のことでしょうか。ちなみに、木戸泉酒造さんは「高温山廃モト」という独自の製法で酒造りをする酒蔵としても有名です。この「高温山廃モト」というのは、生の乳酸菌を用いて、55℃という高温でお酒の仕込みを行う製法(通常は8℃前後の低温)。どうやら昭和30年頃からこの製法を導入しているようです...
  • 呑んだくれオヤジの うまい!もう一杯ぁい!只野吞助さんのプロフィール
たかやさん
  • 12月9日(日)のつぶやき
  • 焼き(舞岡) 炭火焼ヒレ 生ビールジョッキ JR戸塚駅から歩いて20分程度のお店。お店のガイドブックお店に必要かな?と感じることを思いつくままに、思い込みと拙い文章で綴ります。井上酒造井上酒造(株)の酒造りは、井上家六代目の要七が酒徳利の形をした石につまづいたのをきっかけに、江戸時代の寛政年間(1789〜1801)に始められました。中澤酒造株式会社中澤酒造は、文政8年(1825)創業。小田原藩の御用商人...
  • 食べ歩きブログ 今日もどこかで たかやさんのプロフィール
たかやさん
  • さしみの店さかなや
  • 焼き(舞岡) 炭火焼ヒレ 生ビールジョッキ JR戸塚駅から歩いて20分程度のお店。お店のガイドブックお店に必要かな?と感じることを思いつくままに、思い込みと拙い文章で綴ります。井上酒造井上酒造(株)の酒造りは、井上家六代目の要七が酒徳利の形をした石につまづいたのをきっかけに、江戸時代の寛政年間(1789〜1801)に始められました。中澤酒造株式会社中澤酒造は、文政8年(1825)創業。小田原藩の御用商人...
  • 食べ歩きブログ 今日もどこかで たかやさんのプロフィール
グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合さん
  • 自共公助,弧状列島,18/11抗酸化作用食品―>18/11日本酒適量,食後運動
  • 7&page=32011(=2018-7)/4,5/,昭和の宇宙に咲くCS「さくら」の開発から学んだこと過疎地域におけるデジタルデバイド解消の切り札として期待される衛星通信 その2「大河の伏流水が日本酒造りに用いられ,地中浅いところに蓄えられた地下水が癖のないまろやかな口当たりの日本酒を生み出すといわれています。酒類製成数量に関する都道府県分布を図1に示します。製成数量(千k?)順位は1.兵庫865,...
  • グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合さんのプロフィール
呑み鉄さん
  • ★福島「にいだしぜんしゅ キモト あきあがり 生詰 蔵つき酵母」を呑んでみました(^0^)/
  • 仁井田本家」の日本酒です(^0^)/創業は1711年「酒は健康に良い飲み物でなければならない」という信条を代々受け継ぎ、日本で最初の自然酒を醸した蔵です。自然米100%、純米100%、天然水100%の酒造りをしています。日本の田んぼを守る酒蔵でありたいと思っておられます。★それでは呑んでみます(^0^)/米の香りがします。呑んでみると穏やかなキモトの味わいです。後味の最後のほうでかすかに泡盛のような味が...
  • 隠れた「日本酒・銘酒」を求めて、電車でGO!呑み鉄さんのプロフィール
たかやさん
  • 12月8日(土)のつぶやき
  • 焼き(舞岡) 炭火焼ヒレ 生ビールジョッキ JR戸塚駅から歩いて20分程度のお店。お店のガイドブックお店に必要かな?と感じることを思いつくままに、思い込みと拙い文章で綴ります。井上酒造井上酒造(株)の酒造りは、井上家六代目の要七が酒徳利の形をした石につまづいたのをきっかけに、江戸時代の寛政年間(1789〜1801)に始められました。中澤酒造株式会社中澤酒造は、文政8年(1825)創業。小田原藩の御用商人...
  • 食べ歩きブログ 今日もどこかで たかやさんのプロフィール
地酒仙丸・ジェラート札幌果林樹さん
  • 【木下酒造・玉川 新酒も入荷!】
  • めた蔵元、木下酒造(京都府)のお酒「玉川」が続々と入荷しています!        『木下酒造』...京都府京丹後市の自然に囲まれた所に蔵があります。「しぼりたて」のお酒から「熟成酒」までとても幅の広い酒造り。お酒の温度をかなり上げても崩れないほどしっかりしています!アルコール度数も平均20度前後と高く、飲みごたえもあります!「氷で割って飲む酒」や「江戸時代の製法を再現した酒(自然仕込み)」など個性溢れる...
  • 徒然日記3 地酒仙丸と果林樹のブログ地酒仙丸・ジェラート札幌果林樹さんのプロフィール
sorakoさん
  • 日本酒なのに生?生酒のみくらべイベントに行ってきました
  • とした香りとコクのある味わいです。日本酒が好き!という人にはぴったり! ●末廣酒造株式会社 『末廣 みずは』 末廣酒造さんは会津の盆地にある蔵元さん。盆地特有の暑い夏は酒米づくりに、冬の寒さは酒造りに向いているそうです。こちらの『みずは』はサラサラとまるで水のように飲めてしまう軽やかさ。メロンや洋ナシのようなフルーティな香りでとても飲みやすいお酒。ラベルもきれいで、みんなで「女子会にぴったり!」...
  • sorakoのブログsorakoさんのプロフィール

酒造りを含むブログ村メンバー

  •  
清酒醸造元 株式会社浜千鳥さん
ranmanさん
喜多村 さやかさん
有限会社 渡辺酒造店「蓬莱」蔵元さん
しーchanさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

酒造りについて